ラビラントのパン 

February 23 [Sat], 2008, 3:36
今日のお昼は大好きなラビラントのパンです。



ここのデニッシュはサクサクパリパリでとっても美味しいです。
今日はありませんでしたけど、洋梨のデニッシュが大好きです。

フォアグラサンド、と間違って野菜のサンドイッチを買ってきてしまいました。
道理で安かったはずだ…(笑)

東京ネジ・ナルシグナル 

February 15 [Fri], 2008, 10:00
今日、フライヤー用の写真をとりました。

D17、余り育ってない・・・ 

February 07 [Thu], 2008, 22:33
11月5日(月)、D17の診察に行ってきました。

卵胞はまだ9〓。殆ど成長していません。
でも、内膜は7〓になり、3本線がくっきりと見えます。
内膜が良い状態だと卵は育つらしいです。

なので、また2日後に診察となりました。

いっきにぐぐーっと育ってくれないかにゃあ。

役得を活かします。 

January 29 [Tue], 2008, 23:41
暑い日が続きます。
どうもkyo76srです。

最近書き込むことが少ないので、また新たに書庫を設けました。
『試乗リポート(中古車)』編です。

職業柄、普通の人よりも色々な車に乗る機会に恵まれています。
新車のリポートはいろんな雑誌で紹介されていますし、ディーラーで実際に試乗も出来ます。
しかし、既に発売からしばらくたった車について知りたい時もあるでしょう(多分)。

お店に入ってきた車、その他装備についてイチ一般人として気付いたことをアップしていきます。
多少好みによる脚色はご愛嬌。

これからもよろしくお願いします。

コレルリ トリオ・ソナタ 

January 17 [Thu], 2008, 1:11
 トリオ・ソナタといえば今ではどちらかというと協奏曲に押されているような気がしますが、バロック時代に大流行したジャンルです。トリオ・ソナタはコレルリによって洗練され、確立された形式で、コレルリのトリオ・ソナタの登場は室内楽の基本的なジャンルとして普及し大きな影響を及ぼしました。コレルリの確立したトリオ・ソナタは緩急緩急の楽章から成る「教会ソナタ」と舞曲からなる「室内ソナタ」があります。

 私が持っているCDはピノック&イングリッシュ・コンサートメンバーの「コレッリ トリオ・ソナタ集」(アルヒーフ西独盤国内か解説付き)とパーセル・クァルテット「コレッリ ラ・フォリア〜ソナタ集」(hyperion輸入盤国内解説付き)の2枚だけです。

 ピノック盤はコレルリの作品1番と作品2番からの選集盤で、教会ソナタと室内ソナタがバランス良く収録されています。ヴァイオリンが活躍しながらも仰々しく感じない、コレルリらしい落ち着いていて上品な音楽です。どちらかというと教会ソナタは重厚に作られていて少々堅苦しさを感じます。それに対し室内ソナタは、なんとなくくつろいだ雰囲気で作られています。ピノック達は、スマートな演奏でシンプルな音楽をより引き立てています。
 
 パーセル・クァルテット盤も作品1番、作品3番、作品4番から教会ソナタ、室内ソナタをバランス良く収録していてこちらもすっきりとした演奏で、コレルリの趣味の良さを感じます。なお、パーセル・クァルテット盤はヴァイオリン・ソナタ集作品第5番より第12番「ラ・フォリア」も収録されていてヴィヴァルディなどの「ラ・フォリア」と聴き比べると面白いです。
 

まるひの標本化 

January 10 [Thu], 2008, 3:38
〜その1〜

サンプリングの際にLでするのか、Rでするのか、またはStereo

でするかでネタの聞こえ方が変わってきます。

たとえば下の図のようなバランスの曲があったとします。

(イメージ図)
      
       L←    C     →R   

       ギター    ピアノ  
            ドラム   シェイカー
      コンガ     ベース


☆ Lのサンプリングでギターとコンガの大きいネタができます。

☆ Rのサンプリング+Loカットでシェイカーとピアノの大きいネタができます。


サンプリングも用途に応じて工夫すると、作り方に広がりを持つできます。

そんな細かい事をせずにがっちりとサンプリングするのもありです。

(ソフトでネタの波形編集をするのなら後からでもできるので、さほど

こだわる必要はありません)

がっちり自分で作ってる人には当たり前だったかもしれないですが、、

自分で作ってみたいと思ってる人の参考になればいいかなと思ってます。


以上、katsuoでした。

かぼちゃチップ作ってみました。お子様のおやつなどに、、

画像★ 

December 29 [Sat], 2007, 9:44
もらう時コメよろしく!!!!!!!!

自転車クラブ 

December 18 [Tue], 2007, 2:51
久しぶりにクラブに参加
集合場所に行くと2人しかいない
いつもは4〜50人ぐらい集まるのに、、、

昨日今日はクラブの一泊ロングランだった。

少し待っているとF君登場
しばらくぶりだ。
初めてクラブで一緒に走った時は、
高校生の少年だったのに、
今春大学を卒業し今は立派な社会人!!

お父さんも一緒に来ていて、久しぶりだった。

親子で一緒に走れるって、いいな!

(今思い出したけど、F君には、レースで追い抜かされた
ことがあったな。下位クラスに追い越されて情けなかったな。)


そうこうしているうちに、今度はH野さん(同じクラブではないけど)
糸魚川やクラブのロングラン、JCRCのレースでも一緒に走ったことがあった。
H野さんも久しぶりだ!!

結局8人ほどの人数で、ロングランのお迎えランに行くこととなり
出発、街中は抑えていたが、峠に差し掛かる前に2人がスピード上げたので
付いて行った。ここからこのペースはちょっとツライなぁーと思いつつも、
追走、結局一番先に峠を越えることになってしまった。
コンビ二で休憩後、再出発、登りにさしかかるとキツクなり
チギレる、でも頑張る。
先頭の人がこの辺で待ちましょうか?と言うので、
後続待ち、1人はすぐ来たものの、後の人は待てども待てども来ない。

今日は他に用事があるので、ここで帰ることにした。
他の二人も一緒に帰ることに、
帰り途中後輪から破裂音、パンク〜〜〜
ついてねーな!まーこういうこともあるよっ!
ってゆーことでパンク修理後再出発

結局一人帰路へ、


昨日BD−1の修理ができたとのメールをもらったので、
今度は電車で自転車やさんへ、自転車を引き取り
サイクリングロードを走ってみたが、今度は大丈夫そうだ。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:awosce1285
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像康之
» ラビラントのパン (2008年02月23日)
アイコン画像ネオニート
» コレルリ トリオ・ソナタ (2008年01月18日)
アイコン画像ネオニート
» まるひの標本化 (2008年01月18日)
アイコン画像義純
» まるひの標本化 (2008年01月10日)
Yapme!一覧
読者になる