( ̄▽ ̄;) 

2009年09月07日(月) 14時39分
改札の向こう側を目を凝らして凝視する

『きみ』の姿を見つけられない


『目線が上の方を見すぎだよっ!』


気がつくと目の前にいる

相変わらずその小さな身体で大きく表現する『きみ』

そして目線を下げるともう一つの小さな・・・



本当に『ママ』になったんだね


一年ぶりに見る『きみ』はほとんど変わってないのに

もう一人の『きみ』がそこいる



『きみ』の幸せが僕の幸せ

それでいい・・・

(´・ω・`) 

2009年08月29日(土) 13時42分
100人いたら100通りの反応が返ってくる


だから100通りのキャラをつくる




本当の自分は何処にいった?


素のままでいれる『きみ』に会いたい


最愛の親友の君へ 

2008年11月02日(日) 1時58分
彼女がこのブログを見ることは一生ないのだけれどw




10月30日

タイトル

『久しぶり』

本文

元気?
だいぶ寒くなったね。
今日、大安だったので入籍しました。
まだ全然実感わかないけどね。
落ち着いたらあそびましょ!
そんな訳で報告まで!




初めて彼女に出会ったのは18才の春

同じ専門学校に通うクラスメイト

3年間の学生生活

卒業後も近所に住んでいたこともあり

暇を見つけては遊んだ仲

お互いのパートナーがいた為

常に交わる事はなく

10年の月日が流れる

その間に私は結婚と離婚

彼女は長年付き合った彼氏との別れ

それでもお互い変わりなく親友という立場で付き合っていた





ねえ

私たち

親友だよね



うん

いつまでも

親友だよ





本気なのか冗談なのか判らない言葉


もしも10年後・・・

二人とも独身だったら結婚しようかw

うんw





誰よりも僕を理解してくれた君

誰よりも君の事を知っている僕




親友という立場のまま求め合う日

失った『もの』・・・6へ続く






最愛の親友の君へ


永遠なんてないよね

そう思っていたんだ

でもね

一つだけ

変わらないこと

どんな事があっても

どんな状況になっても

君と僕は

永遠に

親友なんだってこと

結婚おめでとう

君が永遠に幸せでありますように



南 輝

傍観者 

2008年11月01日(土) 1時53分
傍観者

出逢った人達の詩を聞き

出逢った仲間達に詩を送り

彼等の行く末を見守る

傍観者




初めてこの世界に足を踏み入れて

掛替えのない仲間達に出逢い

一緒に旅をして

そして別れて

また新たな仲間達と出逢い

それらを繰り返す




いつか僕の旅が終わる時

誰か僕の事を思い出してくれるかな・・・



星の名を持つ君へ 

2008年09月08日(月) 4時50分
僕たちは旅人・・・

人はそれぞれの道を歩いている

歩いていれば必ず誰かと出会う

出会いと別れ

それらを繰り返し

時には気の合う仲間と旅をして

そして幾多の冒険が生まれる





僕たちは旅人 ・・・

ネットと言う名の広い世界で

mixiと言う名の大きな街で

ブログと言う名の出会いの酒場で

旅の思い出を詩にする





またきっと出会えるよね

僕が旅を終えない限り

君が旅を終えない限り





いつかまた

君の旅の詩を聞かせて





僕たちは旅人・・・


失った『もの』・・・15 

2008年08月28日(木) 23時12分
【タイトル】
久しぶり!

【本文】
『今日仕事?だよね。』




Re:久しぶり!

「仕事だよ」




【タイトル】
だよね

【本文】
『ごめんね。明日明後日と連休で、来月ここを引っ越しするから会うのは今かなって。』




Re:だよね

「じゃあ、会おうかw」




【タイトル】
何時

【本文】
『位になりそう?近くなったらメールもらえるのかな?』




Re:何時

「わかりません。
早くて深夜1時半」




【タイトル】
分かった!

【本文】
『連絡待ってます!なるべく早く終わる様に願ってます!』




Re:分かった!

「うん、待っててね。
愛しているよw」












彼女と会うのはいつも深夜2時前後

仕事終わりが遅ければ、会えずに終わってしまうことも多い

だからこの時だけは、何があっても会わなきゃいけないと思った

彼女から届いたメッセージ

きっと二人だけで会うのは、これで最後になる

そう理解した・・・

彷徨い人 

2008年08月24日(日) 2時36分
一番大事にしたい人との関係はまったく進まないのに

これ以上関わってはいけない人や

これ以上深まってはいけない人との関係ばかり進展していく




優柔不断・・・




あの人に会いたいのに

違う人と会っている

あの人と寄り添いたいのに

違う人と寄り添っている




最低です

失った『もの』・・・14 

2008年07月31日(木) 6時30分
携帯電話の伝言メモに残された15秒のメッセージ










『おと・・・パパァ〜おぼえてますか〜?
・・・○○だよ〜。
・・・ねぇ、こんど、でんゎ』

ピッピーッ・・・












おとうさん

パパ

覚えているよ

忘れる筈なんてないよ

今度電話でお話し・・・

お話しをしようね・・・












たった15秒に残されたメッセージ

失った『もの』・・・娘との会話

片翼の天使・・・3 

2008年07月26日(土) 5時40分
今から書くことは只の勘違いです




最近きみとメールのやり取りをこまめにする

相変わらず

『ありがとう』とか

『ごめんなさい』等のやり取りだが

語尾に付ける絵文字が気になる

少し前まではを多く使い表現していた

そして最近はこの他に『』を使ってくれる

『ありがとう』が

『ありがとう』に変わった

とんだ勘違いですよね・・・( ̄▽ ̄)アハハ




きみが闇に戻るきっかけは
僕に再び関わってしまったから

そして僕は心の何処かでそれを望んいた

心配する振りをして

きみが弱れば弱るほど

心を抱きしめる

身体にはもう触れない

きみから僕を求めるまで・・・

最低でしょ

方翼の天使・・・2 

2008年07月26日(土) 1時45分
ドラマや映画でしか聴いた事のないセリフ

きみはグダグダに酔いながら
誰にも打ち明けることができなかった
辛い記憶の思いを僕に話そうとしている

『まだ誰にも言ってないことがあるの・・・』

「ん?なに?」

『聞いたら私のこと嫌いになるかもしれない・・・』

「えっ・・・ならないよ・・・たぶん・・・」

『・・・やっぱり・・・』

「ちょwwそこまで言いかけて・・・そんな・・・」

『・・・ねぇ』

「なんだい?」

『私のことどう思っている?』

「えっ!?」

『私のこと・・・ライク?それともラブ?』

「ええっ!!!ちょっ・・・」

『もしもラブなら話せない・・・』

急にそんな究極の二択を迫られた・・・

いや・・・それ以前にその二択限定で話を進められるって

きみ自身僕の気持ちを判っているんじゃないか

最低でも好き以上だということを・・・

勿論、ドラマの様に気の利いたセリフは返すことはできず

本心とは違う答えで彼女の過去の話を聞いた

心はあの頃よりも傍にいる

それと同じくらい身体の繋がりは遠ざかる

僕はいったいどうしたらいいんだ?






「ねえ・・・あなたっていったい私のなんなの・・・」

僕の存在そのものが彼女を心を惑わしている

はっきりしなくてごめん

できるだけ傍にいたいから・・・
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:南輝-akira-
  • アイコン画像 誕生日:8月23日
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
  • アイコン画像 職業:専門職
  • アイコン画像 趣味:
    ・映画-主にSFが好き、DVDを買いすぎて置き場に困っています、現在100本越えました
    ・旅行-と言うか、心の旅・・・拘束された体、せめて心だけでも・・・
    ・恋愛-不純な出会い・・・届かない思い・・・違う形で出会いたかった・・・
読者になる
片方の翼を失い
地上へ落ちた天使
失った『もの』を取り戻す旅・・・

今まで伝えきれなかった全てを

担当(片翼の天使)


ここでは某サイトで書けなかった
ちょいエロ日記も!?
担当(ちょいエロおやじ)

現在ちょいエロおやじは
もう一つのブログ
seebreeze 風俗嬢と客とBOY
に出没中w
最新コメント
アイコン画像みるく
» 傍観者 (2008年11月02日)
アイコン画像南 輝
» 星の名を持つ君へ (2008年09月08日)
アイコン画像みるく
» 星の名を持つ君へ (2008年09月08日)
アイコン画像みるく
» 失った『もの』・・・14 (2008年07月31日)
アイコン画像
» この世界の初めての友達へ (2008年04月23日)
アイコン画像みるく
» この世界の初めての友達へ (2008年04月23日)
アイコン画像
» この世界の初めての友達へ (2008年04月23日)
アイコン画像みるく
» この世界の初めての友達へ (2008年04月23日)
アイコン画像みるく
» この世界の初めての友達へ (2008年04月23日)
アイコン画像
» この世界の初めての友達へ (2008年04月23日)