やっとお盆休み・・ 

2005年08月12日(金) 21時35分
やっとお盆休み・・

ここ1週間程、ブログ更新ご無沙汰しておりました。
というのも、お盆休み前とあって、仕事がハードで・・
期限に追われ、一日中PCに向かって仕事をしている私です。

もう、足はむくみまくり・・
そんな私に欠かせないものが机の下に置いてあります。
健康グッズの『コロコロ』

(いぼのようなものがついてくるくる回る器具。この器具の上に足をのせ上下に回すものです。)
この説明でわかるかな・・

多忙な状況がここ最近続いておりまして、家に辿り着くなり、もうバタンキュー
PCも立ち上げる気力さえありませんでした。

すぐに仮眠です。(仮眠ですよ!)
やはり、主人が帰宅する時には起きていないと申し訳ないという気持ちがあります。
主人が帰宅する深夜1時頃に目覚め、ちょっとの会話をし2時過ぎに寝て朝6時頃に起床。というまったくもって、体によくない日々を過ごしていました。。
夕食もろくに作らず。はぁ〜

そんな日々から今日やっと解放!

これから、9連休です。嬉しい〜!!


三好和義の世界展〜楽園〜 

2005年08月06日(土) 15時35分

金曜日の会社帰りに銀座松屋で開かれている『三好和義の世界展〜楽園〜』へ行ってきました。

私が好きな写真家の一人です。

もう、ご存知かと思いますが「楽園」を求めて世界中の様々な土地に足を踏み入れてきた写真家。

初めて知ったのは、『CREA』で掲載されている写真を見てからです。

疲れてくると、リゾートのガイドブックの写真を見ただけで心がトリップしてしまうことがあります。
素晴らしい写真はじっと見ているだけで、疲れがとれます。
そしてリゾートへ行きたくなるのです・・が、そこはぐっと我慢。

この表紙のバー素敵ですよね。。(ちょっとこの画像からでは伝わりにくいのが残念・・)
ここは、私達が新婚旅行で訪れたバリ島のホテルのバー。
見てるだけで思い出がよみがえってきます。。

楽園とは静けさや安らぎの場所、新しい自分を発見できる場所、情熱と出会える場所。


いざ、展示場にはいると、そこは、異次元の空間。

まずアフリカの動物たち、ケニアの大草原の写真が。
次にサハラ砂漠。とても幻想的。
そしたメインの「楽園」。南国の島々。タヒチ・モルディブ・沖縄・・海。
そして現地の人々のあどけない笑顔。

これらの写真はテーマによっても額縁が違うこだわり。
手彫りのような年代ものの太い額縁、南国風の模様が描かれている額縁など、写真をより一層ひきたたせていました。

また、ここの展示場で流れている音楽がイメージにピッタリ!
会場の係りの人に聞いてみようと思ったほどです。

すると出口の販売コーナーでそのCDが売っていました。
現在公開されている映画「星になった少年」のテーマソング。
確か、坂本龍一さんプロデュースだったような・・

思わず購入しそうになりましたが、すぐには手をださない私。
もうちょっと冷静に考えてからにします。(笑)

その他にも、ポストカードや店内で使用されていたアロマグッズも販売されていました。

金曜日の仕事帰りでよかった〜。

三好和義さんのサイトはこちらから

『日本酒ローション』 

2005年08月03日(水) 23時16分
先日初めて通販カタログの店へ行ってきました。

『ピカイチ辞典』が発行されたばかりだったためか、店内は中高年の人で賑わっていました。

何度も本を読んでいたため、陳列されている商品はどれも見たことのあるものばかり。でも、やはり本の中のイメージと実際とでは違いますね。
色のてかりや質など・・本では伝わらないものがそこにはあります。

食品類は種類によっては試飲・試食もできました。
母と一緒に3種類もお試ししちゃいました。
やはり、こういうお店には、主婦であるもの同士の方が話が弾みます。
店内で「あーでもない、こーでもない!」っと勝手に論評しながら。(笑)

そんな中、いくつか購入してきました。
まずは、行く前から購入しようと決めていた一つを紹介。

『アミノ酸たっぷり日本酒エキスローション』

アミノ酸が3倍も多い日本酒もろみが原料となっています。
これに、米ぬかエキスやアロエベラなどの天然由来成分をたっぷり配合して、保湿効果をより一層高めているのだとか。

芸能界でもよく日本酒をお風呂にいれているなんて贅沢な話は何度か耳にしたことがあります。これは、期待できるかも・・

さらに、驚くことに、効果がなかったら1ヶ月以内なら返品も可能なのです!

ここまで言い切れるということは、それだけ自信があるってことですよね・・
いくらなんでも、自信がなきゃここまでは言えませんよね〜?!

このこともあって、乾燥肌の私にはいいかも!と思い即購入しました。
(ちょうど化粧水が切れて、サンプルでつなぎとめていたので)

まだ使って数日で効果はわかりませんが、日本酒の匂いがすることだけは確かです!!

ピカッときたら即避難! 

2005年08月02日(火) 20時05分
全国的に落雷が多い7,8月。
先日、海水浴に来ていた人が雷に打たれ、うち一人は死亡したニュースがありました。

ここで、『落雷から身を守る方法』を紹介しておきます。

* 自動車、バス、列車、鉄筋コンクリート建物内部は安全。

* 高い木から離れること。(木の幹や枝から人体へ雷が飛び移ることがあるため、大変危険)

* 傘はささないこと。

* 安全な移動先がない場合は、高い物体から4m以上離れ、窪地があれば入り、姿勢を低くして雷がやむのを待つ。

* 金属を身から外しても安全ではない。

* 海面や砂浜にも落雷はあるので、早めに陸上の安全な場所へ移動。

* レインコートや長靴は絶縁の役目は果たせず、安全にはならない。


雷はどんな場所でも落ちるので、もしピカッと光ったら安全な建物の方に走ること。次の『ピカッ』が来るまでの10−20秒間に走り、光ったらしゃがみそれを繰り返し安全な場所へ行く事が重要。

要は、低姿勢をとることですね。

こういうちょっとしたマメ知識を知ってるだけでもいざという時は生死を分けるかもしれませんよ。

(朝日新聞より抜粋)

花火大会 

2005年08月01日(月) 20時30分

今日は、私の家の近所で大きな花火大会が開催。

メイン会場の河川敷から花火の打ち上げ場所までの距離が150mという、間近で花火が楽しめる大会です。
川に浮かべられた台船から華麗な花火が打ちあがります。

毎年、この日はなぜか家に居て花火の音で「あ〜今年もこの季節がやってきたんだな〜」と気づきます。
ここ数年は、ベランダに椅子を持ち出し、一人寂しく物思いにふけながら眺めております。

ちょうど、マンションと家の間から花火が見え絶好のスポット。
それも、かなり近くに見えます。音もかなり響きます。

そんな所に住んでるというのに、結婚してからは主人と一緒に花火は見たことがありません・・

勿論、平日なので主人は夜遅くまでお仕事。
何も言えないのですが・・

結婚前は、暑い中隅田川の花火大会を見に行き、アスファルトの上でずーっと首が痛くなるまで上を眺めていたっけ。

世間は、結婚後も夫婦2人で花火大会見に行く人って多いのかな〜??
ふと、思ってしまいました。

岡山産ピオーネ 

2005年07月28日(木) 20時45分
今日は、実家からのいただきもの

毎年岡山産の桃が送られてくるのですが、今年は岡山産のニューピオーネ(種無し)

最近この品種耳にしてはいましたが、食べるのは初めてです。

巨峰と英国産カノンホールマスカットのかけ合わせで誕生したピオーネ。
岡山で一番力を入れて栽培しているぶどうで、全国のシェア40%

4月〜11月まで長期にわたり出荷され、ほぼ岡山県全域で生産されており、
栽培面積、生産量は日本一を誇っているそうです。


大粒、種なし、甘みがあっておいしい〜!

こんな立派なぶどう。まず、自宅用には買わないですね・・
せいぜい、閉店間際の安売りの時だけです

これに、枝豆・とうもろこしを茹でて頂きました。
ちょっとしたつまみです。(お酒も飲まないのに!)

でも、主人はいつものように深夜までお仕事。
一人でのつまみ・・










我が家の避難用具 NO1 

2005年07月26日(火) 23時50分
我が家の地震に備えた避難用具です。

結婚してすぐに用意したもの。寝室の枕元に避難用グッズを一式揃えています。

まずは、★防災用品非常用持出袋ビックリュック

防炎協会認定品アルメックス製リュック型 サイドポケット付

もう、この中には私が色々と調べた中での必要と思われるものがギッシリと詰まっています。阪神大震災を体験した人からの生の声なども参考に・・これは、かなり調べつくしました!
限られたスペースの中にいかに重要なものを詰め込めるか・・

(かなり、欲張りすぎてパンパン!実際に地震が起きたときにリュックを背負ったらよろけそうですが でも、そこは、生死をわける緊急事態。きっと気合で底力がでて大丈夫でしょうー


★懐中電灯

★厚底の靴2足

中底(ミッドソール)に0.3mmのステンレス鋼板を挿入してあるので、金属やガラスの破片を踏んでも、けがをしません。
これは、まず重要なもの。避難する時に、玄関まで辿り着ければいいのですが、それもできないかもしれないですから。

靴の中には、靴下、ホイッスルをしのばせてあります。
ホイッスルは万が一、物の下敷きになった場合に自分の居場所を知らせるもの。
軽く吹いても人の耳に届きやすい音がでます。
名前、住所、TEL、血液型を書き込めるネームカード付き。
(でも、このホイッスルは、常に身につけていないと意味がないですよね・・)

★ 防災用品平バール (家の中が地震により散乱した時用に)

そして、リュックサックの中身は・・(今回この機会に中身を全部出して書き出してみました)

★「手回し充電式」のラジオライト

災害などの停電時や、アウトドアで活躍する「手回し充電式」のラジオライトです。ハンドルを2分間(1分間120回転)すると、ラジオは約1時間聴け、ライトは約20分間点灯します。ラジオはFM/AM、テレビ(1〜3ch)と3バンド聴く事ができます。これは、重宝しそう。

★ 防災用品スーパー保存水500ml(保存期間 5年)

続きは、我が家の避難用具 NO2へどうぞ

我が家の避難用具 NO2 

2005年07月26日(火) 23時50分
★ 防災用品非常用給水袋

特殊構造のチャック「エクシール」(特許品)を使用倒れたり、落としても水漏れしにくい高密度チャック付きなので、避難生活に欠かせない飲料水の給水・一時保存に最適です。
未使用時にはコンパクトに折り畳めて、使用時にはペットボトル(2リットル)2本分のの容量が入ります。

★ 防災用サバイバルブランケット

軽くてコンパクト、NASA開発の特殊素材を使用しているので優れた保温効果があります。防水・防寒用に最適。

★セーフティーカラーキャンドル(液体ローソク) 一本で40時間使用可能

★ 家庭用組立式簡易トイレ 

  尿が固まり、嫌なニオイもしません。
  組み立て簡単、持ち運びが便利。
  蓄便袋の取替えだけで本体は繰り返し使えます。
  スカートやバスタオルで隠せます。
 
★ 非常用保存食

サランラップ(とにかく水は貴重なので、洗物はできないため、皿の上にラップをまいて使用)
トイレットペーパー
ウエットティッシュ
布粘着テープ
ポンチョ兼レジャーシート
抗菌ガーゼマスク(焼け跡の街は、風が吹くと真っ黒、すごい煤なので必要)
三角巾
軍手
携帯ペンタイプライト
レインコート
生理用品・下着・洗顔用品
水のいらないシャンプー
バスタオル(両端を丸く縫い合わせたもの。これさえあれば、着替えもOK)
眼鏡
カイロ
キャンディ
粉洗剤
ライター・マッチ
缶きり・ナイフ・ハサミ
プラスチックスプーン・割箸・
救急用品(刺抜きピンセット・包帯・ガーゼ・サージカルテープ・脱脂綿・綿棒・裁縫用具・コットン・薬類)
ビニール袋・ロープ

この他に今回改めて見直し買っておこうと思った物。

・アルカリ乾電池の予備
・缶詰・栄養バランス食
・自宅用にカセットコンロのガスの買い置き
・携帯バッテリー


以上です。如何でしょうか・・
この他に何か必要と思われるものがあればぜひ教えて頂ければと思います。

私が揃えた★印の防災用品はこちらから購入しました。『防災の専門店 FAST』

首都圏を襲った地震 

2005年07月25日(月) 23時55分
先日23日土曜日 16時35分に首都圏に震度5強の地震が襲ってきました。
当時、私は都内で友人と料理教室にいました。

突然の今まで感じたことのない大きな揺れに、ビックリ!!
始めは、またいつもの地震か〜なんて思っていたら、揺れの激しさが
今までに感じたことのない揺れで、しかも長い。

料理教室ということもあり、周りはみな女性。
皆、悲鳴を上げていました。
でも、ここの料理教室は電気使用ということもあり、皆、火を消すこともなく、そのまま。
さすが、関東在住の人は地震慣れしています。

それでも、今回の地震、首都圏で震度5強を観測したのは、なんと13年ぶりだとか。。
もし、首都圏直下型の地震が起きた場合は、この数十倍の威力・・
想像するだけでも、ゾッとします。


ここ最近TVでも、地震に関する番組が頻繁に放映されていました。
その矢先にこんなことが・・
もしかして、政府は関東に近々地震が襲ってくる確かな情報を握っているのでは??
と思ってしまう私です。

情報は、握っているが、これを国民に知らせるとパニックに陥ると・・

そんなこんなで、料理教室が終わっても、交通手段が全てストップ。
帰宅することもできないので、友人と食事をして時間を潰すことに。

JR     7時間
地下鉄   4時間
首都高速 4時間 も復旧するまでに時間を要しました。


幸いにも私達は、地下鉄だったので、ちょうど食事をし終えた頃には、復旧。
帰りの電車はダイヤが大幅に乱れすごい人、人、人でした。。

主人とも連絡もつかず、不安でしたが、帰宅してみると家に灯が・・
10分前に帰宅していたそうです。

今回の地震で改めて、避難グッズを再度見直さなくては。と思いました。
明日は、我が家の避難用具を紹介します。




『ピカイチ辞典』で気になるもの。 

2005年07月22日(金) 23時10分
2006年版 通販生活 『ピカイチ辞典』で気になるもの。

欲しい物を言ったらきりがないのですが・・まずは、手が届きそうなお値段で
すぐにでも欲しいものから。

『全自動洗濯機の洗濯槽クリーナー』

全自動洗濯機の洗濯槽は、裏側に石鹸カスや水アカを栄養源とする黒カビが知らない間に発生しています。そのまま放置しておくと、洗濯物に付着したりして・・

市販の品で何度か洗濯槽の掃除を試したことはありますが、汚れは浮いて
はくるのですが、その後も、洗濯物に付着したりして、すっきりとはいかないのが現状。

この状況ずっと前から気になっていました。
何かいい品はないかな〜と・・

そこで、この『ピカイチ辞典』に紹介されていたのが、酸素系の中でもとくに
洗浄力の高いエスケー石鹸です。


主成分は黒カビや石鹸カスを強力に洗浄する過炭酸ナトリウムで、お湯に溶かすと大量の酸素の泡が発生して、汚れを分解してくれます。


1袋(500グラム)が1回分で、10袋(10回分)のセット。(¥4,000-)
使うときは、30〜40℃のお湯に溶かしてから洗濯機を回し、3〜4時間放置したあとに標準コース。

実際購入した人の声を調べたところ、私が検索した限りでは、皆効果大!とのコメント

このコメントを信じて買ってみたいです!

特にこれからの夏は、ジメジメしてカビが生えやすい季節

主人が、肌が弱いということもあるので、やはり、肌に直接密着するものは、
清潔なものにしたいです。。

追記:いろいろと調べてみましたら他のサイトで500g×2袋=2回分 ¥900-でも販売しておりました。  (通販生活さん、ごめんなさい・・)



2005年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像いいよいいよーーwwwww
» やっとお盆休み・・ (2009年06月15日)
アイコン画像ふぁーーーっくwwwwww
» やっとお盆休み・・ (2009年05月12日)
アイコン画像へ?
» やっとお盆休み・・ (2009年05月07日)
アイコン画像褌一丁
» やっとお盆休み・・ (2008年10月18日)
アイコン画像コンプ
» やっとお盆休み・・ (2008年10月04日)
アイコン画像まさる
» やっとお盆休み・・ (2008年09月30日)
アイコン画像酢だこ
» やっとお盆休み・・ (2008年09月27日)
アイコン画像隙間男
» やっとお盆休み・・ (2008年09月25日)
アイコン画像50t
» やっとお盆休み・・ (2008年09月23日)
アイコン画像堀江です
» やっとお盆休み・・ (2006年05月05日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:aya-life
読者になる
Yapme!一覧
読者になる