カードローンについて

カードローンと言われるものには、消費者金融系(所謂サラ金)、大手銀行系クレジット金融系の三種類があります。消費者金融系、クレジット金融系のカードローンは早くからありました。カードローンの人気あやかり、大手銀行系のカードローンは一番最後に、カードローン業界に参入してきました。

事業者カードローンは、中小企業などの個人事業主(SOHOなど)向けの事業資金融資ローンです。ローン限度額は10万円から最大1億円程度です。無担保または担保有りにて融資されます。一般的に銀行のローンでは融資には1ヶ月程度かかります。

ショッピングカードローンとは、商品を購入するときに現金やクレジットカードを持っていなくても信販会社からの決済代行で購入する決済方法です。宝石、マイカー、家電製品といったクレジットカードの限度額を超えてしまうような場合にも分割払いが利用可能です。

【関連情報】

カードローン
ローンクレジットの人気の原因は、審査が簡単で、すぐに振り込まれる点です。金利よりも審査の緩いカードローンが人気になります。基本的には昔と変わらず、多重債務者の利用率が多くなり、結果自己破産の憂き目を見るわけです。自己破産の件数も、ここ数年増加しているのも事実です。

事業者カードローンの申込条件
事業者カードローンの申し込み条件は、事業向け融資であることが必要です。また満20歳以上であること、定期的収入が見込めることが基本条件です。連帯保証人が必要となる場合があります。申し込みには書類の用意が必要となります。運転免許証または健康保険証など申込者の証明、そして、営業状況の確認ができる書類(決算報告書、確定申告書、営業許可証等)など事業の証明書類です

マイカーローンのこと
マイカーローンには信販系と銀行系があります。それぞれに特徴があります。マイカーローンを使うのであれば、幅広く内容を調べて、一番自分に適したマイカーローンを見つけ快適なカーライフをお過ごししてください。

クレジットカード審査
もしあなたがクレジットカードの会員になりたければ、クレジットカード会社の審査を受けなければなりません。審査の基準はクレジットカード会社によって異なります。

おまとめローンについて
おまとめローンとは、複数の消費者金融からの借り入れをまとめて一本化する金融サービスです。複数のローンで借入れしている場合、毎月の返済額、金利(年率)、返済日がバラバラなため管理が煩雑になります。ローンを一本化することで、返済を軽くすることができるのです。

カードローンとは
カードローンは、住宅ローンや教育ローンのように使い道が制限されません。また、無担保で借りることができ、返済もリボリビング払いです。キャッシングという言葉と混同されて使用されがちですが、厳密に言えば返済方法で異なる金融商品です。