暴言を吐いてしまった 

2005年12月21日(水) 0時50分
先週、会社の人に暴言を吐いた。
でも、本人には聞こえていないみたいだった。

自分では、全く暴言だと思ってなかったけど
それを言った瞬間の周りの反応がすごかったので
たまにやってしまう、どぎつい発言だったんだと思う。
本当にごめんなさい。言葉には注意しなければと思う。
言ってしまった後に、かなり凹む。

今日、会社の別の人から言われた言葉。
「たまに言う一言が、人によってはかなりカチンとくるよ」
ほんとに、返す言葉ないです。そのとおりだから。
気をつけます。

家まで送ってもらった 

2005年12月05日(月) 22時39分
ついに、携帯番号とメールアドレスを聞いた。
3ヶ月もかかった。
今回も、聞けないかと思った。
向こうからは、聞いてくれる気配なしだったし。
なのに、家までは送ってくれた。

なかなかタクシーがつかまらず、30分ぐらい一緒にいられた。
そんだけで、かなり幸せ。タクシーなんか来なきゃいいのにと思った。
酔った勢いで腕組んでみたけど、微妙だったかなぁ。
しかも、好きな人いないって、言ってたなぁ。
いても困るけどいないってことは、私のこと好きではないってことか…。
約束覚えてくれてるといいな。
今すぐにだって会いたいけど。君は、いつも忙しい。

本屋で立ち読み 

2005年11月29日(火) 0時08分
気がつくと、1時間が過ぎていた。
川村かおりの本を読んでいた。
とてもミュージシャンらしい、波乱万丈な人生。
この人が、翼をくださいをカバーした理由とか、
髪を短くして、男の人みたいにしていた理由とか、
ほんとに不器用だけど、熱い人だと思った。
読み終えた後、胸にくるものがあった。
自分をもっている強さ、でも人には見えない
弱さみたいなものは誰もがもっているんだ。
もう一度、ちゃんと読みたいと思う。
2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:atony
読者になる
Yapme!一覧
読者になる