侍ジャパン、3戦全勝で2次ラウンドへ進出

May 08 [Mon], 2017, 11:23
既定路線とは言っても3戦全勝で2時ラウンドに進んだ侍ジャパンはよくやったと言ってもいいでしょう。
キューバ、オーストラリアは難敵で過去に何度も負けたことのあるチームでした。
ですから、3位と言うことも十分にあり得たのです。
それだけに、3戦全勝というのは嬉しいものです。
やはり投手がしっかり投げればそれほど打たれないなという印象は強く感じます。
今回は打線の援護があったのも大きく、決して本調子ではない投手陣を支えたのも大きいでしょう。
しかし、2時リーグでは、想定外のチームが台頭していますし、気をつけるに越したことはないです。
一つ言えることは、マスコミなどが掲げている「世界一奪還」という言葉は恥ずかしいからやめてほしいところです。
http://articlemarketingtoolcase.com