はじめまして 

February 14 [Wed], 2007, 0:00
イブです
はじめての方はこちらの記事からどうぞ
クリックすると記事に飛びます

#17 検査結果 

June 01 [Thu], 2006, 14:28
お久しぶりです
イブです
更新が遅くなってしまってごめんなさい

それでも見に来ていただいている方、ありがとうございます

イブは昨日はショッピングに行ってきたよん
ピアスとかかごバッグとかいろいろ買ってしまった


病院の検査の1週間後、
今度はイブ一人で学校帰りに病院に行くことになりました

「あぁ、これでやっとこの汁から逃れられる…。
 早く、細菌を殺す薬を塗りたいよ…。」

そんな思いで、頭はいっぱいでした。

すでに体には数十ヵ所に渡って傷ができ、
黄色い汁があふれ出てきました。

季節が冬だったので、部屋着のパーカーを着ると
そのパーカーの繊維が体中にこびりつきました。

でも、まだこのときは、『浸出液が固まらない』ということはなく
かろうじて、体にこびりつくように固まっていました。


続きを読んでね

応援クリックお願いします。人気ブログランキング

#16 細菌? 

May 23 [Tue], 2006, 15:57
お久しぶりになってゴメンナサイ
イブです

ちょっくら風邪をひいちゃっていました
でももう元気になりましたーーー

体調くずされたりしてませんか
みなさんはお体に気をつけて、風邪などひかぬように
ひいてるイブがいってもダメだよね


結局、『ステロイドを使ったことがあるか』の問いには
『使ったことがある』と答えました。

ステロイドというものがなんなのか分からないけれど
なんとなく、使っていたのではという嫌な予感がありました。

紙を提出し、やっとイブの診察の順番になりました。

診察室に母親と2人で入ります。

白衣を着た女の先生に、今までの経過を話すと、
意外な答えが返ってきました。

「分かりました。今日は、アレルゲンの検査と細菌の検査をします。
 多分、細菌が原因じゃないかと思います。
 細菌が原因の場合は、細菌を殺す薬をとればすぐキレイに治りますから。」

細菌
そうなんだ
そっか、すぐ治るんだ
この言葉で、イブは希望を持ちました。

細菌さえ殺せば、治るんだ

看護士さんが、貨幣状湿疹の場所を綿棒で軽くこすり、
細菌(がいるのなら)を採取しました。

その後は、パッチテストです。
アレルギーの可能性もあるということで、
柑橘類、大豆、カビ、ダニ…など全部にして十何種類かの
パッチテストをしました。

でも、イブの頭では、細菌が原因なんだ
ということでいっぱいでした。

あー、この病院に思い切って早く来てよかったーーー
でも、あの先生、小さい頃診てもらったときよりも
なんだか恐くなったね。

なんて、調子よくお母さんと話しをしながら
お家に帰りました



これから壮絶な戦いが訪れるとは夢にも思わずに。


応援クリックお願いします。人気ブログランキング

#15 1枚の紙 

May 17 [Wed], 2006, 22:37
もーネ、眠いの。最近
っていきなりなんだよって感じだよネ
どうしてこう眠いのかなァ…

でもお話の続きははりきって書いちゃうよ
っていうかまだ10時半だけどさ


病院へは、お母さんと2人で行きました

この病院も小さい病院でしたが、きれいで明るく、
アトピー診てくれる先生の曜日ということで、
お母さんと来ている小さい子がいっぱいいました

待合室も結構混んでいます。
高校の制服姿のイブは、待合室を見渡しながら
「やっぱりアトピーは小さい子のなる病気なんだな」と思っていました。

受付を済ませると、看護士さんから1枚の紙を渡されました。

その紙に、最近の食生活と使っていた薬を書き込むように言われます。
お母さんと思い出しながらカキカキ
でも薬の名前は分からなかったので、書くことはもちろんできませんでした

そしてその紙の最後に、こんな文章がありました。



応援クリックお願いします。人気ブログランキング

全部書くと文字数オーバーなので続きを読んでネ

#14 ストップ 

May 13 [Sat], 2006, 18:59
お腹いっぱーーーーい
夕ご飯のためにね、野ぶきの下処理をしてたんだけど、
めんどくさいのね、野ぶきって
『のぶき』って言うと人の名前言ってるみたいでおかしいぷぷぷ

今日も元気なイブちゃんです

ではお話の続きをどぞーーー


別の病院に行くことにしたイブ。
まず、お母さんに予約をとってもらいました。
(今まで、母って書いてたけどこれからは、やっぱりお母さんって書いてくね)

なんでも、
今から診察の日まで、検査のために、
今現在塗っている薬や飲んでいる薬は完全ストップしなくてはいけない
とのこと

イブは飲み薬は飲んでいなかったものの、
塗り薬はバンバン塗りまくりで
もう、塗らないといられない
という状態まで来ていました。

でも、言われたからには、と思い
止めたらどうなるのだろうと、恐々、ストップしました

すると、腕にあった傷、胸、首からいっせいに汁が出てきました。
今までには見たことのないような悪化。
傷のようなものだったところが腫れあがり、
ぼこっと丸く盛り上がりました。
そして、かゆみが強烈に襲ってきました。
今までとは比べ物にならないかゆみ。

せめてもの救いで、顔はまだ、肌荒れに見えるぐらいでおさまっていました。

こんな状態でしたが、新しい病院に行けば
きっと原因も分かって、治してもらえるに違いない
と願い、どうにか耐え抜きました。



応援クリックお願いします。人気ブログランキング

#13 別の病院 

May 09 [Tue], 2006, 19:28
コンバンワイブです

随分あったかくなったネ
5月ってこんなに暑かったっけ
これ、毎年言ってる気がする


冬休みの間も、腕、耳、顔、胸、どことして改善は見られませんでした。

あるとき、無駄毛の処理をしていて思わずカミソリで腕を傷つけてしまったことがありました
そしたら、そこにも黄色いかさぶたができてしまったのです
こんな感じで、腕は傷(?)だらけになっていきました。

胸からの汁も止まりません。

顔もカサカサしたまま。

もちろん薬は塗り続けていました。


だんだんと大きくなっていく皮膚科の先生への不信感

このまま、あの皮膚科に行っていたのではダメなのではないだろうか

そんな風にして悩んでいたイブに、
母親がある提案を出しました。

「イブが小さい頃に行ってた病院の先生がね、
 地元でも有名な小児アトピーの先生だったの。
 一回その先生がいる病院に行ってみない?
 それで、もしアトピーじゃないって言われたら
 それはそれでいいんだしさ。」

イブもあの雑誌の『アトピー』という言葉は頭のどこかでひっかかっていました。

でも、自分はアトピーではない、そう思い込もうともしていました。

だから母親は言い方に気をつけてくれたのだと思います。

母親が、こう言ってくれたおかげで、
イブも、行ってみようかなという気になりました。

「そうだよね、アトピーじゃないって分かれば、少し安心できるし


こうして、冬休み明けに、通っていた皮膚科とは違う病院に行くことを決めました。


応援クリックお願いします。人気ブログランキング

#12 雑誌 

May 06 [Sat], 2006, 19:38
みなさんGWはどうお過ごしですか
こんばんわイブです

イブは最近お料理にはまっています
結構慣れてきて、自分でもなかなかじゃないなんて自惚れてしまいそうなのですが
グルメブログさんを見ていると、
「イブはまだまだでしたごめんなさい
って自分の未熟さが分かっちゃうのヨ


では、お話へどうぞです


それは12月のイブの誕生日も終わった2学期の通知表もらいの日。
17歳のbirthdayね

みなさんは通知表もらいって、自分でもらうのかな
イブの学校は3学期以外は保護者と一緒にもらいに行かなくちゃいけないのです。
三者懇談てやつ。

まぁ、通知表の内容はいいとして
母親が学校に来て、無事通知表をもらい、
学校から帰るときでした。

母親は運転はできないので、一緒にバス停の側にあるスーパーへ向かいました。
バスが来るまで、ここでバスを待つのがいつものパターンなのです
ついでに、晩御飯の材料をかごに選びながら
楽しくおしゃべりしていました。

母親がレジに向かったので、
その間、雑誌でも立ち読みしようかなぁと思い、
スーパーの雑誌売場で立ち読みをしていました。
もちろん読むのは、ファッション雑誌
おしゃれ大好きのイブは熱心に雑誌を読むあまり隣にやってきた母親に気がつきませんでした。

あまりに熱心にイブが読みふけっているので、
母親もバスが来るまで雑誌を読むことにしたようです。

そこである一冊の健康雑誌が母親の目に入りました。
健康雑誌の中の、ある見出しに、アトピーの文字を見つけた母親は
何の気なしにその記事を読み始めます。

「………。」

無言で雑誌を読みふける親子(立ち読み

「ねぇ、イブってもしかしてアトピーじゃない


文字数オーバーになっちゃったので、続きをよかったら読んでください

応援クリックお願いします。人気ブログランキング

イブが思うステロイド 

May 05 [Fri], 2006, 22:24
こんばんワン
イブです
今日は2コ目の記事ですたい

でも、今回はかなり真面目に書いてみます。


#11までお話を書いてきたのですが
ここらへんで、イブのステロイドに対する考えを述べたいと思います。


ステロイドに関してはいろんな意見があると思います。
ステロイドが治療に必要だと考える方。
反対に、ステロイドの副作用が危険だと考えている方。

アトピーとは切っても切れないステロイド。
イブはこう考えています。


ステロイドとは雨漏りのバケツのようなもの。

またまた文字数オーバーになっちゃったので続きをぜひ読んで見てください

応援クリックお願いします。人気ブログランキング

#11 白い薬 

May 05 [Fri], 2006, 21:04
こんばんわイブです
だんだん暑くなってきたネ
今日なんて1日半そでですごしちゃったモン

イブはね、最近ネットショッピングにはまっています
夏に向けて赤いウェッジソールのサンダルが欲しくて探しまくっているんだけど
なかなかこれっていうのが見あたらないの
みなさんは、何かお気に入りのグッズ手に入れましたか 

それでは、お話へどうぞ


母親に打ち明けることで少し落ち着いたイブは次の日、
また前に行った皮膚科に行くことにしました

以前と同じように待合室で名前が呼ばれるのを待ちます。
何度行っても、暗い気分になるような待合室。
置いてある雑誌も、週刊誌とかばっかりで読む気にもならないし、
やっぱり部屋を見渡しながら過ごしました。

名前を呼ばれて、診察室の椅子に座り、
前にもらった薬を塗っていたけれど、なかなかよくならないこと。
そして胸から汁が止まらないことを告げました。



文字数オーバーなのでを読んでください

応援クリックお願いします。人気ブログランキング

#10 母親 

May 01 [Mon], 2006, 16:06
こんにちはイブです
今日はすっごくいい天気だよネ
あったかくてなんとなく中学校の部活を思い出すなア
こんな日に、よく練習試合したなって
イブはねソフトテニス部だったの。
毎日ハードだったけどなぜか部活ちゃんと出てた


沖縄から帰ってきてしばらくした頃(11月ぐらいかな)。

あの『名もない薬(ステロイド)』をね、
どっかやっちゃって、見つからなくて探し回っていたの。

「ないないないない…。なんでないのーーー
 ねぇ、お母さん、イブどこやったか知らない
 どうしよー、あれがないと…。あれないと駄目なのに

自分でも今までにないぐらい腕と胸がかゆくてかゆくて
顔のかさかさもひどくなり
半狂乱になって探しました。

「どこどこどこどこないないないない
かゆいのと見つからないのでイライラしながら
しかも涙目になって探すイブ

そんなイブの姿を見て、母親が
「とりあえず、明日また皮膚科に行ってお薬もらって来たらいいよ。ね
となだめます。



応援クリックお願いします。人気ブログランキング

文字数オーバーなので続きからどうぞ
おはなしの主役:イブ
年齢:22歳

ぜひ、アトピーの方だけではなく
恋人や友達、お子さん、身近な人が
アトピーで苦しんでいるという方も
読んでみてください。

2007年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新コメント
アイコン画像イブ
» #14 ストップ (2006年05月17日)
アイコン画像あさイチ
» #14 ストップ (2006年05月17日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:atopist
読者になる
Yapme!一覧
読者になる