寅さんを訪ねる旅 その7 (矢切の渡り〜野菊の墓) 

2009年10月12日(月) 23時58分
Camera: デジタルハリネズミ

矢切の渡し(松戸側) 船着場です。

お店があったり、こっちの方がちょっと栄えてる印象です。


江戸川 土手

思わずゴロゴロしたくなる様な気持ちの良い草っぷり。


江戸川 土手

まっすぐのびる道。空が広いです。

丁度この辺りで親切なおじさんに遭遇。
『野菊の墓 知ってる??』 

と色んな人にこの辺の名所を解説中。
でもこのご時勢だから皆ちょっと引き気味。。。
これはチャーンス!!ってな訳で自分から突撃してみる事に!!

ふ: 『すいません。野菊の墓 って何ですか?』

お: 『お嬢さん、知らないの?? 野菊の墓、あの山の麓がそうだよ。』

(暫し解説。。。)

ふ: 『ありがとうございます。折角なんでちょっと行ってみます!』

お: 『良かったら乗ってく??』

えっ!?まじで???
嬉しいけど。。。ちょっと怖いかも。。。

お: 『他にも乗せていく人いるし。』

じゃあ。って事で乗せて行ってもらいました。
一緒に乗ったおばさま達は板橋から来たそうです。

道中おじさんの半生説明。
おじさんは元々区の観光協会に居たそうです。
最近までは観光バスが出てたんだけど運転手さんが
病に倒れてしまったとの事。でも地元の良いところを
みんなに紹介したいから、土日は案内をしているそうです。


そんな感じで 野菊の墓 到着。



ここで待ち合わせをしたそうです。


おじさんに船着場まで送って貰いました。
ありがとう、おじさん!!


来たときは気付かなかったんですが
こんな石碑がありました。

「細川たかし」 そう言う歌があるそうです。


戻り中。

気持ちの良いお天気です。



さよなら。帝釈天
又来るよ。


今回の旅は人情を感じる旅でした。
この他にも電車で乗り合わせたおばさん(2人組)に
帯を直して頂いたり。。。みんなに親切にして頂きました。
さすが、寅さんが愛した町だなぁとつくづく思いました。
又、柴又に来ようと思います。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:文緒
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:7月6日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:東京都
読者になる
2009年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像文緒
» お昼休みの徘徊 (月島編2) (2009年06月13日)
アイコン画像えびおう
» お昼休みの徘徊 (月島編2) (2009年06月08日)
アイコン画像文緒
» お昼休みの徘徊 (月島編1) (2009年06月08日)
アイコン画像ひろし
» お昼休みの徘徊 (月島編1) (2009年06月04日)
アイコン画像文緒
» お昼休みの徘徊 (月島編1) (2009年06月03日)
アイコン画像ひろし
» お昼休みの徘徊 (月島編1) (2009年06月03日)
アイコン画像文緒
» 久々に。。。 (2009年06月02日)
アイコン画像ゆめ
» 久々に。。。 (2009年05月30日)
アイコン画像ひろし
» うちの同居人 (2009年05月24日)
アイコン画像ひろし
» 久々に。。。 (2009年05月24日)
Yapme!一覧
読者になる