「格安sim解約」のレビュー結果。MAYUのインターネット料金節約法ブログ

June 22 [Thu], 2017, 18:15
これまでSIMロックの解除を行っていたのはドコモだけでしたが、2015年の5月よりこれが義務化されることで、他のキャリアでも格安SIMが使える機種が増えると予想されます。だいたい月額7000円が大手キャリアのスマホ料金と言われていますね。しかし、格安SIMや格安スマホであれば、月々の使用料が2,000円?4,000円に抑えることができます。携帯会社ではないイオンから格安スマホ「イオンスマホ」が発売されたことが話題となり、すでに知っている方も多くいるかもしれませんね。しかし、この事実についてはどうでしょうか?実は、多くの格安SIM・格安スマホはドコモやauの電波を使います。つまり、「格安SIM=電波悪い」というのは、ウソです。ドコモやAUと電波の届き具合は全く一緒です。大手携帯会社の場合、通常どこも2年契約という縛りがありますが、格安SIMは6ヶ月という契約期間が短いものがあるので、
買い換えたくても2年間待たないといけないといった状況を避けられるのです。契約期間・最低利用期間の設けられていないデータ通信用SIMなら「格安SIMを試してみたい」と言う人でも気軽に使えます。デメリットとしては、キャリアメール(@docomoや@ezwebなど)であったり、キャリア独自のサービスが利用できないことです。このように、格安SIMにもメリット・デメリットがあります。安いからと言って安易に飛びつく前に、キャリアメールが必要かどうかをはじめ、じっくり比較検討する必要があるでしょう。








プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Sho
読者になる
2017年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/atrdwip0hvsces/index1_0.rdf