満開(その2) 

February 17 [Sun], 2008, 7:41
 さてさて、その翌日は郡の大会。秋は団体戦のみの大会でした。

 小学校高学年女子は2年連続で栄冠を手にしてきましたが、「今年はちょっと難しいかな・・・」というのが試合前の正直な僕の予想でした。

 試合は、小学校低学年からスタート。この部門にはA・B2チームをエントリーしました。Aチームはなんとか上位をと、Bチームはなんとか1回戦だけでもと・・・そんな思いで見ていたら、あれよあれよと勝ち進み、両チームとも準決勝へ。残念ながら両チームとも準決勝で敗れましたが、両方「3位!」という結果に指導者も保護者も大満足!

 これは幸先いいぞ。でも、これがすさまじい「下條旋風」を巻き起こすきっかけになるとは夢にも思いませんでした。

 続いて、小学校高学年女子の試合。夢の「3連覇」に向けてスタートを切りましたが、2回戦目に強敵が現れました。大将まで終わっても同点。代表戦です。うちは迷わず大将のMを出しました。単に強いとか最上級生だからという理由だけでなく、今まで練習を休まずにがんばってきた子だったから、もし負けても誰も文句を言わないという存在だったからです。
 でも練習は嘘をつきませんでした。みごとな勝利でした。その後も大将まで引き分けでくる苦しい展開が続きましたが、それにすべて打ち勝ちました。そして夢の「3連覇達成!!」遠くで見ていた僕も、思わず目頭があつくなりました。

 下條の勢いはまだまだ止まりません。

 続いて小学校高学年男子。5年生1人、6年生4人のチームで、去年からこの大会の優勝目指してがんばってきたメンバーです。僕の中では最も優勝に近いチームと思っていましたが、やはり簡単には勝たせてもらえず厳しい試合の連続。でもなんとか決勝まで進みました。

 決勝戦の先鋒戦。個人戦でいつも上位に食い込む実力者Rは、大舞台には慣れているはず。Rは絶対に負けないと信じて見ていました。そして幸先良く1本先取したのです。
 ところが2本目が始まった直後、Rの動きがピタッと止まりました。そしてその場で崩れ落ちそうになったのです。「止めっ」がかかり、別れてRは座り込みました。何事が起きたのか周りは誰もわからず、ある保護者がどこかを打たれたと思い冷却スプレーを持ってRに近づきました。そして戻ってくると、「過呼吸になったみたいだ。」と。僕のすぐそばに彼の父親がいたので、今までになったことがあるか聞いて見ると、まったくなったことがないと・・・。

 この上ない大舞台での緊張と気迫でそうなったのかな。それほどまでにこの試合に集中してるんだ・・・

 彼は、しばらくして立ち上がり、試合を続けました。そしてなんともう1本取ったのです。
 これで内のチームに勢いがつかないはずがありません。次鋒のYは残念ながら負けたけど、中堅のY、副将のAできっちり勝利し、大将Tを待たずしてみごと「優勝!!」を成し遂げました。僕の中の今年の大きな目標達成の瞬間でした。

 「小学校男女アベック優勝!!」

 でも、まだまだ終わりません。この勢いは中学生へと・・・

 女子は前日の新人戦で優勝を飾ったメンバーが中心。序盤苦戦し代表戦に持ち込まれた試合もあったけど、きっちり実力を示しました。

 みごと「優勝!!」

 続いて男子は、部活を引退した3年生チームが、中体連の時とは別人のように伸び伸びと試合をしました。決勝でも緊張することなく、勝負から逃げることもなく、気迫のこもったすばらしい試合の連続でした。

 そして「優勝!!」

 こうして下條少年剣道クラブは、小学校男子、女子、中学校男子、女子の4部門を制覇するという史上初の快挙を成し遂げたのです。郡の大会で一つの地区でここまで独占に近い結果を残したことは、これまでにあったのでしょうか。本当にすごいことだと思います。小学校低学年2チームの3位も立派!

 残念ながら我々「一般の部」の下條チームは2回戦敗退。ほとんどは老体に鞭打ってがんばったので、「1回勝ててよかった!」といったところですが、子どもたちの成績が良すぎたのではずかしい限りです・・・(-_-;)

 それはさておき、この大会までの取り組みを振り返ってみると、あるときは先生方にめちゃくちゃに倒され、へとへとになるまで鍛えられたり、あるときは数ヶ月前から取り入れたコーディネーショントレーニングのように面白おかしく鍛えてられたり、いろいろな練習の効果があったのかもしれません。

 でも、何よりも週3回の練習にいつも大勢の子どもたちが参加し、指導者もそれぞれ仕事を抱えている中で今まで以上に積極的に参加していただけたこと。そして日常的な保護者の皆さんの応援。
 そういう盛り上がった雰囲気こそが、今回の「満開」の結果を生んだのだと思います。

 このブログを書きながら、その瞬間を思い出すだけでジーンと熱くなってきます。本当に感動をくれた子どもたちに感謝です。

 ありがとう!!

見事に負けたよ・・・だから何? 

February 13 [Wed], 2008, 1:05
今日は・。・ヾ('ω`*)ノ合唱コンクールでしたよwうちのクラスゎ「この地球のどこかで」なんだけど
最初はいい曲♡だったんだけど・・・歌いすぎて何かあきた・・・⊂ニ( ^ω^)ニ⊃
他のクラスの曲が全ていい曲に聞こえるし(p゜Д`q)*+
一番は6組かな?「時の旅人」*゜∀゜)*。_。)+私それ第一希望にしたのにさぁ
誰も投票しなくってさぁヽ(`д´*)」んで後から6組の曲聞いて「いいねwあの曲」って
遅っっいぃぃぃぃぃぃいぃ”゜н ゜)≡〇)`Д゜).・;'もっと早く気づいてよ・・(ノд-。)
見事に何もとれもせんでしたよ・・^^でもね3組も周りから「上手〜」とか言われててさぁ
優良賞ぐらいはとれるかと思ってたのに・・・・駄目だった(ノд-。)。*゜。
まさか5組が一週間であんなに上手になるとは思わなかった〜〜(;ω;`)
優勝は4組だったよ・・おめでとう.+:。*
その4組とバスが一緒だったし・・気まずいぃぃぃぃヽ(`д´*)」4組は、みんなイェーイとかやってるのに・・3組は「残念だったね」とかすっごくブルーだったし=33
3組ね、折り紙にみんなでねコメントね書いたのにね・・・無駄でした・・・
「絶対優勝!」とか書いたのに・・・´iωi`去年も私のクラス駄目だったよ・・
来年は中3だから頑張りたいよねぇ〜〜

気になるー!!! 

February 03 [Sun], 2008, 6:21
噂の、LOSTシーズン2
宣言(?)通り観終わっちゃいましたぁ(爆)

まーた!!!

めちゃくちゃ盛り上げるだけ盛り上げて、
『え"ぇーっ!!???』
ってとこで終わっちゃいましたねぇ。。。

シーズン3のレンタルはまだ先なのにぃ〜!!!

しっかりドツボにハマっちゃいました(汗)

あたくしとしたことが・・・。

ちくしょう(*´Д`)=з

静寂の空間 

January 17 [Thu], 2008, 17:37
前回に引き続き、狭山湖です。実は2日連続で行きました。この写真は翌日撮ったものです。

日が沈み、辺りが静寂に包まれて、「この空間は何だろう!」と感じた瞬間でした。

給水塔の明かりが彩りを添え、広大な夕暮れの景色。所沢とは思えない異次元空間世界です。

この景色を見て、色々な事を思い出しました。そんな気持ちにさせる風景です。

キャノンG7ですが、夕暮れになるとシャッター優先AEにして、4秒、8秒と露光時間を変えて撮って

見ます。絞り優先、プログラムでは長時間露光が出来ないみたいなので、あえてシャッターを設定して

撮りました。

G7は本当いいカメラだと思います。感謝を込めてモルモットからG7にTOP画像を換えてみました。

この前買ったワイドコンバージョンレンズ付です・・(宣伝したので、キャノンさんからG9プレゼント

してくれないかなあ・・)。

晴天でしたね。 

January 11 [Fri], 2008, 13:07
前日から「明日は朝日と富士山だなぁ」って思ってたんで。
朝の富士山は「モヤっと」だったんで、夕方になんとか「パシャリ」
おまけに「筑波山」です。



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓朝日〜〜〜〜!↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓筑波山〜〜〜〜↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓富士山〜〜〜〜↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

富士山分かります?住みかから見える風景でした。

秋です 

December 29 [Sat], 2007, 3:36
きのうの夜は風と雨で、釣りどころではありませんでした。

一転、今日はとてもいい天気。

家族で紅葉を見に弥彦山へお出かけです。

途中、昼食に寺泊のPrimaveraで、パスタを。

白いミートソースなるものを食べ、おいしかったです(o^〜^o)

その後、弥彦へ。

途中まで、車で行き、後は頂上まで歩きです。

けっこうきつい坂ですが、こども達もがんばって登りました。

だいぶ木々は色付いて、秋深い印象です。

頂上には、展望やショップなどちょっとしたものがあり、少し遊んできました。

目の保養を終え、帰りの下り坂で、

「走っちゃだめ!」という静止を聞かず、下の子が走り始め・・

(やばい!)と思い、追いかけたのですが、

案の上、止まれなくなり暴走!!そして、転倒!!ガ━(゚Д゚;)━ ン !!!

大泣きでした。それにしても、速かった!

追いかけたのですが、最高スピードはわたしより速かったのでは!!??と。

ちょいハプニングもありつつ、休日をのんびり過ごせました。チャンチャン。

ポーチのお嫁先は・・・・ 

December 18 [Tue], 2007, 4:38
 ちょっと前に紹介した初めて作ったポーチ!



ポーチつくったよぉ



私が送ったお相手は。。。。
いねのたんぼちゃんでした♪



たんぼちゃん、毎日楽しい記事を更新してくれてファンもたくさんいるんだけど、



農家のお嫁さんで、最近はすごく稲刈やらで忙しいの!



もちろん疲れてるからなんだろうけど、ブログでもあまり会えなくなっていて寂しいなー



って思ってて・・・・



疲れててもブログでは弱音はかないもんね。



ほんといろいろ悩みはあるんだよね。



いつも明るくて、頑張りすぎてしまうたんぼちゃんへ・・・・



これは私からの「お疲れちゃーんプレゼント」です(笑)



気に入ってもらえてよかった♪



ちょっと・・・接着芯が頼りない感じだけど・・・破れるまで使ってください笑



あ、画像はトラバ先か前の記事のリンクから見てね(*^。^*)

パンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールド 

December 13 [Thu], 2007, 21:21
パンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールドパンダワールド゚ンダワールドパンダワールドパンダワールド