疲弊。

May 28 [Thu], 2009, 20:31
もう疲れたよ
まだ2週間なのにね。

どんな理由があったとしても
手を離したのはあたしだったのに。
後悔はしてないけど
本当は後悔でいっぱい。

話を聞いてくれる人がいないことに気づいた。
誰か、誰かって携帯のメモリーを探すけど
いつもあたしが聞いてばかりで
誰もあたしの感情を掘り起こしてくれない。
どうしてあたしはいつも与えてばかりなの。
見返りを求めてそうしてるわけじゃないのに
自分がどうしようもないくらい辛い時
誰も踏み込んで手を差し伸べてくれない事実が
それを教えてくれる。
余計なことを。

昔あたしに向けられていた幸せに満ちた笑顔は
もうあたしのものじゃないって
心臓が抉られるほど感じたよ。

目もろくに合わせてくれないなんて。

ひどいのはどっちだよ。

あたしだって傷つけること、傷つくことを覚悟して手放したのに。

出会う前に戻りたいとこんなに思ったのは、何年ぶりかな。
どうして失いたくないものばかり失うんだろう。
信じて手を離しただけに
裏切られた気持ちでいっぱいだ。

愛情の反対は憎悪なんだよ。

他の誰かの手を繋いで、他の誰かを抱きしめて
他の誰かと体を重ねて、他の誰かに笑いかけた
その手で触らないで。その手で抱きしめないで。
その体を寄せないで。その目を向けないで。

もう無理なんだろう。
あなたは帰ってこないんだろう。
昨日のまたねは、いつになるんだろう。

流れ始めたよ。ラストメロディーが。

沈黙

February 28 [Sat], 2009, 21:56
言えないんだ とてもじゃないけど言えないんだ
怖いわけじゃない 試すわけじゃない
だけど この気持ちを表す言葉を 僕は知らない
抱きしめたい 抱き合いたい
それだけで 世界が全て満たされる
それはきっと 最大の贅沢

どこに居るのかわからない君の
ほんの片隅でいい
僕が居ることで
どうか微笑んでくれたら

見えない未来を もう怖がったりしないよ
知らない明日を もう憂いたりしないよ
君が隣を歩いてくれるなら

家路

December 20 [Sat], 2008, 2:27
夜が更けて 空は闇に呑まれ
僕はなぜか 足音を立てないように歩く

見慣れた景色が窓の外を流れる
見知らぬ人に囲まれ今日も流される

この白い息が空に溶けてしまって 桜が舞う季節になっても
君の姿を追いかけて 僕はまた一人家路を辿るのだろう

神様 教えてよ
僕はここにいていいのですか?
神様 答えてよ
僕の居場所はここですか?

流星

October 23 [Thu], 2008, 4:20
濁った空の更に上を 流星が降り注ぐ夜
月明かりもないこの道を あたしは今日も一人歩く

毎日の小さな幸せが 胸を締め付けては涙をそそる
あたしの身体が今もこうして 在ることさえ不思議すぎて

愛されていいの? 愛されていたいの
隣に誰もいない道の上でも
愛してほしいの 愛していたいの
明日もまた一人だとしても

どれだけ風が吹いても ひたすら渦を巻く雲
オリオン座も見れないままに 今日も家路を辿る

取るに足らない言葉たちが 飛び交っては傷つけて消えてく
こうして傷つきながら明日を 見ることさえ出来ないまま

声を聞かせて 世界が終わる前に
いつかね なんて意地悪しないで
ねぇ何か言って 夜が明ける前に
優しい言葉も聴いてみたいの

愛されていいの? 愛されていたいの
隣に誰もいない道の上でも
愛してほしいの 愛していたいの
明日もまた一人だとしても

視界

August 23 [Sat], 2008, 1:25
あの頃のように ただ笑いあって
いられたら よかったのかな
一人の時も そっとあなたを思って
月を見上げていれば

本当は何が欲しかったのか
本当にあなたが好きなのか
色んなものに視界遮られ
見えなくなっていたの

こんなに寂しい夜を 過ごせることさえ幸せだと
思ってなんて生きていられない
今あなたに会いたい

後悔

August 16 [Sat], 2008, 3:58
君の涙の意味を わかってあげられなくて
今更僕は君のために涙を流しているよ
少しずつ染み込んできたんだ
あの日のことが あの日の君が

溶け合うほどに 君の温度を 求めていた
あれは僕の 最初で最後の 嘘だったんだ
君ならきっと 見抜いていたと 信じているよ



こんなに遠くまで君を 追いかけてきたのに
いつでも僕は君の想いに追いつけないね
少しくらいわかったつもりだよ
あの日のことを あの日の君を

怯えるほどに 君の笑顔を 欲していた
あれは僕の 生涯最大の 自惚れさ
それさえ君は 見抜いていたと 信じているよ



信じられないんだ 今でも
君がいなくなるなんて
信じたくないんだ 今でも
君がもういないなんて


抱きしめておけばよかった この両腕で
伝えておけばよかった この想いを
本当は僕が一番 知りたかったんだ
「愛しているよ」と言った時の 君の表情を



壊れるほどに 君の全てを 愛していた
あれは僕の 最初で最後の 真実なのさ
どうか君に 見抜かれていてと 願ってやまない

光在る歌

December 11 [Tue], 2007, 23:22
歌ってみては どうですか?
そんなに悲しい顔をするのなら
歌ってみては どうですか?
そんなに涙が止まらないのなら

光佇むその中に 飛び込んでみたいとか
闇を湛えるその中で 泳いでみたいとか
自分が思ったことなんて 大したことないだとか
自分が生きてることなんて あんまり実感ないだとか

いつもいつも困っちゃうよ
うまく伝えられなくて
それでも一緒にいてくれるの?

歌ってみては どうですか?
そんなに悲しい顔をするのなら
歌ってみては どうですか?
そんなに涙が止まらないのなら

歌ってあげては どうですか?
そんな顔させたくないのなら
歌ってあげては どうですか?
もう泣かないでって思うのなら

雪原

November 27 [Tue], 2007, 14:48
永久に響くその音色を
冬空の下で感じながら
涙はまだ出ないまま只管
踵を鳴らして歩き続けた

吐息が白くなる頃に
ふとあなたを思い浮かべた
何もかもがどうでもよくなっていて
行き先も定まらぬまま呟いたの


消えたい
この世界から
こんなに胸が苦しいのなら
消したい
あたしの存在を
こんなに意味がないのなら


遠い遠いある日その囁きを
雪がちらつく中で聞きながら
涙はまだ出ないまま只管
下を向いて歌い続けた

月と星が輝きだす頃に
ふとあなたに会いたくなった
何もかもがよくわからなくなっていて
どこにいるかもわからないまま呟いたの


泣きたい
この街中で
こんなに声が届かないなら
行きたい
どこか遥か遠くへ
こんなに今に追われるのなら


歌っても 叫んでも 泣いても 笑っても
あたしに意味がないのなら
あなたはいなくなるのかな

夜半

October 10 [Wed], 2007, 5:42
息苦しさが あたしを覆う
静かな怒りが あたしを襲う

ほんとはずっと 話したかったんだよね
ほんとはずっと わかってほしかったんだよね

ひとりぼっちな日々
自分には価値が見出せなかった日々
悔しいなんて思いもせずに
ただ諦めることを学んだ日々

ほんとはとても 苦しかったんだよね
ほんとはとても 悲しかったんだよね

何も言えない日々
言える機会も与えられなかった日々
どうしてなんて思いもせずに
ただ沈黙を続けた日々

ほんとはとても 寂しかったんだよね
ほんとはとても 孤独だったんだよね

疲れきった日々
それでも生きていかなきゃならない日々
死にたいなんて思いもせずに
ただ夢を追い求めた日々

息苦しさが あたしを包む
夜に紛れて 締め付ける
悲しい涙が あたしを誘う
静かに忍び寄る 孤独の声

夜風

August 10 [Fri], 2007, 2:41
ベランダから見える 夏の夜空に
浮かぶ月が白く 輝いてる
お風呂あがりに 風を感じて
アイスを買いに コンビニへ向かう

澄んだ夜空を 見上げながら
もっと可愛く なれたらと思う
あなたの傍に いられるなら
何もいらない かもなんて思う

夏の切ない風が背中を押す

あたしが悪かったのかな
勘違いしちゃったのかな
謝りたいけど今更だから
ねぇわかってよ
ねぇわかってよ

あたしが間違ってたかな
ひどいこと言っちゃったのかな
ゴメンねの一言が言えなくて
強がりなあたしを
ねぇわかってよ


なんとなくコーラも 買ってみた
いつもはあまり 飲まないんだけど
月に輪っかが かかっている
明日も晴れること ばかり願う

済んだことだと 思いながら
もっと素直に なれたらと思う
上手くなんて 甘えられなくて
「別に」なんて また言ってしまうの

夜の柔らかい風が心を揺らす

あたしが悪かったのかな
勘違いしちゃったのかな
謝りたいけど今更だから
ねぇわかってよ
ねぇわかってよ

あたしが間違ってたのかな
ひどいこと言っちゃったのかな
ゴメンねの一言が言えなくて
強がりなあたしを
ねぇわかってよ

ねぇわかって
もう少しで
電話してくれるでしょ?

あたしが間違ってたかな
また傷つけちゃったかな
ゴメンねの一言が言いたくて
泣き虫なあたしを
ねぇわかってよ
ねぇわかってくれるでしょ
■profile■
■name:みや■
■age:23■
■sex:female■
■blood type:unknown■
前略
■links■
THE SECRET GARDEN
(管理人:みや)

あがったりさがったり
(管理人:ゆら)

うんこな毎日 (管理人:うんこ)
ヒナゲシ。 (管理人:花梨)
庵 (管理人:あやめ)
Daybreak
(管理人:Daybreak)

マーブルキャンディー
(管理人:ARE)

comments
アイコン画像k
» 復讐 (2016年03月18日)
アイコン画像真那斗
» 視界 (2008年10月17日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 視界 (2008年10月12日)
アイコン画像めーたん
» 視界 (2008年10月06日)
アイコン画像マヨネーズ・ラテ
» 視界 (2008年10月03日)
アイコン画像RAOSU
» 視界 (2008年09月30日)
アイコン画像ikumi
» 視界 (2008年09月28日)
アイコン画像ハム太郎
» 視界 (2008年09月20日)
アイコン画像えびふりゃー
» 視界 (2008年09月18日)
アイコン画像火星の後継者
» 視界 (2008年09月16日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:avec-toi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる