池本の兵藤

May 09 [Mon], 2016, 10:53
たとえ購入して数年しかたっていない中古のバイクでも自分のバイクだったら愛着が湧くのではないでしょうか?もちろんバイクの手入れもバッチリ、高額なホイールなどを搭載していることもあって、売りに出したら思ったよりも査定額は高くなると思う。何故なら、その大事に乗ってきたバイクでいろんな所へツーリングに行ったりもしたし、本当に言葉に出来ないほどの楽しい思い出もあるのだろう。だから、もしもそのバイクを売却することになったなら、やっぱり高額でないと売りたくないと思うだろうな。
それでは、どのようにしたら大切な大事に乗ってきたバイクを出来るだけ高値で売る事が出来るのだろう。買取業者に売る場合は、パーツごとに査定額が算出されます。たとえばホイールならホイール単体で、パーツが高級であればそれもそれなりの価格になります。あとは、そのバイクは人気があるかどうかで値段が決まります。他に比べ人気の高いバイクであれば、バイクの買取業者も、すぐに高値で売る事が出来るので、とうぜん査定額も高額になりうるのです。だから、買い取り業者にバイクを売る事にしたなら、人気のあるバイクか、年式の新しいバイクなら高額査定になりやすいと言われています。
そうでなく下取に出す場合、買い取りに比べると査定額が低くなると言われていますが、そのようなことはありません。「新しいバイクをこちらで購入してくれるなら不人気のバイクでも高く下取りしますよ」ということで、買取業者が安く買い叩くようなバイクでも、予想を上回る価格で引き取ってくれる場合もあります。先ずは、どちらの方法が最もお得に大事に乗ってきたバイクを売る事が可能か見極めることが大事だと思います。






プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Yuuga
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/athhehlyaloiyd/index1_0.rdf