泡盛について 

May 21 [Mon], 2012, 8:58
沖縄県の地酒には泡盛があります。

昔から愛されて県民に慕われている泡盛は、原料にタイ米が使用されています。日本の米よりも黒麹菌が成長しやすいようで、麹やモロミの管理が容易に出来るという利点があり、泡盛に適した米だそうです。

酒税法上は焼酎乙類になります。
一般の米焼酎は白麹菌を使用しているのに対し、泡盛はアスペルギルス・アワモリという黒麹菌を使って作られています。

黒麹菌は蒸した米に生えてクエン酸を出すことがあります。この酸は雑菌の繁殖を抑え、独特の風味をもたらします。

気温の高い沖縄では雑菌の繁殖を抑えてくれるこの酸はとても重要な事で、そのお蔭で季節に関係なく一年中泡盛を作る事が出来るのです。
 おすすめサイト

沖縄旅行
www.jumbotours.co.jp

沖縄リゾート
www.jjokinawa.com

沖縄ホテル
www.jantora.com

沖縄 格安旅行
www.jjtour.net