5ヶ月経過 

2005年03月06日(日) 19時33分
水槽を立ち上げて、今日で5ヶ月が経過しました
5ヶ月間の変化を写真で比べてみました


10月 6日 立ち上げ直後で、まだ水が濁ってます。


10月27日 水草が増えてちょっと賑やかになりました。


これが現在の水槽です

こうして写真で比べてみると、ずいぶんと雰囲気が変わっていることが分かります
でも、立ち上げ当初にイメージしていたものとはちょっと違ってきたような・・・(^_^;)

久々の投稿! 

2005年03月05日(土) 19時34分
ちょっと忙しくて久しぶりの投稿になってしまいました

先日植えた水草ですが、アヌビアス・コーヒーフォリアだけは照明が明るすぎるのか、ちょっと調子が悪いみたいです
他の水草は、環境に慣れたようで調子良いです


ハイグロはどんどん新芽を出しています。生長が早すぎてちょっと困っています(^_^;)


グリーン・ロタラも生長が早く、水面に達してしまいました。


アヌビアス・ナナ(mini)も新芽がでてきました。

水草追加! 

2005年02月19日(土) 23時34分
水槽を片付けたいという知人から水草をもらってきました
水草の名前は、本人もうろ覚えという事で間違ってるかもしれません(;^_^A


グリーン・ロタラ


ハイグロフィラ・ポリスペルマ


アヌビアス・ナナ(mini)


アヌビアス・コーヒーフォリア


まだ植えたばかりなので元気がありませんが
こんな感じになりました

スターポリプ 

2005年02月10日(木) 23時53分
スターポリプがドンドン大きくなっています
私の中では、珊瑚って成長が遅いイメージがあったのですが、スターポリプはとても成長が早いですね


購入 5日目  まだ貝殻が半分見えています


購入12日目  貝殻が殆ど覆われてしまいました


購入20日目  貝殻が見えなくなってしまいました

Avenie Puffer Photo Gallery [ 

2005年02月08日(火) 23時47分
最近、ちょっと太り気味のアベニーパファです(;^_^A
お腹ポンポコリンが超〜かわいいのです


最近太り気味なんだから写真撮らないでぇ〜



アッ、ご飯だ急がなくっちゃ


しまったまた食べ過ぎてしまった


私たち、最近ちょっと太り過ぎじゃない
やっぱりそう思う?ちょっとヤバイよねぇ(←_→)


お腹が重いなぁ・・・頑張ってダイエットするぞぉ

アワサンゴ投入! 

2005年02月01日(火) 20時24分
おかみさん(た〜ぼのお母さん)の水槽に新しいサンゴが入りました


これはアワサンゴです。写真では分かりづらいですが、蛍光グリーンでとてもキレイです


水槽全景です。アワサンゴを入れたので、ちょっとレイアウトを変更しました
20×20×25の小型水槽でも、レイアウト次第で結構色々なサンゴが入れられるものですね〜
ヤバイ自分用の海水水槽が欲しくなってきたσ(^◇^;)

新☆ニモ水槽紹介 その2 

2005年01月30日(日) 21時57分
新☆ニモ水槽の住人を紹介しま〜す
紹介といっても は変わってないんですが・・・


ヨスジリュウキュウスズメダイデブキイロハギバブルスです。
デブ向けると必ずカメラ目線になります(^_^;)
これでもショップで一番小さい子を選んだんですが、バブルスでかいですね


カクレクマノミマーリンナンヨウハギドリーです。
デブはまたもやカメラ目線です(;^_^A


センジュイソギンチャクにモフるニモマーリンです。


ロイヤル・グランマガーグルスカンクシュリンプジャックです。
二人はこの場所が大のお気に入りです。


水槽全景です。今後、無脊椎を増やせるように考えて、ライブロックを配置しています

プチ☆レイアウト変更 

2005年01月29日(土) 19時44分
クリプトコリネが大きくなってきたので、クリプトのスペースを確保するためプチ☆レイアウト変更青龍石を出して、流木の位置を少し移動してみました
ミクロソリウムも古くなったをちょっとトリミング。
植え替えをしたラージパールグラスも伸びてきました。


プチ☆レイアウト変更後。こんな感じになりました

自作便利グッズ その1 

2005年01月28日(金) 19時32分
水槽メンテナンスの為の便利グッズが色々と売っていますが、既製品だと大きすぎて、小型水槽だと使い勝手が悪いものが多いです
そこで、色々なものを工夫して使っています。
今日は、ペットボトルを利用した自作のお掃除屋さんを紹介します



にあるものを利用して作ってみましたが、水換えの時に、底砂の汚れとか水面のゴミを吸い出すことが出来て、とっても重宝しています



500mlのペットボトルのキャップに穴を2つ開けて、エアチューブと逆流防止弁を取り付けます。ペットボトルを軽く潰せば呼び水が完了。後はサイフォンの原理で水を吸い出せます。逆流防止弁があるので、ペットボトルの空気は押し出せるけど、外の空気は入ってこないのでGoodです



エアチューブの先端には、菜箸を取り付けてみました
こうすると、チューブを自由に動かせるので、底砂掃除に便利です
エアチューブの先端は斜めにカットした方がGood
菜箸とエアチューブは、ホットチューブで固定しました。
ホットチューブは、熱を加えると縮んで固定されます。
接着剤などと違って、水槽内に入れても安心です

新☆ニモ水槽紹介 その1 

2005年01月25日(火) 23時36分
カクレクマノミは映画『ファインディング ニモ』公開前から飼っていたのですが、映画を見てからは『我が家の水槽をニモワールドにしよう』というコンセプトのもと、映画に出ていた を少しずつ増やしていました。
ですが、45cm水槽ではちょっと手狭に・・・
そこで、昨年11月から水槽を大きくする計画をスタートしました
新水槽は普通の60cm規格のオーバーフロー水槽です。
ニモ水槽ということで、飼育したい匹数が限られているという事と、最近はた〜ぼも歳のせいか、大きな水槽は水替えが面倒とのことで、手ごろな大きさのこの水槽になりました。
サンプ(濾過層)は45cmx30cmx30cmの2層式でウールボックスも付いてます。
配管は、既製のままだと使いづらいので、た〜ぼがほとんど作り直しました。

照明はセンジュイソギンチャクの事を考えて、ADAのソーラーTを設置しました。これはメタルハライドランプという種類で、とっても明るいです
…っていうか、まぶしいです

12月初旬から海水をまわし始め、12月15日に沖縄より取り寄せたライブロックを投入しました


12月15日 まだライブロックのみです。

今後、無脊椎を増やすことも考えて、補助の育成灯も設置しました。


左側がブルー系ライト(BB450)、右側が赤系育成用ライト(RB37)です。
両方とも興和のNZシリーズという照明です。

年明けには無事に 達を全員お引越しできました。
センジュイソギンチャクは特に強い水流と強い光を好むので、定着して欲しい場所に水流が行くようにPH(パワーヘッド)も2基追加し、照明の設置も工夫しました。


これが今の状態です

ジャックは隠れちゃうからヒゲしか写ってないけど、なんとか全員集合の写真が撮れました



データ
名前       種類
ニモ      カクレクマノミ
マーリン   カクレクマノミ 
ドリー     ナンヨウハギ
デブ      ヨスジリュウキュウスズメダイ
ガーグル   ロイヤル・グランマ
ジャック    スカンクシュリンプ
バブルス   キイロハギ
2005年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31