ぁぅ↓ 

August 31 [Wed], 2005, 16:10
今日はダァ-と会えまてんでした・・・
淋しいなァ・・・・・・
なんかね風邪みたぃでつ
看病にも行けなかったデス・・・
ゴメンね

今日はダァ-が来なかったんでもサボってやりました。何

今日はあたし@人でバィト頑張りましたよォ
全く・・・
めっちゃ疲れたんです
ぁやはブティックでバィトしてるんでつ`、そりゃまぁ、大変で。ワラ
きゅは得に新しい商品入って来たんで・・・
なかなか大変でした

働き出して30分もしなぃ内に15000yen売ってやりました。何
しかもご近所のローソンの店員サンだとか・・・・・・ヮラ
しかもさっきレジしてもらった店員サンとか・・・・・・ヮラ
なかなかビックリしましたですよ

とりぁぇずね、このブティックのバィト終わっても焼肉屋でバィト有るんで
休憩なんてしてる暇ナィんです
マヂ勘弁してほしいでつ`、免許取りたいし、
早くダァ-と一緒に住みたいんでA人で頑張って貯めてるんデス

とまぁ、そんな感じで
今日は疲れたんで寝ます
オヤスミィ

疲れたどぉ↑↑ワラ 

August 12 [Fri], 2005, 20:18
全く無意味なタィトルで・・・ ( ´,_ゝ`)プッ

今日は、ちょっと遅く起きてしまった
デモ、ダァーもそれなりに遅く起きてました`・・・バクショ

んでーで一緒にぁやのまで帰宅しました
疲れたァァ
デモ楽しかったね

実は次のお泊りも決まってて・・・
なんとN日だそうでつ
楽しみだァァ

なんかね、ダァーの地元で祭りが有るんゃ`
ソレ逝くの
浴衣と甚平で繋いで歩くんですって
わたがしトヵ食べながら歩くんですってヮラ
嬉しくナィんじゃなぃんです`、恥ずかしいんです

まだ浴衣姿見せたの@回でつから・・・まだ抵抗感がね・・・ヮラ

んまぁ、頑張りますデス

☆祝☆@年Aヶ月☆ 

August 11 [Thu], 2005, 20:05
今日は記念日だァァ

ってコトでダァーのにお泊りなんでつぇへへキモ
イヤーまぢで幸せなんです`・・・
こんなに幸せだと、なんだか不安・・・
いつもA幸せが続くと喧嘩になっちゃぅヵラ・・・
デモAダァーが世界@好きなんで頑張っちゃぃます

今日はね、とりま見ました
コレと言って特に対した祝いはしなかったんでつ
でも・・・だからってどうってコトなぃんでつよ。
一緒に居るコトが大切なんで。

後ービデオ借りて来てーぉ菓子トヵ食べながら
ラブラブしてまちたプ( ´,_ゝ`)プッ
それでまーなんかダラダラしてーちょっと遊んで、
晩御飯食べて寝ました
ホンマに普通の生活ゃった`、幸せデシタ

コレからもラブラブなカッポォで居ようね

☆今日ヵラ…リニューァル☆ 

August 10 [Wed], 2005, 22:06
今まで軽くサボりまくってましたァ。ヮラ

ってコトですぃませそ(´Д⊂グスン

いやね、忙しかったのョ。何
大変だったのョ。藁
そんなに攻めないでョ。ぇw
ただでさえ人来ナィ、ホムペなんですヵラ。逝

得に今日ゎ何が有ったって訳ぢゃなぃんですヶロ-…

明日ゎダァーとの記念日なんですッッ
どれ位って(誰も聞いてナィって)
なんと@年Aヶ月なんでつッ
なかなか続ぃてるっしょォー
そりゃこんなに続ぃたのは初めてデスヵラ

やっぱりダァー世界@カッコエェゎ
いや解りきってるコトなんです`

んぢゃぁまぁまた明日デス



+ォルゴール+ 

August 01 [Sun], 2004, 23:59
+ォルゴール+

素敵な音楽が流れるオルゴールには
大切な鍵がついて居ました。

その鍵を無くせば音は一生聞けません。
それは貴方だけに作られたオルゴールだからです。
貴方に注ぐ曲を差し上げましょう。

けれども貴方は鍵を無くして
その曲を聴けなくなりました
オルゴール本体を大事にして
小さな鍵は無くしてしまいました
大切な鍵を

大好きな曲は流れません
鍵を無くしたからです

力任せにオルゴールを開けたなら
オルゴールは壊れてしまいました

二度と曲は流れません
ポケットに鍵が入っていました
こんなに身近にあったのに
大切な物
なくしてしまった
私の心
きっと近くにあるはず
きっとあるはず

探しに行こう
そう思った
オルゴールと引き換えに



+++++++++++++++++++++++
はい、この詩はみんなへのメッセージです。

人という生き物は本当に大切なものが身近にあるのに

スグに傷つけて壊してしまう事があります。

もちろん私もその一人で・・・。

家族や友達や恋人や・・・きっと誰にだってあるはずです。

ほら、アナタにも。

だからこの詩は一つ一つの物を大切にして欲しいという

深い想いがこもっています。

しかし、それと引き換えに失ってしまったも、その経験をバネに

次の宝物を見つける事も・・・それを大切にする事も

忘れないで欲しいのです。

別れのウタ 

August 01 [Sun], 2004, 13:53
ありがとう
友達でいてくれて

ありがとう
私を見てくれて


ありがとう
そして
さよなら


もう
会いたくはないけれど
彼女たちのことは
本当に好きだった


好きだからこそ
会いたくないの
会えないの


ありがとう
さようなら
ごめんなさい

大好きでした…


for... 

August 01 [Sun], 2004, 13:51
今日もまた笑顔ふりまいてるあの子がいる
今日もまたそのよこで笑ってる人達がいる

今もまた泣いている子がいる
今もまたそのよこで泣き出しそうになっているひとがいる
今もまたその人たちをみてゲラゲラ笑ってるバカがいる

全部意味なんてないんだよ 誰も意味なんて求めてないんだよ
ただ心が決めているだけ 喜びも悲しみも 

意味なんて求めなくていいんだよ

 

August 01 [Sun], 2004, 13:47
愛されることに慣れてしまって
許されることに慣れてしまって
何がよくて何が悪いのか分からなくなった子供達

行き過ぎた愛情をあたえすぎて
子供を大事にしすぎて
叱りかたを忘れた大人達

誰かがいった 愛とは愛されたいと願うこと
誰かがいった 情けは人のためにはならず

わかっているのにやってしまうのが人なんだろうね

どこで間違ったんだろう。 何でこうなったんだろう

こんな人が増え続けて好き勝手するなら 滅びたらいい

そう思う僕は 人 なんですか?

あなた 

August 01 [Sun], 2004, 13:34

あなたが吸っていたタバコのにおいと使っていた香水が混じったにおい、大好きだった
タバコは好きじゃなかったけれど、あなたのにおいは大好きだった
何故だか安心できたんだ

ふと気づくと、あたしの部屋の中は、あなたのモノが溢れていた
あなたの部屋にも、あたしのモノが溢れていたよね

たくさんの写真
たくさんの想い出がつまった二人の落書き帳
落書き帳の中には、あたしたちにしか分からないことがいっぱい書いてあった

あなたと一緒に海へ行った想い出
あなたに勉強を教えてもらった試験前日の想い出
あなたの家族と家族同然のように仲良くしてもらった想い出

本当にあの頃は毎日が充実していた
その想い出は、きっと忘れない

今もあなたと同じタバコのにおい、香水のにおい、時々街で香っていると
涙が溢れてくる

本当に本当に大好きだった
愛してた

あなたが、一生懸命生きたことはあたしが知ってる
ずっと覚えてるから

non title 

August 01 [Sun], 2004, 13:30
数学のノートの走り書き
伝わると 良んだけど 
きっと 君には 伝わんない

伝えられると 良んだけど
きっと 君には 伝えらんない

人に触れるのが 久しぶりすぎて
ありがとう、って言われても なんにも 言えなくて
そっけない 照れ笑いしか できなくて ごめんね。

本当はこうやって 目を見て喋れるだけで
なみだが こぼれそうになる位 嬉しいって

伝えられると良んだけど
きっと君には 伝えらんない

言い切れないくらいのありがとう
両手からこぼれそうなくらい持ってるから
いつも繋いでくれた手を 振りほどいて ごめんね。
(繋いだ手から ありがとう 伝わりそうで恐い、なんてのは上辺の綺麗な理由)

(本当は 照れくさくて 顔が真っ赤になるのが 恥ずかしんだ。)

両手分のありがとう いつか 言ってみせるから

伝えられると良んだけど
きっと 今のあたしじゃ 君には 伝えらんない。
2005年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像σ(д・`★)
» あなた (2005年01月30日)
http://yaplog.jp/aya_katarusis2/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:aya_katarusis2
読者になる
Yapme!一覧
読者になる