宮越が塚っちゃん

August 08 [Mon], 2016, 17:46
私が社会に出て間もない頃、友達と二人で部屋を借りて住んでいたこともあります。

ほとんどはペットを飼えないアパートで、猫を飼っている友達は物件探しの際、その条件を最優先しました。
いくつもの不動産屋を回り、やっと条件に合う物件を見つけました。引っ越しもすぐに済ませて私たちも猫も満足できるところに住めました。


転勤が多いので、他の人より引っ越しの経験は多いのですが、その私が、たった一つ皆さんに伝えたいことがあります。



「壊されたくないものがあるなら、自分で運ぶべし」という警告です。忘れもしない、初めての引っ越しの時、気付いてみると、一つの箱のいくつかの食器が欠けていました。



割れたものが、自作のお皿だったりしたため、かなりショックを受けました。ただ、値段のつくようなものではないのでクレームを入れたりはしなかったです。
これから先の引っ越しでは、繊細な工芸品などは必ず、自分で運ぶようにしているのです。


賃貸住宅から引っ越すと、必ず、退去時の原状回復義務があります。
一方で経年劣化は避けられません。



どう見ても破壊や破損だと判断できるところは退去時に修理費用を払わなくてはならないわけですが、壁紙の自然な退色や、モルタルの小さいひびなどは回復義務は生じないことが多いです。いずれにしても、住宅を傷つけたり、損なったりしないことが無難な道だと言って良いでしょう。



忘れていませんか?引っ越しの際に準備しなくてはならないことの一つがネット回線を使えるように手続き、場合によっては工事をしておくことです。

引っ越し先の状況によって対応も違ってきますが、必要な手続きは全て済んでいると思い込んでいて、肝心のネット回線が通じていなかった、という話は時々聞きます。
三月から四月の引っ越しが多い時期には開通に数週間かかることも珍しくありません。少なくともプロバイダーへの連絡は、早急に行ってください。引っ越しを控えて新居へ運ぶか、もしくは捨ててしまうかという荷物の選択をしていくと、意図していなくても、どんどん粗大ゴミが増えてきます。

こういった粗大ゴミですが普段のように、ゴミ収集日に出すことはできなくて、処分方法をまず、自治体に問い合わせて指示通りに処分することになります。

引っ越し日が近づいてきてからゴミの処理を始めると、かなり慌ただしいですから、少量ずつまとめてなど、工夫しつつ処分を進めましょう。部屋からトラックへ荷物が全て積まれるまで、かかる時間はどのくらいか、というと毎回変わります。
何階の部屋か、荷物はどれくらいか、また、作業人数はどれくらいか、といった条件によってぜんぜん変わってしまいます。そのことを踏まえ、かなりざっくり言うなら、荷物も少ない単身の引っ越しだと30分弱、荷物の量が極めて多めの世帯であれば2時間を越えるくらいで、だいたい普通の一般家庭の引っ越しなら、これらの範囲内で済むようです。

コート類、スーツなどハンガーに吊してある衣類の荷造りをする時に業者からレンタルできる専用の衣装ケースがありますので、これを使うと衣類の梱包がだいぶ楽になりそうです。


ダンボールを使って荷造りをしていくとなると一枚一枚、衣類を畳んで収納していくことになりますがこの衣装ケースを使うとハンガーにかけた状態のまま、収納ケースの中に吊っていくことができるようになっています。転居先に着いたら、ケースから取り出して直接クローゼットに収納していくような形になります。
多くの方は、引っ越しを契機としてライフスタイルに関わる様々なことを再度見直すことになりますが、漫然と支払っているNHK受信料も見直して良いのではないでしょうか。

最近では、引っ越し先にテレビがないケースもあるでしょう。どう考えても受信料を払う必要はありません。


受信料が引き落とされているならそれを止め、NHKとの契約を終わらせると生活費の節約につながります。



引っ越しの準備には、経験があったとしても多くの方が頭を悩ませているでしょう。慣れない引っ越しなら尚更でしょう。引っ越しの負担を軽減するためには、なによりも、ゆとりを持った計画を立てることが大切です。それを出来るだけ大ざっぱに実行することがポイントになります。もちろん、人によってはきっちりと計画通り出来る方もいらっしゃいますし、それが出来れば特に問題はありませんが、雑務に追われてしばしば家の中の作業は後回しにされがちです。計画にゆとりがあれば少し遅れたくらいでも、問題なく引っ越しの準備を続けることが出来ると思います。

新しい住まいに引っ越すにあたり、ライフラインなどの手続きとともに、もう一つできればネットも使えるよう、整えておきたいものです。もし、今現在契約している内容に満足していないのであれば転居をきっかけに解約すると良いですし、そうではなく、今の状態を続けたいと考えるなら、今までの契約は維持し単に住所変更手続きだけで良いのですが、以前のプロバイダが新居では使えない場合もありますので要確認です。

そしてもしも、転居先にネット回線がなかったらそのための工事も必要になってきます。転居後すぐにネットを使えるようにしたいのであれば、確認と準備を早めにしておくのがおすすめです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:大智
読者になる
2016年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/awgno1percnmoi/index1_0.rdf