名古屋を中心とした東海地方の中小企業の皆様に、組織営業力を向上させる施策や仕組みづくりのご支援をしています。気軽にセミナーなどにご参加ください。 お問合せは、052−586−8836 (水田・一柳)まで。

« 受注理由を探ろう | Main | 「トヨタだけがなぜ儲かるのか!?」から学ぶ『視える化』 »
1月24日 「提案型営業力強化」セミナーのご案内 / 2005年12月27日(火)
来年1月24日に、「提案型営業力強化セミナー」と題して、eセールスマネージャーMS成功事例説明会を開催いたします。

定員は30名なのですが、すでに20名近い申込みがきています。

11月に開催し、満員御礼となった「ルートセールス型営業力強化セミナー」と同様、かなりの反響をいただいております。

もし興味があり、申込みがまだの方は是非この機会に申込みしていただけたらと存じます。


1月24日セミナーのチラシ
(クリックするとPDFファイルが表示されます)




今回のセミナーのキーポイントは二つです。

それは……。



それは以下の二つです。


 ・組織における提案型営業力の強化法

 ・個人スキルに依存しない、わかりやすい営業力アップ方法



「提案型営業セミナー」と聞くと、ほとんどの場合は「プレゼンテーション能力を磨く」とか、「効果的なヒアリング方法」など、個人スキル向上のレッスンばかりに目がいきがちです。

もちろんこれらのことも重要なのですが、そうはいってもプレゼンが苦手な営業さんはいますし、相手の呼吸を読めずにヒアリングする人もいます。

営業さんの能力向上には、相当な時間とコストがかかります。それに習得度合いにもバラツキがあります。
ではできない人は営業からはずすのか、というと、そういうわけにもいきません。


そこで今回は個人スキルに依存しない、効果的な提案営業ができる仕組みをお伝えします。

どのようにヒアリングシートを作成し、それをどのような手順で、なおかつ分業して情報を収集し提案していくか。

この方法をお伝えします。


最後に、当日使用するであろうプレゼンテーションの資料の一部をチラッとお見せします。ご参考にしてください
(クリックするとPDFファイルで見ることができます)






※当日はこれらのプレゼンテーション資料は配布いたしません。また、セミナーに参加されない方に後日資料だけをお送りすることもございませんので、ご了承ください。



(横山)
Posted at 11:18 / セミナー情報 / この記事のURL
この記事のURL
http://yaplog.jp/attax_esm/archive/41
   
Powered by yaplog!