久々に書くわわたし(回文ではありません) 

November 06 [Mon], 2006, 17:06
憧れの某新聞社の彼らと、8日に飲みます!ババン!
「彼と」ではなく「彼らと」、なのが玉に瑕だけど・・・。
一緒にやってた仕事の打ち上げならぬ「中締め」として、大人数でな・・・。

私ときたら、その店をぐるなびで調べ、
1、メニューをチェックしてみたり、
2、飲み放題に好きな酒が入っているのかチェックしてみたり、
3、その店までどうやって行くか乗換え案内見てみたり、
4、座敷っぽいから動きやすそうなパンツで行かなきゃと思ってみたり、
5、まあそのパンツの下はほんとにすんごいパンツ履いていくわグフ、なんて妄想してみたり、
と、これはもしかして
恋・・・

これまでの教訓で、
恋は妄想しているぐらいが華なのよ、というのは分かってる。
分かっちゃいるけど、
私「このあともう一軒飲みに行きませんか?」
彼「いや明日早いんで」(と、ハイヤーでささっと帰る)
などという展開になったら悲しくて泣いてしまいそうだと思ったり、
一体私はどうしたいんだ!?

・・・と、まあ、他人から見たら「だからなるようにしかならんよ」ということを
後生大事に思いつめてしまうのもまた、
恋の証拠なのですなあ。

(コメントしづらいだろ)

音楽のこと 

September 30 [Sat], 2006, 1:55
シンガポールの友人は、ある時は香港の音楽を聴いていて、今日はタイの曲を聴いていた。
彼女は中国語と英語を話し、日本語も勉強中。日本の音楽もよく聴いている。

私はタイの音楽などを仕入れたいと思いつつ、方法がわからなくて、現地に行って何でも仕入れねばと切羽つまっていたので、今日は彼女から一つ紹介してもらえてとても嬉しかった。

そこでふと思ったのだが。
アジアの音楽って、日本に余り入ってこないよね?
入ってるの?私が知らないだけ?
でも、知りたくなくても、アメリカやイギリスの音楽のプロモーションビデオなんかは流れてたりするよね。

英語以外の音楽も新鮮でいいなあ、と思うのだった。

年寄りのわがまま 

September 12 [Tue], 2006, 10:37
最近、すぐ「むっ」とする。
対高校生とか、客とかではなく、自分が客の時の店員の対応などにだ。
例えば、
1人でレストランに入り、注文をしようとくるっと振り返ったら店員がいず、「すいませえん」と呼んでみるも人っ子一人いず、「すいませええええええええん」と、叫ばないと出てこない場合。
何やっとるんじゃ、ウエートレス
或いは、
例の携帯メール云々のお達しで、新しいアドレスを報告した直後、翌日の朝の変更事項がしれっと携帯にメールされており、「気づいたら電話して」なんて書いてあるのを見た時。
緊急なら電話してこいよ! と、それまで連絡事項がメールで来た事がないだけに、ちょうどうまい具合に新しいアドレスを使われたことにむかっ
とか。
まあ、色々、色々。

で。
ああ、私最近、すぐむっとするなあ、と思い。「年をとるとわがままになる」というフレーズを思い出した。

しかし。どうしてなんだろう
年をとるにつれて、人生を経験するにつれて、情や、他人の心や、人生の色々なことがわかって、豊かな人間になれる・・・・・んじゃないのかなあ
なぜわがままになっていくのだろう

自分を振り返ってみると、良い待遇などの経験があると、知ってしまったが為に「こうするべき」と思ってしまうことが多い。それ以下に扱われると腹が立つ。

わがままな年寄りって、ちっとも聡明じゃないなあ。年をとって、成熟とか博識とか、そんな言葉を思うけれど、・・・・・謙虚でいるのは楽じゃないっつーことですかね。

坂口安吾生誕百年際 

September 12 [Tue], 2006, 9:33

http://www.ango-museum.jp/info/news/ne_0609_01.html
1ヶ月前になってやっと行事内容が公開
しかしまあ、何に参加したいかと言うと、んんん。微妙。映画も幾つか見てるしね。

ふと。今までみたいに、乱歩映画祭、だの、何とか映画祭だのに、もはや気軽に行けないんだなあ、と、寂しくなる。土日に出向こう、なんてことはあるかもしれないけど、平日、仕事を早く終えて行くのにはかなわんからなあ。

「MJ」に関する私的考察 

September 08 [Fri], 2006, 12:00
最近仕事をしている某新聞社の社長室に、
大手町のビル街をふうふう歩いて辿り着く。
もう9月というのにこの暑さはなんなんだ…と汗を拭きながら、担当者を待つ。
「おまたせー」と言いながら部屋に入ってくる社長室長と、その腰巾着のような部下。

室長「暑いでしょう。MJでも飲みますか?MJ?」
私達「?(曖昧に頷く・・・)」
室長「(腰巾着に向かって)●●くん、喫茶室にMJ6個頼んで」
腰巾着「はい」
(腰巾着、内線を使い電話している)
腰巾着「あ、社長室ですが、ミックスジュースを6つ」

ミックスジュース・・・MJ。
あの。
これって常識ボキャブラリ、ですか?
そうなんですか?
私が知らなかっただけですか、ねえ?

MJはともかく、その室長、たぶん55くらいの人だけど、なかなか素敵。
久々に素敵な人に会った、という感じ。
少し髪薄いけど。
記者あがりらしく、まあMJはともかく、「言葉」に対して実に的確なことを言う。
いまは社長室長という、毎日ハイヤーで通勤するようなエライ人なのに、
ぜんぜん傲慢なところがない。
一介の業者である、しかもぺーぺーの私にさえ、ちゃんと口をきいてくれる。
そして何より、腰巾着は、すでに目が腐った魚のような状態になっているのに、
室長は!
キラキラしている
のです。はい。
たぶん若輩者の私より、とてもキラキラしている。
人一倍修羅場をかいくぐってきているであろうに、
一体全体どうしたら、あのようなキラキラを保てるのか?
今後(いろんな意味で)考察を進めていきたいと考えております。

特にニュースなし 

September 08 [Fri], 2006, 10:11
前に、自分もろくに勉強をしなかったのでえらそうに生徒に「勉強しろ」と言えない、と言ったけれど。
・・・・やはり、体験していないことは、具体的なアドバイスにならない。
ウソをついても仕方がないので、私は彼らに、私の失敗談から、勉強しないと私みたいに間に合わなくなりますよ、と伝える。
しかしまあ・・・・・頭でわかっていても・・・・というのは、私も充分わかる。

いつもいつもいつも、年上の人間から、その時々にアドバイスを受けるけれど、そうか、と、心底理解して、アドバイス通りに生きたことはない。

大学の時も、先輩に「4年間なんてあっという間だから」とか、「楽をしようと思えば幾らでも楽をして単位がとれる」とか、会社に入ってからは、「休みの内の一日は自分の勉強に使いなさい」とか、「人生の目的をもって生きろ」とか、親には「一生できる仕事を30までに見つけろ」とか、
あ〜あ〜あ〜

全て、やるべき時をやらずに過ごした後で、アドバイスがその通りだったと実感するのだった。

今も、勉強の計画を立てるも、三日坊主どころか一日しか持ちません
・・・・・そんな人間には受験は語れないなあ、しかも遠い過去でよく覚えていない。

生徒も、そんな私のキャラにそろそろ気づいてきたのでは、とも思います。

下書きに 

August 23 [Wed], 2006, 1:10
記事を書いておきました。
マスコミ沙汰にならなくて済んだ、とかいうことをここで書いてあるので、一応気を使ってみた。

こりゃひでえ。 

August 07 [Mon], 2006, 17:07
八大地獄の中のひとつ、叫喚地獄の様子です。


まるごと焼かれてます。
そしてオニが、おそらくですが、焼け具合をチェックしてます・・・。

と、こんな様子を思い浮かべてしまうほどの暑さです。
もうね、暑いというより熱いのよね。
雪ん子の私には、ほとほとまいっちんぐな季節です。

13日に、地元でクラス会をやるみたいだ。
でもなんだか・・・やっぱり、別に行きたくない・・・。

お盆の雰囲気は好きだったなあ。
ひんやりしたお墓を掃除して、お供えのスイカを食べて、
家の周りに提灯を焚いて、迎え火しながら花火する。
いいですねー、日本の夏!というかんじであったはずだのに、
東京に在っては「いいですねー」なんてウソでも言えないこの熱さ。

そう、君は避暑にゆくのだね。
センセイには会うのかい?

お盆は 

August 04 [Fri], 2006, 1:42
どうするんですか?

明日で夏期講習が終わる! 嬉しいです。

先週やった講習で、ある子に大変好評であった。

捨てる神あれば拾う神あり。これからも私の授業を受けたいと言ってくれたがいかんせん、日程が合わないのであった。でも嬉しかった!

ぐっすり 

July 13 [Thu], 2006, 11:04
老化なのか、いやはたまた蝋化なのか。
近頃いっそう脳がだめです。
たとえば仕事の一日が終始打合せで終わった日など、
たぶん頭を使ったためか、帰ってすぐ寝てしまう。
しかも朝までグッスリ。
(ぐっすり、は、カタカナで書くほうがグッスリな感じがしませんか?)
そして翌日も何か引きずっている。
だるさ、のようなもの・・・。
いかに普段頭を使っていないかということですな。
こわいわ〜。
P R
http://yaplog.jp/aufheben/index1_0.rdf
2006年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像年末年始は
» 坂口安吾生誕百年際 (2006年11月09日)
アイコン画像これこれ
» 坂口安吾生誕百年際 (2006年11月06日)
アイコン画像そういわれれば・・・
» 音楽のこと (2006年10月01日)
アイコン画像おー
» 年寄りのわがまま (2006年09月26日)
アイコン画像いや・・・
» 年寄りのわがまま (2006年09月26日)
アイコン画像あれ?
» 年寄りのわがまま (2006年09月24日)
アイコン画像あのさ・・・
» 年寄りのわがまま (2006年09月21日)
アイコン画像うむ
» 「MJ」に関する私的考察 (2006年09月09日)
アイコン画像と思いきや
» 特にニュースなし (2006年09月09日)
アイコン画像しかし!
» 特にニュースなし (2006年09月08日)
カテゴリアーカイブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:aufheben
読者になる
Yapme!一覧
読者になる