白石さんのような 

July 25 [Fri], 2008, 16:27
たけさんのようなー

予約センターの超できる人一覧があったらいいなー

とりあえず
hisはおおつきさんだ

数字力 

July 14 [Mon], 2008, 9:44
ビジネスマンのための数字力?とかそんな感じの本読んだ

さらっと書いてあって
結局

大要をつかむ
細かい数字も大事
日々定点観測しろ

っていうアドバイスかなー

自社の売上高、利益、株価くらいは知っとけと

まぁ本読んだら強くなるわけじゃないんだよねー

play back 

July 07 [Mon], 2008, 16:04
yaplog読み返してたら
すっごーくごろーくんに対して怒ってた日の日記みつけた

この恨み忘れるものか・・・っていうかなりの怒り日記
すっかり忘れてたわ・・・

でも読んでたら思い出した
確かにあれは感じ悪かった
今思い出しても怒れるなー
陰険だなーと思う
なんであんなことするかな・・・

けど人って結構すぐ忘れちゃうんだね
あんなに怒ってたのに

hojosen 

July 07 [Mon], 2008, 16:04
再び茂木健一郎

もはや「知」を全て把握することはできなく、
世界を一手に引き受ける事の不可能さに絶望
という話
(それでもがんばろう、模索していこうという話)

まず関連する経験を書く

1.
子供のとき
死ぬまでに世の中の本全部読もうと考えてた
国会図書館のことを聞いて
むりだなと思った

だからせめて子供向けの本をと思った
けどそれは単なる意地で、
世界を丸ごと分かりたいっていうのと違ってた


2.
「世界を引き受ける」という表現

高校のとき、よこちょうと
あんこてんこもりあんみつを食べたとき
有森裕子の話になって
そのとき
あー有森裕子になっても
世界中を把握して手にいれられるわけではないんだ
って感じた
でもそれをうまく
言葉にできなくて
よこちょうに伝えられなかった

そうだ
世界を引き受けられないんだ
引き受けられる何かを得ることができないって
思ったんだ

すごくぴったりな表現
「世界を引き受ける」


その時の根底にあった願いは
いつでも全てがわかって
いつでも世界の中心に自分がいたい
という事だと思う

たぶん
その時は本当に些細なことで
友達の噂とか、
全然会わなくなっちゃった違う学校の子の話とか、
今自分の知らないこと、些細なことも楽しい事もおもしろい事もなんか全部いろんなことを
いつか全部手にいれたいと思ってた

当時は漠然と有名人の方がきっといろいろ知っていると思ってた
新聞とかにかかれること
⇒世間の人が知らないこと
⇒書かれている人は知っている
⇒有名人は知っている
⇒有名人の方が世界を把握している
大勢が知りたがっている情報を知ることの方が価値があるって考えだった


その時どうして有森裕子だったのか、
誰でもいいはずなんだけど
確かその前日に
自分が有森裕子で
森の中を走っている夢を見たんだ

で、走るのが超苦手な自分にはない感覚をその時得た

よこちょうと話してて
有森裕子は有名人だ
自分にはない感覚も持っている
けど
それでも
世界を全て把握することはないんだって感じた

愕然とした

そこまで強く希求してたわけじゃないけど
すごく残念だった

3.東大生と京大生
そんなにたくさん知り合いがいるわけじゃないから
それが真かはわかんないけど

東大生は自分ができること、
自分が東大生であることに対して
責任を負っていると思う

それは
自信過剰にみえたり
傲慢に見えたりするけど

周囲から評価が高い状態で
それに臆せず自分を評価するって
すごい大変なんじゃないかと思う


京大生は
絶対に自信過剰にみられたくない
と思っている人が多いと思う
別に自分の研究とかに
自信がない訳じゃなく
本当に常に自分はまだまだだって思っているし
そう思われていたいというのもあるのかな

それは相対的な評価と絶対的な評価もあるんだろうけど

時々
京大生には
頭いいかどうかは
あなたたちが判断してよ
自分にはどう見られようと関係ないし
評価とか知らない
って人もいたなー
とおもった

今、本を読んで思ったことは明日書く

学 研 

July 07 [Mon], 2008, 11:03
学研、小学校のときとってなーと思いだした
科学と学習


なんとなく
学⇒文系
研⇒理系
というイメージ

誰か法学部の人が
「法律を勉強しているということは、誰か作ったものをただ覚えて使えるようになるだけで、自ら何も作り出していない、それが歯がゆい」
というような事を言っていた


世間を観察して、そこから法律を見つけ出すのは
物事を観察して、そこから法則を抽出するのとかわらない

けど、多くは法律を見つけ出すんじゃなくて
活用する側なんだろう

法則は活用することによって新しい法則や説明を生み出す
法律は活用することによって新しい判例を生み出す

ぬーん
よくわかんな

数学だったら
結局院でも法則を勉強するにとどまる気がするし

工学、自然科学系理学は比較的、実地、現実に近いだけなんじゃないかなー

うまくまとまらなかったなー

けど、
法律を世間の事象から抽出したり、
法律を最適化したりするのはおもしろそうだと思う

シーケンス 

June 03 [Tue], 2008, 23:19
難しいいいいいいいい

さっぱさっぱーー

今日は健康診断あって、血とられ、心電図とられた
心電図苦手
仰向け怖い
みぞおち怖い


■アウトプット技術
いらない部分を捨てる
捨てる技術を磨く
『空雨傘』
→特に空と雨の違い

■インプット技術
ソフトフォーカス
ざらっとした全体把握


■欲しいもの
洗面代用いす・スツール
ノイズキャンセラヘッドフォン
△競争用チャリ

■興味
△ディープスマート力暗黙知
数字に強くなる

あいでぃあ 

June 01 [Sun], 2008, 23:46
見てもらう
→ブックマーク
→ホームがタブで何個も立ち上がればいいのに

めんどくさいこと
→ビーズのばら買い
→いろんなとこでカード情報登録
→一個に登録したらどこでも買えるようにしてくれたらいいのに

めんどくさいこと
→手帳活用
→アイディアがでたときすぐに書き留めること
→紙媒体の検索のしにくさ
→ペンがない
→手帳どこ
→ポケット・仕切りがいっぱいあるバック
→メモつきバック
→紙破って入れるポッケ
バックじゃなくてもいっかファイルか
つくるか。。。

思うこと
→アウトプットの数が少ない
→恥ずかしがりやが多い文化
→空気読めない・はぶ
→脳が活性化しない
→単純労働者量産


ぎもん 

June 01 [Sun], 2008, 23:43
アフリカの30代男は何をしているのか

・HIVに感染して厭世的になっている?
・死んでしまった?

本当に大変な国はどこ

・ナイジェリアのこどもたち?

sOHran 

October 12 [Fri], 2007, 18:23
友達で十分楽しいし
壊したくない
って言ったら

逃げって言われた

そうかー?
でもあの場で
好きとか言えと?

そう言えばよかった

なんかなー
ほんと好きのハードルを下げたら?
みんな好きになりそうじゃんね

あーセットで購入したい

おおおおお 

September 20 [Thu], 2007, 20:25
ばれるどころか本人が忘れてたよ
このブログの存在

ちえcはいってから全然日記書いてないからなー

京都にいたときも「成長したねー変わったねー」って四年の時言われたけど
ここに入ってからのほうがさらに変わったかもなー

就職活動はがんばれなかったけど
それはやっぱり納得いくように生きてきてなかったからだな
ここ5年間

そして今もか・・・



ついにいっぱいgりpsが帰っていく

昨日の夜電話がきて、
すごくすごく別れを惜しんでくれて、しかもなぜかめっちゃほめられ
(一番関わったからかなー)
その後メールも来てて
おおおっと思った

そんなにほめられるほどの事はしてないし、
何回かもうめんどくさい!!って思ってしまった事もあるし
まだそんなに後悔してないけど、
いつか後悔するかもなあ・・・

かいんには最後ちょっとめんどくさいと思われてたかもなー
気を使わなくていいのにって伝わらないんだなー
うーん
どうすればよかったのかな

ぱっと見で眠そうだったのかな?そうかも
言葉足りなくて上手く感謝を伝えられなかったけど、
私はかいんといるのが楽しかった
だから京都旅行といい
結局たんしんとあぶでぃと一緒にまわっても・・・
って言うのはあった
おいってちょっと思ってたし。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:awa
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
ちょっといろんなブログみていいなぁって思ってはじめてみた
ナニモノにもなれてない自分が嫌で
ていうより
単に就活してたら
今まで何してきたの自分?!
ばかーと思ったので
渇です、渇
2008年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント