楽しみっぽい破損したの(BlogPet)

October 30 [Sat], 2010, 8:07
ゆうは、楽しみっぽい破損したの?

*このエントリは、ブログペットの「うささん」が書きました。

お願い(BlogPet)

October 22 [Fri], 2010, 8:51
きのうはゆうは興奮みたいなお願いしたいなぁ。

*このエントリは、ブログペットの「うささん」が書きました。

ゆうもほしいかな(BlogPet)

October 15 [Fri], 2010, 8:00
うささんは参戦がほしいな。
ゆうもほしいかな?

*このエントリは、ブログペットの「うささん」が書きました。

健闘したよ(BlogPet)

October 07 [Thu], 2010, 8:48
うささんは小山知良選手はエントリーした?
でも、紹介♪
でも、健闘したよ♪

*このエントリは、ブログペットの「うささん」が書きました。

MotoGPクラス決勝Race

October 03 [Sun], 2010, 23:55
PM3時いよいよMotoGPクラスの決勝スタート!





スタート直後から予選3位のCasey STONER選手と
ポールポジションスタートのAndrea DOVIZIOSO選手が抜け出す。


予選4位のJorge LORENZO選手と
予選2位のValentino ROSSI選手がそれに続く。


この2人はチームメイトでありながらずーっとバトル。


特にラスト2周のバトルは鳥肌もの。
本当にいいレースを見せてくれました。



優勝 Casey STONER選手
2位 Andrea DOVIZIOSO選手
3位 Valentino ROSSI選手でした。







予選14番手スタートの青山博一選手は
4つ順位を上げ10位でフィニッシュ。


3クラスともすばらしいバトルで大満足のレース観戦でした。
午前8時40分からのウォームアップ走行からレース終了の
午後4時位までタバコ2本とトイレ1回以外はずーーーーーっと
座ってました。年甲斐も無くわくわくしすぎの週末でした。

MotoGP Moto2クラス決勝Race

October 03 [Sun], 2010, 23:50
続いてMoto2クラスの決勝です。
去年までの250クラスが無くなり今年からはMoto2クラスとなりました。
3クラス中最もエントリーが多いのがこのクラス。

13時15分決勝レーススタート。
・・・・・・・・凄い台数だ。それもそのはず総勢40台!!
大迫力です。



予選3番手からスタートの高橋裕紀選手も好位置をキープ。


これだけの混戦なのによく転倒しないもんだなぁ。



優勝してめちゃくちゃ喜ぶToni ELIAS選手。


優勝 Toni ELIAS選手
2位  Julian SIMON選手
3位  Karel ABRAHAM選手でした。



高橋選手は徐々に後続にパスされ結果は6位でした。




先のSANMARINO GPのレース中に事故で亡くなった富沢祥也選手のチームメイト
Dominique Aegerter選手。富沢選手のフラッグを持って観衆に応えていました。

MotoGP 125クラス決勝Race

October 03 [Sun], 2010, 22:44
さて、ついにやってきました決勝当日です。
あ、予選は体力的に無理そうだったので行きませんでした。
代わりにG+での録画放送を全部見て、そのまま深夜3時に出発。
6時過ぎにサーキットに到着。

初日にショップやブースは大体見たので、ちょこっと見て早々に指定の席へ。

各メーカーブースにはMotoGPマシンが展示してありました。







SUZUKIはGP参戦50周年だそうです。


8時40分からそれぞれ20分間のWarmUP走行開始。
嫌でも気分が高まってきます。
SUZUKI参戦50周年の記念イベントなどを経ていよいよ決勝!

まずは125クラス。セーフティーカーが通り過ぎていよいよスタート。




スタート直後のストレートでいきなりのクラッシュシーンが
モニターに映し出され悲鳴とどよめきが。




あちこちで激しいバトル。もちろん目の前の90度コーナーでも。


転倒者も。


日本の小山知良選手もレース終盤5位を走行。
しかし残り3周、V字コーナーで転倒。再スタートするも22位でフィニッシュ。
いやぁ〜本当に残念。



優勝 Marc MARQUEZ選手
2位 Nicolas TEROL選手
3位 Bradley SMITH選手でした。



レース終了後、オフィシャルの方々がフラッグを振ってライダー達の健闘を称えます。



惜しくも転倒の小山選手。レースを本当に盛り上げてくれました。


MotoGP Free Practice1

October 01 [Fri], 2010, 23:55
先週の金曜日、バイクレースの最高峰
「2010 MotoGP 世界選手権シリーズ第14戦 日本グランプリ」の
Free Practice1を見に行ってまいりました。
初めて見るバイクレース。練習走行とはいえ興奮しっぱなし。
初日の金曜日と言うことでお客さんも少なく、写真撮りまくりでした。



Practice3Lap目にハイサイドで転倒してしまった
Dani Pedrosa選手のマシン。かなりの破損です。
ライダー本人も鎖骨を数箇所骨折。結果日本GPは欠場となってしまいました。
楽しみにしていたライダーの1人だけに残念ですが仕方が無いですね。
早期の復帰を願っております。





大好きなValentino Rossi選手。この日のトップタイムでした。
予選、決勝も期待してますよ〜。



Aleix Espargaro選手(前)とAndrea Dovizioso選手(後)
2人はそれぞれ15番時計と2番時計でした。
孤軍奮闘のDovizioso選手、かなり好調なようです。



走行終了後観客席に手を振ってくれるライダー達。


Marco Melandri選手(前)とMarco Simoncelli選手(後)
Simoncelli選手はライダーとしては大柄の身長183cm。
なんか窮屈そうに見えました。ちなみに前のMelandri選手は166cmだそうです。



Colin Edwards選手。こちらも好きなライダーの1人。
この日は7番時計でした。


ちなみにMoto2クラスの走行終了後には
ダウンヒルストレートの遥か向こう側からずっとウイリーでアピールしてくれる選手も。

Mashel AL NAIMI選手

興奮してパシャパシャ撮っていたら気づけばその数600枚以上。
大興奮の1日でした。次は予選、そして決勝。
あ〜〜〜たのしみだ〜〜〜。
■□■□■
ゆう&ゆき
ミニウサギの「だんご」との事や
愛車の事などを書こうかな。
フグくん
2010年10月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Yapme!一覧
読者になる