文字には注意しないといけない。

February 01 [Wed], 2012, 15:03
ゲームのルールをちょっと詳しく説明しよう。
ゲームのルールは他人ではなく自分の脳を使って遊ぶゲームです。
いろんな細かいルールが決まってたんだけど、どっかのグループがタレント騒ぎに便乗してルールを変えてしまったんだ。
俺は前のルールの方が楽しかったんだけどさ。
えどこのタレントだってそんなことどうでもいいじゃねーか。
ま、そっちのルールの方が都合のいい人間がいるってことだろうな。
ただよ、心配なのがよ、みんなちょっと昔より暗くなってしまったんじゃないかってことさ。
前はよ。
人間って言えばよ。
お祭り騒ぎの好きな人間ばかりだった。
俺はよ。
そんなって書くとよ、なんだかモグロ福三の気持ちを考えてしまって話が進まない。
脇道にそれるのが好きだってのが俺の性格だけど、本当はこんな記憶嫌いだって思いはあったんだけど、気がつくとさ。
だんだん愛着がわいてくるんだよな。
言葉って不思議だよな。
すぐほかの言葉に化けちゃうし。
かといって単調に使い続けると役立たずみたいになっちゃうし。
難しいよなほんと、ことばって。
人によってよ、気持ちいい言葉ってのは絶対あるんだ。
ただそれは、人に教えてもらっても気持ちよくないし、自分で見つけて初めて、気持ちよくなれるんだ。
俺自身でもよ、最近時々何を自分で言うてるのかわからなくなっちゃったりもするんだ。
でもよ、大人ってのは子供より断然便利だぜ。
動かし方が少々複雑だけどな。
慣れてしまえばなんてことはない。
順序が出てこないな。
まーいっか。
こんな日記誰も読まないだろうし気づきもしないかな。
だって俺、誰かが読んで欲しいとか全然思ってないからねいや、ちょっと思ってるかな。
だって俺、人間だもの。
すぐによー、みんな懐かしいものはいいっていっちゃうけど過去の記憶とかって思い出すとそんないいもんじゃないぜ。
俺が言うんだから間違いない。
読者の皆さんはさ、もちろん、そんなことわかってるとは思うけど。
そうだよ。
これが懐かしい記憶だよ。
すぐに頭が飛んじゃうのがこの体の悪いところだ。
この体なんて言ったら失礼だな。
俺自身だ。
どうしょうもないなんて無いだろ失礼だろ。
俺に。
謝れ俺に。
ってしつこいか。
人間だからよ。
やっちまうってこと、あるじゃねーか。
でもよ。
人間ってよ。
それから立ち直りさらに大きくなるって荒技をやっちゃうような超人みたいなやつらがいるじゃねーか。
そこはさ、現実なのにな。
そんなのを見せられちゃうとこっちまで勇気を出してなんかやってやろうかなんて気になっちゃったりして。
ようは気持ちの問題なのさ。
なんでもな。
昔から病は気からって言うだろ。
これは本当のことだぜただよ、長い年月の間に俺たち人間は忘れてしまったんだろうな。
そういうことが当たり前だった時代があったことを。
えらそうに言っちゃってる部分もあるが、俺も本当のところ、たまにはこれは一体俺の記憶なのか本の記憶なのかわかんなくなっちゃうときもあるんだぜ。
この天下の俺様がだぜ急いでる奴らはラッキーだろ一人でも減った方がいいもんな。
アレに乗るためには。
な文がガキっぽくなるだろ。
だから勉強は大事なんだ。
こう見えても大事なことをオークション言っているつもりなんだぜ。
迷いっぽいところが俺の悪いところだな。
それでもよ、こうやってよ。
自分では精一杯生きてるつもりではいるんだ。
俺のできることなんてたかが知れてる。
それでもなんとかやってるし、楽しみもどうやらまだまだあるようだ。
俺は枯れたなんて思ってた時代ときもあるけど。
どうやら、そんな心配も全然問題なかったって訳だ。
ってやっぱりときなんて書いちゃうってことは本の記憶なのかもしれないな。
大昔の本だったと思うからそんな問題にはならないだろうけど、一応、最近じゃ著作権とかなんだかいろいろ厳しい時代になったからな。
ちょっと遅くなっちゃったけど、いつも俺を心配してくれるかーちゃん。
話を聞いてくれる先輩。
ま、俺にはいい先輩はいなかったみたいだけど。
おお、最近じゃ日記に感情もつけれるようになったみたいだもんな笑そう。
大好きなカッコ笑いだ大人になるとと短縮したりする。
なんの日記かわかんなくなっちゃったけどよ。
でもよ、日記ってなんだか子供の頃を思い出すだろ。
だから最近流行ってるのかなところでよ。
なんだかエンディングを先に書いてしまうなんて俺ってなかなかおちゃめさんだろエンディングになんてなってないって意見もあるけどさ。
ま、俺が考えて作った日記だからよ。
できたら俺の友達には一度、読んでみて欲しいよな。
こんな素直な気持ちになったのは何年ぶりだま、だらだら書いてても仕方がないしよ。
中身が気になるって人はたくさんいるんじゃねーかそんなことねーか中身はよ、気軽に読んでってくれよ。
読んだ中によ、ちょっとでもおもしろかったって意見がもらえれば、俺はそれでいいんだ。
ま、そりゃー人間だからお金も欲しいけどなこんな話を聞いてみてさ、君たちはさ。
このゲームやりたいと思うかいやっぱりパクリっぽいぜ。
とりあえずしばらくはこのままおいといてみよう。
えちょっと話し方が優しくなったってそうだよ。
俺は元々優しいんだよメだメだ。
話の内容を今から始めてしまうところだったぜ。
またな。
つづく
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:axca13grxn
読者になる
2012年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/axca13grxn/index1_0.rdf