wordpress導入方法 

October 12 [Wed], 2011, 19:51
wordpress導入方法
http://www.adminweb.jp/wordpress/

フェイク実験とは 

September 23 [Fri], 2011, 0:48
.fake(フェイク)実験

【who】
創始者とされるのは、エリア2区の先住民。
彼の実験を援助するという形で東国で機密裏に進められた。


【when】
実験が開始されたのは今から約50年程前。
50年前 中央、南公国、東国南部で大規模な疫病が流行り、多くの人々が死亡した。
その際に立ち上がったのが、.fake実験の創始者であるエリア2区に住んでいた医者であった。
寝たきりの病人などを補助するという目的で研究を開始したが、
意識を完全に定着させることが難しいことと、莫大な費用がかかることから一般化は困難とされる。

【where】
中央では満足な設備も整っていなかったため、西国で実験を始めるが国内の情勢が悪化し、その後東国の国王の元で数人の研究員とともに実験が続けられた
【what】
フェイク実験
自分の意識を他の個体(フェイク)に分け与え、その体を自分のものとして完全にコントロールするというもの
本体(フェイカー)の命が尽きると、フェイクの意識も連鎖して途絶える。

フェイクを解除することも可能(いくつかの解除項目をクリアしなければならない。)



.faker(フェイカー)
意識の元となる人物。

【問題点】
・高額な費用
・意識の不定着…フェイクに意識を定着出来ず、フェイクがきちんと機能しない。
・ブレイク:フェイクを解除が失敗したもの。
意識の欠片だけ与えられたフェイクはブレイク(徘徊者、欠落者)化する。
・意識の分裂化…フェイカーとフェイクの意識をコントロールできなくなる事例。
不定着と異なる点は、フェイクがきちんと機能しているところ。
意識分裂が始まると、フェイカーが意図せずともフェイクが人格を持つ。
フェイクを作って年数を重ねると意識分裂が起こる確立が多くなる。
・体調不良によるコントロール機能の低下:フェイカーの体調不良、ストレスなどにより、フェイクと自分自身両方の意識を保つ事が困難になることがある。
・意識の乖離:フェイカーが身体に大怪我などをしてしまった場合、(痛みから逃れるためなどに)フェイカーから完全に意識が離れてしまい、元の体に戻れなくなる現象。
・分析不可能な事態

各国の歴史:西国 

September 21 [Wed], 2011, 21:33
西
政権:王政
戦闘思想:侵略
統治:王女
都市:魔法都市
歴史:水が豊か。
夫に先立たれ、子を得ていなかった王女はその即位を継ぐ。
季節・自然:四季、水の都
特筆:医療が発達しているが、治療費が高額なため、主に北の住民しかみてもらえない
困:国内での北と南の貧富の差が激しく、特に南では内乱が各地で勃発している。
南公国との間に突如降ってきた隕石付近からモンスターが大量に出現。

各国の歴史:南公国 

September 21 [Wed], 2011, 18:18

南(夏)
政権:公国
戦闘思想:未開の地の開拓
統治:公爵、侯爵
歴史:交易、商人の街。
比較的新しい国。
荒くれ者の拠点として使われていた未開の地を公爵が開拓した為、未だに周辺には海賊や河賊が多い。
珍しい植物などが多く、合成アイテムの材料が豊富
季節・自然:夏、砂漠
特産:交易・船



各国の歴史 

September 16 [Fri], 2011, 17:17
東:エリア4区
政権:民主
戦闘思想:平和、中立
統治:老王(国民の代表)
都市:情報(ネットワーク)都市
歴史:大陸の中で最も歴史のある国。ネットワークや情報システム構築など最先端の技術を有している。現在皆に埋め込まれているICチップもここで作られた。
季節・自然:四季、森林
特筆:最先端の電子機器が次々と産み出されている。
困:近年の著しい情報システム化が定着しておらず、情報だけが先走り錯綜している状態。

北(冬):エリア3区
政権:王政
戦闘思想:防衛
統治:国王(若王)ファルガー
都市:機械都市
歴史:先王を若くしてなくし、ファルガーが王位を継ぐ。
北国の王は短命でファルガーの父も国王になってから1年足らずで没している。その為、他国からの信頼が薄い。
北の騎士団は有名で、猛者が多く血の気が多い。その為先代は侵略・戦闘を推奨していたが、ファルガーの代で中立国家を築く。その一方で西の拡大を良く思わない武装派組織と騎士団の対立が絶えない。
季節・四季:冬
特産:鉄鋼石、石油、機械系、蒸気機関、武器
外政事情:西王国との国境問題。協定のもと決めた国境を、少しずつ推し拡げてられている。


中央左(エリア1区)
政権:スラム、牢獄
統治:西(侵略)
特徴:重罪を犯した者を流す堅牢な牢獄がある。
この牢獄に送られた者は懲役100年を超える者、また終身刑か死刑と決まっていて、二度と出ることは叶わないとされている。
受刑者はエリア1区の刻印を刻まれ、一生タダ働きを強いられる。その内容は様々。
各地のアングラコロシアムでは勝つ度に服役期間が短くなるという制度があるという都市伝説がささやかれている。
服役期間を終えた者や逃げ出した者の殆どはエリア1区で暮らしている



中央右(エリア2区)
政権:先住民
統治:各民族
特徴:魔導師など特異能力者の輩出が多い。
エリア1区の牢獄が出来てから、南部がスラム化した。
一国というまとまりはなく、各民族が干渉せず暮らしていたが、スラムの者達に襲撃されちりじりになった集落も多く、現在は2〜3の民族が寄り添って暮らす村の概念が増えてきている。
どの民族も略奪や紛争などから人口が減り続けている為、親がどちらも特異能力者である純粋な能力者は稀である。

2011年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
profile
  • アイコン画像 ニックネーム:kiyo
読者になる
contact

TITLE


MESSAGE