終わったぁああああ!!!

2006年11月21日(火) 20時56分
幼稚園実習が終わりました!!!

3週間、めっちゃ長いかと思ったけどめっちゃ短く感じた。楽しかったやな☆

担当は5歳児34人でほんまにいろーんな子がおった。この幼稚園実習行く前にいっとった児童養護施設の子もきとって覚えとってくれて、その子は最初から最後までずーとひっついとった(笑)

特別な配慮が必要な子、いわゆる問題児っていわれる子もおって、「うっさいわ、ぼけー」「だまれー」「あっちいけー」
ひょひょひょ、どこで覚えてくんねん。
そんな子らに対する先生達の対応が本当に、"ほー"ってなることばっかでそんな意味があったんやとか、全部の関わりに意味があってほんま勉強できた。

一番楽しかった理由は、子どもと集中して遊べたから。これまで、実習生やからってのがあって先生の目がどうしても気になっとった。実習にもだんだん慣れてきて、子どもらと真剣に遊べた
ほんまに楽しかったんやで(ゝω・)泥だんご初めて作れたし、けいどろも、かくれんぼも、おにごっこも、色おにも、ぐるぐるじゃんけんも全部張り切ってやった
子どもらと同じくらいのテンションで一緒になって楽しめた
いっつも、これができやんくて実習が楽しくなかったからよしっ!!って思った

次に、先生らが本当にいい人ばっかりで、隣の新任のA先生はかわいいし(笑)ほんとに優しいし、普通に話し掛けてくれたりするだけでほんま気が楽やった。

そんなわけで、なんかちゃんと書けてないけどほんま、めっちゃいい園やった。ほんまええ先生のとこで実習させてもらった。ほんまめっちゃ吸収した。パクリまくる!!ニッ

あっ忘れとった!!初めてピアノ弾いたんやけど、まぁ練習してったやつはええやん。やけど、今歌っとるやつの楽譜はもらってなかったで急遽もらった日から必死こいて練習して、まぁそれもなんとかなった。
問題は、子どもが大好きな「ヤンチャリカ」を歌いたかったようで、違う曲やるつもりやったのに一人が歌い出したら、アカペラで歌う歌う。熱唱。
「せんせー、ヤンチャリカやってよぉー」「できやへんのぉー?」歌う予定もなく、楽譜もなく、そんなまさかすぐ弾けるほど天才でもないので、「えっ??」「えっ??」って初めはいっとったんやけど、どっかで線がきれたように
「分かったわ!!練習してくるで明日ーーーーー!!!」「そんでいい??」
自分の言った言葉に笑ってしまった。
「うっせー!!!明日やったるわ!!!」っていっとったらえらいことやった(笑)
そして、言ってしまったので、帰って必死に練習しました。
次の日が最終日。今日一日のためにヤンチャリカ
まずは、手慣らしに「まっかな秋」と思って
「じゃあ、まず"まっかな秋"歌います。」っていったら、
「せんせー、昨日ヤンチャリカやるっていたやんーー」
うっせーーーーーーー!!!手慣らしもさせてもらえやんのかと思いながら「次に歌うで待ってね」って言いました。
そして・・・・きました。
雰囲気押し。しかし、私が間違えて遅れるのに子どもも合わせてくれてました。それだけでは済まず、止まりました。
歌もとまりました。でも、めげず「せーのーでーは!!」
3回しました(笑)何はともあれ、そんなんも全部思い出です。ピアノもめっちゃ楽しかった。歌で押すわけにはいかんだけど。

おしまい☆ 長っ
中>

これは、子どもらと作った壁面☆やたらでかかった。やけど完成!!よしっ