我が家のアホロートルず(ウーパールーパーたち)のことをいろいろ書いています。いつもテンパっては空回りのむぅにとって、一生懸命らしさを見せずに一生懸命生きている彼らはほんとにクールな人生の師です。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:むぅ
読者になる
あぴとむぅは他にもこんなブログをやっています。ぜひお立ち寄りください。
旦那あぴと、あぴ嫁むぅの日記

芝居、本、映画、今日の感動を一つ

劇・本・茶・音・人・そしてうぱっ!
※むぅのホームページです


日本ブログ村へもどうぞ!

にほんブログ村 その他ペットブログ ウーパールーパーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他ペットブログ 両生類へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

2009年06月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
メールフォーム
タイトル

内容
足も戻って、元気一杯、わんぱくです。 / 2009年06月27日(土)
5月28日にご紹介しました、四肢の先がなかった「わんぱく」。
あれから1ヶ月・・・

足は無事再生!


うちに来た当初は、本当にやせっぽちで、いつもびくびく、餌をピンセットからひったくるように取っては、水草や濾過機の後ろに隠れて食べていたのが、1週間もすると安全の確認ができたのか、名前のとおり腕白さんに大変身!

最近のわんぱくは、えらもフサフサ、足も指までしっかり生え揃い、お腹もぷっくりの健康優良児に。

足が、指が、再生してくるにつれて、走ったり、泳いだりが自由にできるようになり、どんどん活動的に。本来のこの子はこんなに明るかったのかと毎日驚きの連続。



よく見ているとわんぱくは泳ぐのが大好きで、起きている間は絶えず泳いで運動十分なせいか、成長の早さも目を瞠るばかり。

生えそろった指を大きく広げて、

やっぱり具合がよろしいわー

といった様子でホバリングしている姿を見るたびに、じん、と感動が込み上げてくる。

嬉しいよ。もっと大きくなろうね、わんぱく。

拍手する

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 その他ペットブログ ウーパールーパーへ
↑にほんブログ村ランキングに参加しています。ぽち、と応援お願いします

iconicon ※お勧めの本をご紹介しています、むぅ店長のニッケルメッキ工房 iconへご来店ください!
 
   
Posted at 15:59 / アホロートル(ウーパールーパー) / この記事のURL
コメント(1)
人はいかにしてウーパールーパーに出会うのか? [むぅの場合 其の二] / 2009年06月21日(日)
熱帯魚店の、3つのグッピー産卵ケースに入っていたウーパールーパー3頭。当時はまったく分からなかったが、今思えばリューシスティックとアルビノだった。ピンクに黒眼だけじゃないのだと初めて知った。

純粋に好奇心から、カウンターにいた男性に尋ねてみた。

「これ、一般の家庭で飼えるものなんですか・・・?」
「飼えますよぉ。ウーパールーパーは簡単っすねぇ。」
「簡単、ですか・・・」
「強いっすからねえ。飼う人多いですよ」
「どれくらい一緒に暮らせるもんなんですか」
「長い子は10年以上生きますね」


ほぉ・・・

強いのか。いっぱい飼われてるのか。繊細な珍獣じゃないんだね。

興味は沸いたが、飼うことまでは考えもしなかった。10年というのは結構長い年月だ。引っ越しするかもしれない。ライフスタイルも変わるかもしれない。責任取り続けられる自信がなかった。

けれど。

なぜか何となく、なにも買いもしないくせに毎日立ち寄る胡乱な客になった自分がいた。

最初の3頭は1週間もしないうちに新しい飼い主さんたちの所へ行き、次の子たちがやってきた。その子たちもすぐに店頭からいなくなった。次々に店頭に現れては、どこかへ引き取られていく子たちを見ているうち、ウーパールーパーにいろいろな体色のバリエーションがあることを知った。お店の人に育て方を聞いたり、インターネットで情報を集めたりするようになっていた。水の中でぽわーんと反浮きしたり、突然、へよへよ、と泳ぎだしたりする姿が大好きになっていった。

その間、約2か月。そこまでやって、それでも飼う気にはならなかった。

あの日、一頭のリューシの子に出会うまでは。

目が合った瞬間駆け寄ってきたその子から、どうにも目が離せなくなった。

それが、後のうぱぱのすけとの出会いだった。


拍手する

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 その他ペットブログ ウーパールーパーへ
↑にほんブログ村ランキングに参加しています。ぽち、と応援お願いします

iconicon ※お勧めの本をご紹介しています、むぅ店長のニッケルメッキ工房 iconへご来店ください!
 
   
Posted at 10:00 / うぱぱのすけの想い出 / この記事のURL
コメント(0)
アホロートルず 後姿美人くらべ / 2009年06月15日(月)
ウーパールーパーが甘えて水中を駆け寄ってくるときの正面からの表情は、もちろん殺人的に可愛いのだけれど、むぅが一番キュンと来るのは、実は彼らがぷいっと背中を向けている時の、うなじからエラうしろのライン。

なめらかで少し艶な感じのする肌から、透明感あるエラがふわあっと広がる様子は、何だか見てはいけないものをのぞき見てしまったような恥じらいと、特別なものを独り占めしている贅沢感がある。


そんなわけで・・・


いつでもドキドキを持ち歩きたくて、チャンスがあれば、アホロートルずの後ろ姿の写真を撮ろうと狙いまくっている。

なかなか隙を見せてくれないのだけれど、どうやら4人とも背中を撮らせてくれた。

  

  

金ちゃんは、ちょっとふっくらしてきたので、首筋がよく見えないのだけれど、ふっとした瞬間に匂い立つような色気がある。こぐれさんは、大きく広がるエラにゴージャス感が漂う。わんぱくとユキポンは真っ直ぐな背中のラインと元気いっぱい広がるエラについ魅入ってしまう。


・・・何でこんな話を・・・まるで親馬鹿炸裂・・・(反省)
拍手する

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 その他ペットブログ ウーパールーパーへ
↑にほんブログ村ランキングに参加しています。ぽち、と応援お願いします

iconicon ※お勧めの本をご紹介しています、むぅ店長のニッケルメッキ工房 iconへご来店ください!
 
   
Posted at 22:16 / アホロートル(ウーパールーパー) / この記事のURL
コメント(0)
ウーパールーパー飼育もサプリメントの時代なのだ? / 2009年06月14日(日)
今日は、アホロートルずに、初めてビタミンAを与えてみた。

今、お世話になっているペットクリニックでいただいた、カメ用のビタミンA(液体)を水で薄めて、人工フードに染み込ませて与えるのだ。

「実は白金(金ちゃん)は人工フードが嫌いで・・・」と先生に話すと、
この人工フードを含め、ウーパールーパー用の人工フードには脂肪分が多めで、頻繁には食べさせたくないのだけれど、ビタミンAを与える時には人工フードが必要です。ブリードに成功されている方のお作りになっているものなので、他のフードを食べない子に、これも試してみてください
と、おっしゃって、お知り合いのブリーダーの方が作っておられるという人工フードを分けてくださった。その名は

『ウッパちゃん』(日本淡水開発 発売)


・・・ひねりはないけど、強烈に頭に残る商品名。大変に小粒で、ほんの少し甘い、チョコレートのような香りがある。(商品の詳細はよくわかりませんので、日本淡水開発のページでご確認ください)

これまで、5センチから12,3センチの小さなウーパールーパーにはキョーリン ひかりウーパールーパー
(↓ パウパウ楽天市場店 商品紹介・販売ページへリンクしています)


12〜13センチを超えたウーパールーパーにはイトスイのウーパールーパーの主食
(↓ パウパウ楽天市場店 商品紹介・販売ページへリンクしています)


をあげていた。

こぐれさんは、ひかりウーパールーパーを嫌がらず食べるのだが、金ちゃんは、ひかりを絶対に食べない。試しにウーパールーパーの主食をちょっと小さく割って与えたこともあるのだがダメ。

ビタミンAを水に溶かして、ひかりウーパールーパーを浸し、まずはこぐれさんへ。
・・・2.3分で完食。ビタミンA摂取完了。

次は人工フード未経験のなりゆきとわんぱく。まだ体が小さいので『ウッパちゃん』を試してみることにする。

・・・抜群の食いつき。ピンセットごと食べる勢いで無事、ビタミンA摂取。

さて、問題の金ちゃん。ビタミンAの染み込んだ『ウッパちゃん』をピンセットで差し出すと・・・

食べた!凄い勢いで食べた!!

他の人工フードと何が違ったのか、金ちゃんは、全部で7粒の『ウッパちゃん』を、こぼしたり、水槽の底を探したりしながら10分ほどかけて食べつくした。

良かった。これで週1回のビタミンA補給は大丈夫、と一安心。

それにしても、生き餌をあげていても、人工フードが開発されても、それでは栄養バランスが保てなくて、別途栄養素を摂取しないといけないなんて・・・。


人間だけじゃなくて、ウーパールーパーもサプリメントを必要とする時代なのかしら?
拍手する

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 その他ペットブログ ウーパールーパーへ
↑にほんブログ村ランキングに参加しています。ぽち、と応援お願いします

iconicon ※お勧めの本をご紹介しています、むぅ店長のニッケルメッキ工房 iconへご来店ください!
 
   
Posted at 18:05 / アホロートル(ウーパールーパー) / この記事のURL
コメント(1)
二度目の診察‐金ちゃんがんばれあと一息!‐ / 2009年06月12日(金)
先週の診察から一週間、アホロートルず全員を連れて二度目の通院。

こぐれさん、ユキポンは全く問題なし。わんぱくも薬浴終了して良し! とのこと。でも、残念ながら、金ちゃんだけは、寄生虫や細菌などが、減ってはいるもののまだ残っているということで、あと一週間と少し薬浴を続けることに。

ただ、金ちゃんも快方に向かいつつあるとのことで一安心。院長先生の
「先週見た時と顔がずいぶん違います。先週よりかなり良いです!!」という言葉に力づけられる。

ここ3,4日は食欲も出てきて、お通じも毎日2回の快食快便。この生活をきちんと続けて体力がついてくれば免疫力も上がって、今のお薬での薬浴だけで寄生虫や細菌を抑え込むことができるかも、とのこと。次回の診察でまだ残っていたら、抗生剤を加えての治療になりそうだ。

次の診察まであと10日間。薬浴、嫌だろうけど我慢して、いっぱい食べて、いっぱい出して体力つけようね。

今日、院長先生から聞いた大切なお話。

ウーパールーパーは、丈夫と言われて売られたり飼われたりしているけれど、長い間に、人の手で改良に改良を重ねているので、遺伝的にどんどん弱くなってきている。

体質、気性も個体差が大きくて、一人一人が全く違うので、よく見極めてその子に合ったケアをしてあげるのが、長く元気に、一緒に暮らせるための条件。

種の生態に対する基礎的な知識は絶対に必要だが、知識だけではウーパールーパーは幸せにできないということだ。この子たちと、もっときちんと向き合っていこう。朝、おはようの挨拶の時に、
「お、今日はイイ顔してるね!」とか、
「今日はサエないね、どうしたらいいの?」とか、分かってあげられるようになりたいな。一日も早く。

…今日は、長時間の移動と診察との疲れでみんな興奮気味なので写真は無しで。部屋を暗くして、早く休ませることにする。
拍手する

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 その他ペットブログ ウーパールーパーへ
↑にほんブログ村ランキングに参加しています。ぽち、と応援お願いします

iconicon ※お勧めの本をご紹介しています、むぅ店長のニッケルメッキ工房 iconへご来店ください!
 
   
Posted at 00:51 / アホロートル(ウーパールーパー) / この記事のURL
コメント(0)
P R

アホロートルず紹介


名前:なりゆき
性格:おだやかで、楽天的。
2009年5月から同居



名前:わんぱく
性格:物怖じしない。本当に腕白
2009年5月から同居


名前:白金
性格:少し激しい気性かも?
2009年5月から同居



名前:こぐれ
性格:好奇心旺盛。冒険家
2009年4月から同居


名前:こじろ
性格:人懐っこく、食いしん坊
2009年4月から同居
2009年5月永眠


名前:まぶお
性格:いちばんの甘えん坊
2008年12月から同居
2009年5月8日永眠


名前:くろちゃん
性格:自立心強く野生派
2008年11月から同居
2009年5月23日永眠


名前:ほくろん
性格:慎重派ながら活動的
2008年10月から同居
2009年2月22日永眠


名前:うぱぱのすけ
性格:温厚でおっとり
2008年8月から同居
2009年5月31日永眠

  | 前へ  
 
 Powered by yaplog!