こんにちは 

February 16 [Sat], 2008, 21:24
こんにちは




●今日も良いお天気でした。



●今日の花はペンタスです。

秋季三重県大会優勝 

February 12 [Tue], 2008, 16:05
やっと優勝後に撮影された写真をいただきました。

やっぱり優勝したときの選手たちの顔は良い顔してますよね。

全員集合、2年生集合、1年生集合の3枚です。

タマネギネット詰め。除草剤散布 

February 01 [Fri], 2008, 19:06
晴れ

ようやく一日快晴の天気でした。
しかし、朝晩は寒くてもう冬ですね。
天気予報は変わりすぎで、これから1週間、雨の予報しかないです。

土曜日は4Hクラブのうどん販売。
もうみんな手慣れたもので、まさにうどん屋さん。そばも販売しましたが、うどんの方が断然人気です。
月末にもう1回、店を出して終わりです。

ここ最近は玉葱の選別作業ばかり。
ある程度出来上がった正品は、ネットに詰めて出荷してます。
1人か2人の作業なのでぼちぼちやっています。
L以上の玉葱ばかりだったら選別は楽なのですが、M球が多い・・・。

今日は玉葱畑に生えてきた雑草に除草剤を散布しておきました。
枯れたら荒起こししておく予定です。

足跡残してねん★← 

January 19 [Sat], 2008, 5:12
ここのぶろぐきたら★
足跡ぺたリしちャってねん(∪ε∪●) -☆

んぢゃあ訪問するよお(☆ノ∀`)ノ♪"

お友達の所に行く時は?  

January 10 [Thu], 2008, 19:21
ちょっとみなさんに聞いてみたいことがあります。

★ 子供がお友達の家に遊びに行くときのことですが。

昨日、娘が 友達と勉強をするからと出かけていきました。

お友達の家を提供して貰うのだから、おやつに食べるお菓子を持参させました。

いつもお菓子は持たせるようにしていますが・・・・

昨日は なんだか それじゃあ足りないよぉ〜と・・・・

小ぶりのポテチ2袋、ポテトチョコひとつ チョコスナック1袋等々・・・
スーパーのレジ袋大にいっぱい詰めていきました。
持っていくのは構わないけど・・そんなに何人で食べるのやら

その子の家に他に一人来て 結局は三人。(・_・)......ン?
三人でそんなにお菓子は多いような気がします。

毎日ではないので大げさにはしたくないですけど
もう一人の子は 持ってこないそうです。(それが主義って?)

今一納得いかない日でした。

おじゃました家では 何かやはりおやつを用意していただいていたようです。

お家を提供していただいたことはとても感謝しますが

他の方は、お友達通しの中でどのようにお菓子など持ち寄っていますか?

他の家の意見なども聞いてみたいなぁと思います。


読んでくださった方は、是非コメント下さいね(*^_^*)

挑戦!! 

December 21 [Fri], 2007, 10:49
今度のLT先行で「酔杯」のチケット取りに挑戦します!!






無理かもしれないけど;



やっぱり、バイトでタダで聞くのもいいかもしれないけどお客サンとして見たいです☆

難しいのは承知の上で頑張りますww

弘海息 子が海に還る朝 

December 13 [Thu], 2007, 22:51
市川拓司 弘ひろみ海 息子が海に還る朝 朝日新聞社


『いま、会いにゆきます』

方式の物語り。


高校生のとき、星新一氏の作品をいくつか読んだ記憶はあるが、
SF小説は、私の趣味の範囲にないから、

新人類テーマ「スラン」「オッド・ジョン」「アトムの子ら」

を、知らない。
これを機に、読んでみようと思う。





「そんな寒い北の海で、たくさんの人が死んじゃったのね」
「助かった人間だってたくさんいたよ」
「そうね。ひとりも助からなかったならあの映画はできなかったはずなんだから」
「たしかに」
「残された人間が物語を綴るのね…」



ひどく幸せそうなその声が、ぼくの心を少しだけ軽くした。涙より笑顔を、ため息よりは歌声を。親はいつだって、そう子供に望んでいるのだから。



危ない、と思い足を踏み出しかけるが、繋いだ妻の手に引き戻される。
「大丈夫よ。無茶はしないわ」
「ああ、そうだね」
「あの子たちは、私たちの子供よ」
「思慮深い遺伝子?」
「ええ。堅実に生きる一族の子供たちなの」



「幸福になれるでしょうか?」
彼は再びかぶりを振った。
「幸福を確約された人間などひとりも存在したことはありません。でも、信じたいですね。親として、彼女が初めて歩いた瞬間を目撃した人間として、娘が幸福になる道がそこに延びているんだと」
(略)
彼を幸せにしなくちゃ、とぼくは思った。あの時の決意は、まだ金星の大気のように熱いままだ。彼の小さな足の指に触れたときの、あの感触はいまもこの手に残っている。そして、同じ手でぼくは彼のオムツだって替えてきたんだ。
ぼくには責任がある。彼を幸せに。それがぼくら夫婦にとっては悲しみであっても。



ぼくらは―ぼくと妻は、静的な生活を望んでいた。穏やかで変化のない日々。変わることよりも、そこに留まり続けること。たとえ新大陸が発見されても、ぼくらは古い土地から動こうとはしないだろう。臆病なのかもしれない。でも、それでいいと思ってる。ありもしない勇気を奮ったって、どうせぼくには似合いもしないのだから。



臆病な保守的な一家から生まれ出た大航海者。



「心配は親の仕事だもん」
たしかに、と言ってぼくは笑った。
「親っていうのは、なんとも気苦労の多い仕事なんだね」
な ――弘海より――


主人公のぼくは、息子弘海を愛している。
弘海を産んでくれた妻も、弘海の妹も。

読んでいて、深い愛情が手に取るように思い描けるから、
主人公の回想と共に涙が流れてしまう私がいた。

市川氏の語りかける進み方、
自分が生きている次元と違う次元を重ねて人間関係の絆で結んでいる状態が愛情だという作品たち
が、
私を魅了する。



「根っからの陸(おか)育ちなのよ。海の水よりも、渓流の水が身体に合っているの」

の妻のことばで、

私のキーワードが繋がって、

あぁ、私は 陸育ち なんだ!


と、ハッキリした。

海の香りがする品川区ではないけれど、
ここで生きていて海の風が吹いて来るのを感じるから、
風が吹く度に体調が狂って、奥多摩や秋川の渓谷の緑や土から湧き出る水に浸りたい!
と、切に願う私がいるんだ!
と、理解した。

ひ ぐ ら し の な く 頃 に 素 材 

December 10 [Mon], 2007, 21:03
ひぐらしのなく頃に画像大量あっぷ(嬉*o凵Op)p☆゜+
保存&転載の時はコメントしてくださいなのです−♥

今日 

December 04 [Tue], 2007, 14:26
今日ゎいっっぱい彼氏と喋ったぉヾ(〓´0∀o*)八(*o∀0`+∞)ノ゙ヾ(〓´0∀o*)八(*o∀0`+∞)ノ゙

あと昨日ゎ若葉とメェルできるょうになった(*从>∀o*)o.゚。*・
若葉だぁぁぃスキ♥(←愛の告白ヮラ)

福禅寺六地蔵 

November 30 [Fri], 2007, 19:09
豊後高田市香々地町羽根

福禅寺では

山門前で、

左、右3体ずつの 六地蔵が迎えてくださる♪♪
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:awtoit155
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像☆ネル☆
» こんにちは (2008年10月22日)
アイコン画像ヨシオ
» こんにちは (2008年10月16日)
アイコン画像猫男爵
» こんにちは (2008年10月10日)
アイコン画像めーたん
» こんにちは (2008年10月08日)
アイコン画像きりひと
» こんにちは (2008年09月30日)
アイコン画像南雲
» こんにちは (2008年09月21日)
アイコン画像えびふりゃー
» こんにちは (2008年09月17日)
アイコン画像ヌレ夫
» こんにちは (2008年04月03日)
アイコン画像佳奈美
» こんにちは (2008年02月20日)
アイコン画像ユウジロウ
» タマネギネット詰め。除草剤散布 (2008年02月08日)
Yapme!一覧
読者になる