苦くないゴーヤーチャンプルー

July 21 [Tue], 2009, 10:50


夏バテしそうなぐらい暑いですね

今日は、通り出ているの八百屋さんの看板

”アバシーゴーヤー1本100円!!!”

に惹かれて、停車(笑)

2本ほど買ってきました!

そしてスーパーで買ってきた

生鮭をシンプルに塩焼きしてます

ゴーヤー、ポーク、コンビーフ、卵で料理

島豆腐は、明日のお弁当で傷まないか・・・

心配なので、お味噌汁いれました^^





≪苦くないゴーヤーチャンプルーの作り方≫

ゴーヤーは、縦半分に切ります
中の白いわたをスプーンでそぎとります
(緑が見えるまでしっかり取ると
苦味が少ないです^^)

2mmに薄切りします
大さじ大1ぐらいの多めのお塩でもんで
ザルにあげます
10分ほどしたら、しっかり搾ります
味見して塩が多ければ、
サッと水で流し搾ります
(塩味と苦味が軽減されてます)

フライパンにオリーブオイルを入れ
ゴーヤーを入れて炒めます
1分したら、お水を100cc入れ
強火にして炒め煮します
(しっかり火を通すと苦味が軽減されます)

コンビーフ・ポークなどを入れ火が通ったら
溶き卵を回しいれ混ぜます

あとはダシの素で味付けしたら出来上がりです!
ダシの素を使うと沖縄のチャンプルーは
簡単にできますよ!


今回、わたしは、かつおダシ(無添加の粉末)、塩、お醤油で

味付けしてます^^

お醤油は、鍋肌からサッと入れて

香ばしくして♪


ゴーヤーの選び方

大きくて、黄緑で、

粒が大きいものを選びましょう!


小さくて、緑色で、粒が小さいのは、苦い・・・・確率大です




ゴーヤー^^いかがですか?

夏ばて予防には、沖縄ではやっぱり

ゴーヤーですね!



この夏、うちの食卓に

ゴーヤーが何回のぼるのかしら(笑)



  • URL:http://yaplog.jp/aya-yasai/archive/491