郵便局でお金を借りることのメリット

March 01 [Sun], 2015, 1:55
ゆうちょでは財形関係の定額貯金や総合口座での定額や定期で貯金をしている場合には、これらを担保にすれば、利子がなくお金を借りる事が出来ます。

突然まとまったお金が必要になっても、貯金を解約せずに資金をATMで準備できます。

財形関連の貯金を担保にした場合は請求時点で残高に利子をプラスした金額の90%を限度とし、最高で300万円の範囲になっています。

返済回数も1〜4回の範囲で無理なく計画を立てられます。

また総合口座で管理している定期、定額貯金での借入可能額は口座に預け入れている金額の90%相当を限度とし、1冊の通帳につき300万円まで貸し付けています。

貸付期間は2年ですが、期間中に担保にしているプランが満期を迎える時は満期日までになります。

ゆうちょは店舗数が多く、安心感もあります。

急にお金が必要になっても高い金利の商品を借りる前に貯金を確認してゆうちょで借りる事を検討するべきです。

安心感もあるので、郵便局でお金を借りる事を選択する人は意外に多いです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:atsuko0926
読者になる
2015年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/atsuko800926/index1_0.rdf