信号機 

2006年09月02日(土) 1時40分
「俺たちを動けないように縛ってるのは信号機じゃなくて目に見えないものなんだよ。
でも、俺とか南方とか萱野とか山下は、自分たちの目と頭が正しいって判断したら、赤信号でも渡るよ。
で、おまえはどうするよ?」

数字 

2006年05月24日(水) 17時10分
コンピューターは何でも0と1で表している。
コンピューターは何でも0と1で表せる。


年齢。

時間。

お金。

数の原理(民主主義)。


ヒトは数字で支配されている。数字がないと生きていけない。



数字が無かった古代にも数はありました。
数を数えるということが、数字が発明される以前から行われていたことです。
現在人は、おそらく数字がないと物を数えられないと考えています。
数字は、あくまで便宜的に発明されたものであって、数=数字ではないのです。

〜パラドックス〜
会場にお集まりのみなさん、突然ですが、今お渡しした紙に1から100までの数字(自然数)の中から好きなものを選んで、書いていただきます。
隣の方に見られぬように・・・。
みなさんの中から、2番目に大きい数字を選んだ方にすばらしい賞品を差し上げましょう。

絶対にどの数字も選べません。


数字は絶対に信頼できるモノではない。数字に囚われてはいけない。

LOW IQ 01 

2006年02月03日(金) 17時26分

「MASTEROAD」

LOW IQ 01


んーいまさらですがこりゃいいー
現在までのLOW IQ 01が入っております。
ACROBAT BANCHSUPER STUPID、そしてソロー。

多才です。でも努力家です。みんなスタートは一緒です。好きになってどれだけ続けていけるかだね。
こりゃ人生の普遍的なテ−マだな。うむ。

やっぱり加藤浩次(極楽とんぼ)に似てるぜ〜い

KEN YOKOYAMAとやってる『SUPER STUPID2たまらんぜよ
タカかっこいーの−。お洒落泥棒すんべい。
これに年末にロンナイで観たtoshi-lowが歌う『RULES』が入ってたら逝ってもよかったね

MY RULES 

2005年11月22日(火) 12時38分
・いつもと同じロゴをプリントしただけの「Tシャツ」3,500円が何色か。ソレがいっぱい

・いつもと同じロゴにちょっとグラフィック「Tシャツ」3,500円が何色か。ソレがいっぱい

・そのロゴの「メッシュキャップ」3,500円

・そのロゴの「ジャージ」10,000円

・入場者の鞄の中チェック

・全席指定席

・デジカメの中にある前日の画像を見ていただけで、、、。『撮影禁止です。携帯、カメラは今、没収か二度と出さないでくれ』後で分かったことだがこのコンサートの模様をドキュメンタリー作品にして売り出すみたい。

・知人とせきがバラバラなので通路にいたら開演30分前なのに『通路なんで席についてくれ』

・常に首を横にしていなければ観れない席

・一番遠くのステージがほぼ見えない誰も居ない席で立ち見中『立ち見禁止です。席に戻ってくれ』

・毎曲手拍子。一曲ごとにメンバーの名前を叫ぶ声。

・喋ってる内容が大多数が分からない(ハズ)なのに一言ごとに歓声。曲中に「TOKYO」という単語を挟むだけで歓声。

・生ビールなはずが缶ビールをコップに入れてその中に氷を。缶ビールに氷。したがって味が薄い。そして高い。



求めるものは何もなかった。


〜あるバンドマンの言葉より〜
『やっていい事といけない事を決めるのはいつでも自分自身だ。盲目的に決められたルールに従うのでは無く、自らの意志で行動を決めるのがハードコアなんだ。80年代初頭に起こったストレート・エッジを思い出せ。法律で決められているから吸わないんじゃない。俺たちは自らの意志でタバコも酒もやらないんだ。そう、MY RULESだ!』

あのコンサート最中、隔離された寒すぎる喫煙所で一緒にモクモクさせて怒ってた人達。ロビーで時間をつぶしていた人達。小銭儲けとルール(規制)しかないってね。
ヤツらもジャパンマネーか!?ヤツらもブッ○ュ!?プー○ン!?江○民!?金○日!?

そう、自分達はマイノリティーなんだ。サードカルチャーなんだ。サブカルチャーなんだ。
仰いでたヒトもヒトなんだ。ヒトは情況で変わるんだ。




『理由はソレ以外にもあるのか?俺達は理由が分からなければ降りられない』

SAW U 

2005年11月05日(土) 11時51分

いやはや、観てしまいました。
「ソリッドシチュエーション(状況設定)スリラー」

「SAW U」

ジグソウ(犯人)はいつも最前列にいる。

極限(死)まで追い込まれた人間の、、、。

「狂気」


終始アドレナリン出っ放しでした気持ちよすぎるっての狂った人間を観るのはとっても気持ちいい。
そして「痛い」観ていて痛い。嗚呼、気持ちいい。

内容的には伏線が大量に張られ、それが次々と繋がって狂気に満ちた急展開の連続を織り成しています。観客を飽きさせません。

RAGE AGAINST THE MACHINE 

2005年10月13日(木) 9時53分
Live at the Grand Olympic Auditorium



レイジ最後の日のライヴ(2000年9月13日)

●“民主党大会”会場外におけるデモ・ゲリラ・ライヴ(2000年8月)

●未発表のビデオ・クリップ2本





やっと今さら買いました。やばいっすハンパないっすよこりゃ

反体制・反権力。自分のおかれている状況に重ねて考えるとなおさら血沸き肉踊る

もうお腹いっぱい。続けてみるコトは無理です。

『怒り』 『魂』 『アイデンティティ』

ゆっさゆっさ揺さぶられました。嗚呼、泣いていいですか

なぜかすごくポジティブになれます。
一回だけでしたがレイジを生で観れていてよかったす。
レイジに出会えてよかったす。
一生モンです。

John Lennon Museum 

2005年09月24日(土) 10時50分
さいたま新都心へとドンブラコドンブラコ
念願叶って行ってきましたぞう。

         John Lennon Museum



ジョンレノンが誕生してから凶弾に倒れるまで、、、。
まず始めに7分間の映像で人生を観てから始まりました。

誕生、離別、才能、反抗少年時代はとても荒れていたようでした。でも、ジョンが作った雑誌があってソレを見たらやっぱし才能なぁなんて思ったりして。

そして最初の大切な出会い「エルビス・プレスリー
プレスリーってやっぱすげっす。色々な人に影響を与えていますぞよ。
ジョン曰く  
   「プレスリー以前に僕に影響を与えたモノは何も無い」  
プレスリーを知った日から彼の音楽が始まったようでした。きっかかだ。ターニングポイントだ。
自分にも来るのだろうかターニングポイント…。


ふたつめの出会い「ポール・マッカートニー」ビートルズの始まりっすね。うむうむ。

ビートルズ時代の色々な貴重なモノが展示されてて興奮しまくりっ
てか、ビートルズ初代ドラマーってすげーかっこいいのだ!!!昔のマット・ディロンにそっくりなんでしたー
ビートルズの成功と苦悩。


そして、、、、、、。




オノ・ヨーコとの出会いでございました。

オノ・ヨーコは前衛的芸術家であったことでジョンと出会えたみたいですが。
オノ・ヨーコの作品に感激しまくり感動しまくりすげっす。

「YES」
ジョンがオノ・ヨーコを認めるきっかけとなった作品だと。よかったよ。
「肯定することで、、、」「大丈夫」「そのとうり」そして「マザー」
そんな言葉がでてきた!すげー。オノ・ヨーコすげー。キクー!!!気持ちいいー!!!

「真っ白いチェス」
そうです。もう時代はノーサイドなんです。あの時代は終わっているのです。何も産み出さないんです。


最後の部屋でのジョンの言葉。
泣きそうでした。限界でした。ズバズバ言い過ぎっ!凹むぅ。
でも、、、。温かいですね君は。



WRENCH 

2005年09月12日(月) 20時23分
9/10(土) 新宿LOFT

PIZZA OF DEATH RECORDS presents

"PUNKROCKERS BOWL Vol.11"


RAZORS EDGE/ MELT-BANANA /
WRENCH / JOY


久々にWRENCH観たーーー
う〜ん。良い。ひっさびさに音にのまれて踊れましたYO
いつも行くライブと一味違うWRENCHだけの独特のノリで

WRENCHさん、大阪にて車上荒しにあって機材全部盗まれたそうな
それ以来のライブだから
「うっぷんはらしていいすかー
て、シゲ氏がいっておりました。なんかアガルで〜
そんなノリで自分もうっぷん吐き出してきましたさ

横田基地カーニバル・日米友好際 

2005年08月21日(日) 22時55分
「横田基地カーニバル・日米友好際」 へ行ってまいりました

人多っいつもの福生と違〜う
こりゃワクワク

「今日何時に基地入って飲んだくれる
「え〜、あたし明日早いんですYO!」
「明日は明日の風が吹く!でしょ!」
って言ってる風なケーサツの方達ワクワクしてるっ ハズ

てな感じで昼間は福生をブラブラと。カフェ(DEMODE DINER )などでまったり。などしてたら、、、。


もー夜 こんなアメリカンなジャンクフードを食べたり、バドワイザー飲んだり(左の筒もビール友達がグビグビとと)楽しー



見た目は恐そうな屈強な軍人さん達も一言声をかければ、、、
「ア・ナイ〜ス・スマァイル
基地の方達は気さくですの。


んんいつの間にかTVクルー風なおじ様達が。アレが始まるのかえ



WAO
お祭りのフィナーレを迎える花火っすー
それにしても基地の中は色々なモノがデッカイどースケールが違うです。やっぱりニホンの中にあるアメリカだ。
終わった後は友達のおすすめな店(Quest)で軽〜く楽しく飲酒して帰りましたとさ。
福生イイネッ

SUMMER SONIC 05 

2005年08月17日(水) 17時09分

夏フェスですっサマソニですフジロックに行きたかったです都市型ロックフェスだそうで

遅刻してなんとかTHE MAD CAPSULE MARKETSに間に合った
やっぱりよかったですねぇ楽しすぎ彼らかっちょいいしー
サークルモッシュ楽しすぎ。笑って。回って。ぶつかって。
一組目のアーティストで全身アザだらけにイイネーノッテルねー


千葉マリンのスリップノット直前人しかいねーじゃねーかいこれからさらに人増えてやがんのー。コスプレした方々もたいそう居ましたとさ。さらにアザだらけにー。
想像どうりにドラムすごかったです。駆け出しドラマーの自分には神にしか観えませんでした
終わったら動けないジャン俺ってばー。ゆるゆるのスチャダラ&電気みたりー。
んん〜。それなりに音楽満喫っすー。




食のほうは、、、。よくわかんないオブジェを観ながら各国の料理を食べまくってやりましたぎゃ



コレ美味かった名前忘れたけんども沢山たべたご飯の中でピカ一でしたよ君


やっぱし最後は甘い物スウィーツで締めさせていただきましたさっぱり甘いシフォンだったー

今回は一日しか行けなかったし、途中参加だったし。ゆったりまったりと音に囲まれてフェスを楽しみたいものです。
以上
2006年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像いいよいいよーーwwwww
» 信号機 (2009年06月15日)
アイコン画像ふぁーーーっくwwwwww
» 信号機 (2009年05月12日)
アイコン画像パチン-コ最高ーーー!!!
» 信号機 (2009年05月07日)
アイコン画像すかし
» 信号機 (2008年10月18日)
アイコン画像じゃぶ
» 信号機 (2008年10月04日)
アイコン画像まさる
» 信号機 (2008年09月30日)
アイコン画像名医
» 信号機 (2008年09月27日)
アイコン画像ちちち
» 信号機 (2008年09月25日)
アイコン画像隙間男
» 信号機 (2008年09月23日)
アイコン画像Hero
» 福生 その1 (2008年01月03日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:atomiccafe
読者になる
Yapme!一覧
読者になる