東芝 aw-42sm-wの口コミと感想
2014.03.23 [Sun] 11:53

大人気!全自動洗濯機シリーズの東芝 aw-42sm-w 。
価格の安さがこの商品の魅力でもあるんですが、
先に購入して使っている人たちの生の声もご参考にどうぞ。

[※この口コミ情報は、販売サイトの情報をまとめさせて頂いております]

【口コミ、評判その1】

値段が安かったので心配でしたがデザインもシンプルで何より音が静か!静か過ぎて洗濯していることを忘れるほどσ^_^ 生地も痛まず最高です☆購入してほんとによかったです。

【口コミ、評判その2】

二人ぐらしですが問題なし。
子供が増えると少しきつい気もしますが・・・・

【口コミ、評判その3】

このクラスの電化製品は何年持つか?と言う処がみそですね。
長く持てばお買い得、短ければ反省(笑)
目先の予算と必要性で選ぶ商品ですね。
操作は単純明快だしセッティングも簡単
本来評価は廃棄処分の時なんでしょうから、現時点では
こんなところでしょうかね。

【口コミ、評判その4】

娘のマンションに購入しましたがジャストなサイズで一人暮らしには勿体ないほどです。

【口コミ、評判その5】

見た目ゎ可愛いいです。
音も普通です。
ただ、贅沢ゆえば 残り何分か時間が
表示されればいいですね。

>>>東芝 AW-42SM-Wのご購入はこちらをクリック




機能その1
2014.03.23 [Sun] 11:38

便利な機能をご紹介いたします!

■センサー機能
室内温度から水温を予測して、洗濯時間を調整するのは「温度センサー機能」。衣類の量や重さに合った水量や水流になるように調整するのは「布量センサー機能」。衣類の絡まり具合をチェックして、洗い・すすぎ・脱水を最適の状態に調整するのは「からみまセンサー」。

■洗濯機能
濃度の濃い洗濯液を衣類にすばやく浸み込ませ、衣類の芯から汚れを落とす「パワフル浸透洗浄機能」

[コース説明]
「標準コース」とは、日常の汚れを落とすコースです。「スピーディコース」とは、汚れの程度が少ない衣類を素早く仕上げます。「ドライコース」とは、繊細な衣類をやさしく洗います。(※ドライクリーニングとは異なります。)「毛布コース」では毛布洗いネットを使用して、シングルサイズの毛布を手軽に洗濯することができるんです!

■乾燥機能
ツイン・エア・ドライ機能とは、2つの吸い込み口から大容量の風を洗濯層の奥まで引き込むことで、脱水しきれなかった水分を強力に吹き飛ばすことができる機能なんです!

>>>東芝 AW-42SM-Wのご購入はこちらをクリック




東芝 aw-42sm-w の特徴
2014.03.23 [Sun] 11:15

パワフル浸透洗浄で驚きの白さ!
一度に洗う量が少ない方におススメ!東芝 aw-42sm-wの商品情報をご紹介いたします。

【Point1】
浸透力×洗浄力のダブルパワーだから、繊維の奥から真っ白なんです!

少ない水の量で濃度の高い洗剤液をつくり、繊維の奥まで浸み込ませてから水を追加投入し、
力強い水流でしっかりお洗濯します。

【Point2】
分け洗いする場合でも安心!節水設定があるんです「最低12Lの水位(手動設定)」

洗う物が2〜3枚とちょっと少ないなーってときでも、低水位で洗うことが可能だから水を無駄に使わなくて済むんです。洗い忘れた場合や、ちょこっと洗いなんかでも、節水してお洗濯することができるんです!

【Point3】
すすぎ1回の節水洗濯が、簡単に設定できるんです。

「すすぎ1回コース」に設定すると、すすぎを1回のみ行う節水洗濯が可能になるんです。すすぎ1回の濃縮洗剤を使うきに便利な機能ですね。

【Point4】
布どうしの絡まりを抑えるから取り出しが楽ちんなんです♪「からみまセンサー」

衣類どうしの絡まり具合をチェックして、ほぐし時間を調整します。布どうしの絡まりを防いで、衣類の取出しがらくちんです。衣類も傷めないんです!

【Point5】
温度センサーで節約上手なんです!

部屋の温度から水温を自動で予測して、洗濯時間をコントロールするんです!温かければ洗濯時間を短縮し、時間と水を節約いたします。

洗濯・脱水容量 4.2kg
乾燥容量<風乾燥>  1.0kg(化繊混紡)
AW-42SM(W)
ピュアホワイト

>>>東芝 AW-42SM-Wのご購入はこちらをクリック