生理前アトピー悪化!肌の乾燥・皮むけ対策どうすればいい?

December 09 [Wed], 2015, 18:17
生理前になるとアトピーが悪化して、
肌の乾燥、皮むけがひどくなる。



顔や首など、目立つ部分の皮が剥けるから
メイクもできないし、出かけるのもイヤになる。(+_+)

保湿剤も効果ないし、
生理前のアトピー悪化を防ぐには、どうすればいいの?

・・・って悩んでいる方も多いと思います。


生理前の肌トラブルは、
女性ホルモンバランスが原因と言われていますよね。

でも実は、ホルモンバランスの影響よりも
貧血気味で、肌の免疫力が落ちやすくなっていることが
原因かもしれません。

・・・というのも、

生理前は、月経に備えて
血液を子宮に集めてしまうために、
体のいろんな部分の血流が滞りやすくなるんです。

たとえば、生理前に、
異常な眠気を感じたり、頭がボーっとしたり
イライラしやすくなったり、

・・・といった体調不良を感じたことはありませんか?

これらの症状も、子宮に血液が集まることで、
脳への血流が滞ってしまうために起きてしまう
生理前特有の症状なんですね。

お肌が乾燥しやすくなるのも
これと同じ理由が考えられます。

血液の質が悪くなったり、巡りが滞ると
生きるために必要な臓器へ優先的に届けられるからです。

そうなると、お肌は後回しになるので、
早い段階で症状が出やすくなるのですね。

つまり、生理前は、鉄分不足が原因で
全身が軽い貧血状態になってしまう可能性が高いです。

そんな鉄分不足が解消できれば、
お肌にも栄養がしっかり行き届くので
生理前のアトピー悪化を軽減できるかもしれません。

まず、鉄分不足を解消することで
お肌に栄養を届けることを目指してみませんか?


でもどうすれば、
鉄分を効率よく摂ることができるのでしょうか?

鉄分は、食事から摂取できますので
鉄分が多く含まれる食品を意識して食べる必要があります。

ただ、鉄分は吸収されにくい成分でもあります。

効果的に体内に取り込むなら、
摂り方に工夫が必要なんですね。

まず鉄分には、
ヘム鉄、非ヘム鉄の2種類があるのですが、

ヘム鉄は吸収されやすく、
非ヘム鉄は吸収されにくい、という特徴があります。

ですから、体に吸収されやすい
「ヘム鉄」をメインに摂ることが大切です。

ちなみに、ヘム鉄は、
お肉・魚・卵などの動物性の食品に多く含まれています。

そして、非ヘム鉄は、ひじき、小松菜、ほうれん草など
植物性の食品に多く含まれています。

ヘム鉄をしっかり摂るには、
レバー、赤身のお肉、マグロ、カツオ、卵黄、
しじみ、あさりなどを意識して摂るようにするといいですね。

ただ1点、気をつけたいことがあります。
食事中に飲む「お茶」ですね。

実は、緑茶、ウーロン茶などには
タンニンが多く含まれているのですが、

食事と一緒に、タンニンを含むお茶を飲んでしまうと、
鉄分の吸収が阻害されてしまうのです。(+_+)

ですから、食事中はタンニン含有量の少ない
麦茶、番茶、ほうじ茶などを飲むのがおすすめです。

また、赤ワイン、コーヒー、紅茶などにも
タンニンが多く含まれているので、
食事の前後1時間くらいは、控えるようにしましょう。

ただそうは言っても、食事は毎日のことですし
毎食、鉄分を意識した食事をするのって結構難しいですよね。

そんな時には、サプリメントに頼ってみるのも
1つの方法かもしれません。

私もいろいろ調べてみたのですが、、、

1日に必要なヘム鉄が手軽に摂れて
肌がキレイになれると口コミで話題になっているのが
「美めぐり習慣」という鉄分サプリです。

毎日飲むことで、お肌の免疫力も高まって
バリア機能も整ってくるので
生理前の肌トラブルが出なくなると評判いいんですよ。(^.^)

これで、生理前のアトピー悪化もなくなりますし、
ツルツルのキレイなお肌が保ちやすくなりますね。ヽ(*^^*)ノ

そんな美めぐり習慣ですが、
今なら初回限定の特別価格でお試しできるようです。

15日間の安心返金保証もついていますので、
まずは、気軽に試してみるといいのではないでしょうか?

気になる方は、下記の画像をクリックして
詳細を確認してみてくださいね。
↓↓↓↓↓






P R
カテゴリアーカイブ