転職

September 12 [Wed], 2012, 16:13
今月いっぱいで会社を辞めることにした。
7月にヘッドハンターからコンタクトされてからあっという間に転職が決まってしまった
まだ子供が小さいし、パパは単身赴任でいないし、何もこのタイミングで…と思ったけど、せっかくチャンスが来たんだから挑戦してみることにした
何しろ給料が30%もアップ一応マネージャーの肩書きもついた。

10年以上働いた今の会社を去るのはさみしいけど、年齢も年齢だし、今ある程度の肩書きをつけておかないと将来のキャリアも違ってくる。
不安もあるけど、こんなにトントン拍子で転職が決まるのは、なんだかいい兆候のような気がする。

でも、転職する気になったのは何よりもお姉ちゃんの成長のおかげかな〜
一人で学校から家に帰れるようになったから、6時までに学童のお迎えという拘束から解放され、ママチャリに子供2人乗せて慢性化していた腰痛からも解放され、少し仕事に力を入れる精神的、時間的余裕ができた。
あとは体力だけが心配だけど、栄養ドリンク飲みながらがんばるぞー

Happy Birthday

January 23 [Mon], 2012, 15:20
昨日はお姉ちゃんの誕生日。
誕生日の近いお友達と合同でカラオケボックスでパーティをした。
今週はパパが帰ってくるので、家族でのお祝いは週末だ。

学校の宿題で小さい頃からの自分の様子をインタビューして書くというものがでた。
そのために、昨日は一緒に写真を探した。
赤ちゃんの頃は、あんまりかわいい写真がなくて、娘は困っていた。
「もう赤ちゃんのときは全部お地蔵様だから。どのお地蔵様にするか早く選んでよ!」と
いったら、帽子をかぶってるちょっとかわい目の写真を選んだ。
2-3歳の頃は七五三。
4-5歳の頃は妹との記念写真。

「年長さんのときは、男の子とばっかり遊んでたよ」といっても、友だちにばかにされる
から書きたくないという。
そんなこと言われても、なかなか他に思い浮かばない。
「世界平和のために毎日プリキュアと戦隊ヒーローになって戦ってましたって書いたら?
と言ったら「絶対にヤダ」だって。
あんなに楽しく遊んでたくせに。
でも、写真を見てたら、保育園で工作したときの作品がいっぱいでてきて、そういえば、
工作が好きだったな、と思い出しそれを書かせた。
妹の生まれたときの写真や、でべその写真もでてきて、三人で大笑いだった。

学校の宿題のおかげで、誕生日に赤ちゃんの頃から今までを振り返ることができて、とても
感慨深かった。

子連れで銀座へ

November 14 [Mon], 2011, 15:24
日曜日、久しぶりに子連れで銀座に行ってきた。
お姉ちゃんのパスポートが切れたので、更新した。
前に撮ったのは2歳のときだから、よその子を連れて行ってもわからない
くらい顔が変わってる。

有楽町交通会館の前でマリオットのバケーションクラブのアンケートを
やっていた。
飴に釣られて子供が行ったけど、ちょっと話を聞いてるうちに私のほうが
真剣になってしまった。
説明会も行きたいけど、夫婦一緒じゃないとダメらしい。
パパが単身赴任じゃなかったら、すぐに行けるんだけどなぁ。
タイムシェアもちょっと心惹かれてる。
どうせ毎年海外に行くし、高級ホテルでくつろぐのもいいなぁ。

パスポートをとった後、銀座方面へ。
ミキモトのツリーを見て、いさみやへ子供服を買いに行った。
下の子はかわいいフリフリのワンピースを買ったけど、お姉ちゃんは似た
ようなワンピを勧めても、「そんなのいらない」の一点張り。
その他、好きそうなデザインの服を勧めても「あんまり…」といって結局
レジで見つけた指輪だけ買った。
もう小2だもんね。こうやってママから離れてくのね。さみしいわ〜
下の子には自分の趣味を押し付けたかわいい服をたくさん着せよう。
自分の意思が出るまでは。

そのあと、三越のテラスガーデンに行ってみた。
テレビで見るよりだいぶ狭いし、遊具もなくてすぐに飽きちゃうかな〜と
思ったら、2人して走り回って楽しそうだった。
ママはお買い物に行きたかったけど、下の娘が帰りたがらないので、結局
夕暮れまで遊んでた。
確かに近所の公園にも芝生ってないかも。
下の娘は何度か転んだけど、一度泣いただけで、元気に走り回ってた。
芝生って柔らかくていいかも。
芝生の匂いも久しぶりにかいだ気がする。
狭いからずっと子供たちを見てなくてもいいし、今度は本を持って行こう
かな。
ここからは和光の時計がだいぶ大きく見えた。
お姉ちゃんが「長い針が12になったら、鐘が鳴るの?」と聞いてくる。
どうだったろう??と思いながら待っていると、まさに「鐘の音」が響き
渡ってきた。

本当は夕食を食べてから帰るつもりだったけど、お腹がすかないし、テラス
ガーデンで走り回って疲れたみたいだから、地下でお惣菜とデザートの
マカロンを買って帰った。

もう一度ライトアップしたミキモトのツリーを見て有楽町に戻った。

下の子の抱っこが大変だから、車で行けるところばかり行ってたけど、
電車でもなんとかなるな、と自信がついた。
でも、抱っこすると肩がこるから…と思ってベビーカーで行ったら、夜腰が
痛くなった…

備忘録

November 01 [Tue], 2011, 16:29
下の娘が3歳になった
すっかり背も伸びてもう赤ちゃんじゃないけど、かわいいから赤ちゃん
扱いしたくなる。
お姉ちゃんのときはあんなにたいへんだったイヤイヤ期も、二度目となると
「ああ、また怒ってる」くらいにしか思わない。
二人目って子育てのいいとこ取りかも。
イヤイヤも怒ってる姿もかわいいと思える余裕ができる。
ハロウィンパーティでミニーちゃんの仮想をしたけど、ほんとに
かわいかった。

一方、お姉ちゃんはずっと遅刻して友達を待たせたり、チャレンジも
しばらくさぼっていたので、ものすごく怒った。
はじめてお尻もたたいた
反省したかと思ったら、翌週は忘れ物ばかり。
忙しくていちいち見て上げられないのはかわいそうだけど、もうちょっと
しっかりしてくれないかな。
でも、週末ハロウィンパーティで愚痴ったら、「うちもそうだよ」と
みんなに励まされた

旦那が単身赴任でいろいろ大変。
週末子供2人連れて買い物すると時間はかかるし、会社帰りもお迎えの時間が
あるからあまり寄り道できないし。
まつげのエクステもなかなか行けない…
体調が悪いときも不安だ。
でも、普段はささいなことでイライラしなくなって精神的にいいかも。
子供たちもパパがいないのにすっかり慣れてしまった。
単身赴任から戻ってきたときがちょっと怖いくらいだ。

台風一過

July 22 [Fri], 2011, 11:34
なんだか疲れた。
旦那は先月から単身赴任。
職場でも、辞めた人の補充なし。
家でも会社でも二人分働いている感じだ。

そんな中、夏休みの始まり=弁当作りと台風=車で送迎が重なって、朝はもう
超テンパってしまった。
朝早起きして家事をしようにもパパがいなくなって不安なのか、下の子が起きてきて、
家事がはかどらない。

今日は台風も去って、こころが若干穏やかになった。
でも、部屋はソファのクッションやおもちゃやお姉ちゃんの学校の道具が散乱し、
洗濯物もたたんでなく、泥棒が荒らしても気づかない状態だ。

お姉ちゃんは少しずつだけど、しっかりしてきた。
とりあえず、自分の準備は自分でできるようになったし、ごみ捨てに行ってる間とか
留守番ができるようになったし、なんといっても一人で買い物に行けるようになった。
これはホントにすごい成長だ。
はじめてのおつかいを見て、なんでこんな小さい子達が買い物にいけるのに、
小学生にもなってできないのは自分の育て方が悪かったのかと反省したけど、
ようやく自立の時を迎えた(感涙)
チャレンジをやりたいと言うので、夏休みだけでもいいかと思って申し込んだ。
来たとたんに夢中。
最初は「ママ、作って〜」とか甘えてきたけど、もう家事で忙しいから「自分で作らないと
ダメでしょ」と突き放したら、どんどん自分で読んでやるようになった。
週末見てあげようと思っていたのに、勝手に自分で進めている。
今朝は5時過ぎに起きて、朝一でチャレンジをやってた。
そんなにおもしろいのかな?
子供が自分で進められるとうたい文句にあったけど、まさにその通りなので、びっくり。
さすが、ベネッセ!

妹は、旦那がいなくなってから、毎日おもらし。
オムツをはきたがるので、最初は「もらしても拭けばいいんだから」と優しく諭す余裕が
あったけど、毎日、朝晩おもらしをされたら、「オムツをどうぞ」って感じになり、さらに
「なんで、おしっこって言えないの!」と怒ってしまった。反省。
もう台風が去ったから、優しいママに戻りたい。
お姉ちゃんは単身赴任というのがわかってるし、田舎に転校するのは嫌だと言う気持ちが
あるけど、下の子はまだ、2歳だからパパがいない理由がわからず、かわいそうだ。

でも、お姉ちゃんは忙しくて突き放した分、自立した。
結果オーライかな?

備忘録

February 08 [Tue], 2011, 12:15
チビ娘は2歳3ヶ月。
反抗期に入ったけど、2人目だからなのか、個人の資質なのかはわからないけど、
十分手に負える反抗期だ。
それよりも、やることなすことかわいい♪
2歳ってまだまだこんなにかわいいの?って感じ。

なんでもお姉ちゃんの真似をしたがる。
最近は自分だけプラスチックのお皿とスプーンやフォークなのが気に入らない。
「こうかんこしよ」と言ってママのお皿とすり替えてしまう。
銀色のスプーンとフォークを出すと満足げ。
さらにお箸を使いたがるけど、さすがに全然無理。

「もう赤ちゃんじゃないんだから、ダメよ」というと、しっかりとした口調で「○○、まだ
赤ちゃんだもん!」と言う。
次に「赤ちゃんだからまだダメだね〜」というと「もう赤ちゃんじゃないもん。○○、
子どもだよ」と言う。
お姉ちゃんのときは2歳になると、もう赤ちゃんじゃないな、と思ったけど、2番目は、
ついつい赤ちゃん扱いしたくなる。

2歳で、2、3語文というから、それに比べると、かなり長い文章をしゃべるし、意味も
わかる。
おしゃべりが上手かも。
最近はおもちゃのケーキで遊んでいる。
誕生日の歌を歌ったり、ケーキの飾り付けをしたり、よく1人遊びをする子だ。
本も大好き。
お姉ちゃんは運動系だったけど、妹はインドア系かな?

お姉ちゃんは7歳になった。
小学校に入った当時は、学校の準備は1人でできないし、1人で通学できないし、
もうほんとに嫌になったけど、最近はだいぶしっかりしてきた。
準備は自分でするようになったし、2回ほど学校から1人で帰ってきた。
保育園で待ち合わせしたときも暗い中、ちゃんと来れた。
あとは何でもいいから習い事でもして、ママを定時ダッシュから週一か週二解放して
くれると助かるんだけど。
とりあえず、今そろばんを習わせようと思っていて、本人もさほど抵抗していない。
2年生になったら、がんばってほしいな。

夏休み

August 02 [Mon], 2010, 15:30
先月くらいから仕事がひと段落して、むしろ暇なくらい。
もうすぐ夏休みで旅行に行くのが楽しみ。

6月は出張で香港へ行ってきた。
久しぶりの海外。そして久しぶりに自分の時間が持てて新鮮だった。
おいしいものもたくさん食べたし、すっごく楽しかった。

お姉ちゃんは相変わらず一人では学校にも行けないヘタレだけど、精神的には
落ち着いてきた。
妹はここ最近、語彙が増えてとてもよくしゃべるようになった。
今、1歳9ヶ月だけど、2,3語文で上手に話す。
歌や踊りが大好き。絵本も好き。
歌詞や話を覚えて一緒に歌ったり、読んだり(言ったり)する。
アンパンマン体操の歌はもうだいぶ歌える。
お姉ちゃんも言葉が早くて検診のとき保健婦さんにびっくりされたけど、この時期
こんなに歌えたかな??
あとはジャンプがマイブームでよく飛び跳ねている。

新学期

April 16 [Fri], 2010, 11:46
なんだか仕事がずっと忙しくて、育児記録がない。
このままでは記憶からも消えてしまいそうだ。

お姉ちゃんが小学校へ入学したけど、思っていた以上に大変。
緊張が続いているのか、甘えん坊で泣き虫になって手がかかる。
おまけに小学校に行くと専業主婦家庭が多いから、なんだか
テンポが合わなくて気疲れする…
なんであんなに段取りが悪くてダラダラなんだろう。
入学式でも保護者会でも私語が多くてびっくりした。
社会人としてなってないよね。
おまけにPTA役員。
仕事をしていても学校や地域に貢献すべきだし、やらなくちゃ
いけないとは思っていたけど、どうみてもちょっとパートで働いてる
風のお母さんに「(役員の)私も仕事をしてるんですから」と
働いていてもやってくださいみたいな感じで言われて、なんだか
「えっ?」って感じ。
パートのおばちゃんもワーキングマザーになるのかな?
下っ端の雑用のような仕事と、高度なスキルや経験を必要とされる
仕事では、もらっている給料も会社に対する責任も全く違うじゃないか。
それを一括りにされると違和感がある。
なんで男性が仕事をしていると敬意を払うのに、同じ女性だと軽視
するのかな?
私だって総合職で男性と変わらぬ仕事をしているのに。

子育ての話を書くつもりが、愚痴になっちゃったわ。

妹の方はすでにイヤイヤ期に入ってしまった。
もう口癖が「イヤ」。なんでも「イヤ」。
お姉ちゃんより反抗が激しくて、物を投げたり、叩いたり。
おとなしくて内気な赤ちゃんだと思ってたのに、全然違うわ。
今までは口も聞けなきゃ、体も動かなかったからおとなしく見えた
だけなのかな?
それとも性格が変わったのか。
なんだか保育園が変わってから、明るい子になったような気もする。
今までは、みんなの中に入らず、ひとりですみっこにいるような子
だったから、規模の大きい保育園に移って大丈夫かな?と思って
たけど、いつもニコニコ機嫌よく過ごしているらしい。

お姉ちゃんはメソメソ、グズグズ、下の子はイヤイヤで今月は
疲れた。

そうそう、仕事では昇進したし、ヘッドハンティングの誘いも来たり
して、いい感じ。
でも、まだ転職の時期じゃないかな。

1歳2ヶ月

January 13 [Wed], 2010, 12:45
妹、1歳2ヶ月。
だいぶよちよち歩きが上手になってきた。
バランスを取るために両手を挙げて歩いてる姿はなんともかわいい。
言葉はしゃべってるような…
この前ネコカフェに行って「にゃんにゃんだよ。」と教えると「わんわん」と言ってる
気がする。
お姉ちゃんも最初はネコも犬もわんわんだったし、意味のある言葉の始まりなの
かな??
こちらが話してるのはけっこう理解してる。
この前、台所で料理中にやってきたから、ウェハースを渡して「パパにあけてもらって」
と言うと、パパのところへ歩いて行った(^^)

お姉ちゃんはこの前、入学式に着るスーツを買いに行った。
選んだのは、お店の中ではちょっと高かったけど、つい買ってしまった。
自分が子供のときは高いからだめと言われて、安いほうを買わされた記憶があるから、
ついつい子供には甘くなってしまう。
でも、ジャスコもヨーカドーも同じラインナップ。
誰かかぶる子がでてきそう。

1歳1ヶ月

November 18 [Wed], 2009, 11:58
妹ももうすぐ1歳1ヶ月。
のんびりな子だけど、1歳を過ぎるとさすがに動きが活発になってきた。
つたい歩きもけっこうするようになってきた。
ソファやベッドを降りるのは得意だけど、上るのは「ア”ー」とうなって
助けを求めている。
指差しも多くなってきたし、わずかながらコミュニケーションが取れる
ようになって来た。
言葉がわかってるのか、状況を察してるのかはわからないけど、
とりあえず物事の理解を始めたようだ。
授乳クッションを持つと手を叩いて喜ぶ。さらに部屋の電気を消すと
いよいよと言う感じで大喜びしてかわいい。
でも、ここ二日おっぱいをあげていない。そろそろ卒乳かな。
少し寂しいけど、おっぱいなくても眠れるなら、このまま自然に卒乳
したほうが赤ちゃんのためかな。
ちょちちょちあわわを歌ったら、手で口を叩き、とっとのめのポーズをとる。
保育園で習ってたんだね。
この前、ビーズをペットボトルに入れておもちゃを作った。
大きめのビーズだけど、けっこう手先も器用だね。
なんでも物を口に入れるのは卒業したので、スーパーボールで
遊ばせたら、つかんだり、投げたり楽しそうだったよ。
なんだか、おねえちゃんの時みたいに、じっくり見てあげることが
できなくて、「動かない子」のレッテルを貼ってしまったけど、確実に
成長してるんだよね。
今までただかわいい、かわいいと猫かわいがりだったけど、自己主張が
出てきたし、そのうち言葉を話し出して立派な家族の一員になって
いくんだね。

水疱瘡はおねえちゃんと比べるとしっかりボツボツがでて、見ていて
痛々しかったけど、本人はぐずることもなく、かゆがることもなく過ぎて
よかった。
今はいい薬があるんだね。

お姉ちゃんとは交換日記を始めた。
まだまだきちんと書けなくて、読めない字が多いけど、がんばって
一生懸命書いてくれる。
文字の練習になるし、短くとも文章を書く練習になっていいかも。
おねえちゃんのほうは来年小学生になって、1人で学校行けるのか
とか、お留守番できるのかと心配だけど、こうやってひとり立ちして
いってしまうのかと思うと、それもまた寂しいね。
2012年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:avividflower
読者になる
Yapme!一覧
読者になる