誕生日に思うこと 

May 17 [Tue], 2005, 18:47
今日は僕の誕生日です。40歳になってしまいました。いわゆる「初老」の仲間入りです。20代と比較すると体力が衰えたなぁと自覚する今日この頃です;;
かの有名な「論語」に次のような一節があります。

「わたしは15歳のとき、学ぶことに関心を抱き始めた。30歳で人生の目標を立てた。40歳で迷うことはなくなった。50歳で天の意思を知るにいたった。60歳で耳にするどんな言葉にも心を乱されることはなくなった。70歳で道徳を逸脱しないで自分の思いを広げることができるようになった。」

これを裏返して読めば次のようになるのでしょうか。

「30代まで混沌として人生の目標が定まらず、40まで迷いに迷っていた。60まで心がかき乱され、70まで失敗が続いた。」

あの孔子ですら40まで迷っていたと告白しているのですから、凡人である僕が毎日悩んでいるのは当然のことでしょうか?

今日@NIFTYからバースデーカードが届きました。それには次のような一節が書いてありました。

「なんていうのかな、ほら、アー生まれて来てよかったって思うところが何べんかあるだろう。そのために人間生きてんじゃねえのかなあ。」
原作・監督 山田洋次 映画「男はつらいよ」のセリフから

いい言葉です。僕もこの言葉を胸に、つらい人生生きて行こうと思います^^
P R
プロフィール:::::::::1965年5月17日生まれ。 趣味:ピアノ、ドライブ、動物を観察すること。 ばつ一独身;; 只今彼女募集! 
2005年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/atsu_yoshi/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:atsu_yoshi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる