【 更新情報 】

スポンサード リンク

アルマーニ銀座タワー10階の本格イタリアン「アルマーニ・リストランテ」

アルマーニ銀座タワーの10階にある「アルマーニ・リストランテ」。

ここで提供される料理は表参道レストラン「OFFICINA di Enrico」監修の本格イタリアンである。エンリコ・デルフリンガー氏は北イタリア出身で、最年少イギリス王室総料理長を務めた後、ホワイトハウスの総料理長を勤めた経歴を持つ。


種類豊富なアラカルトをはじめ、手軽に味わえるランチのコース、特別な時間を演出するディナーまで、納得させるコースが数種類用意されている。


「私はニセモノが嫌いだ。見せかけの真実は見たくない」というアルマーニ氏がこだわりぬいた食器やカトラリーに、「OFFICINA di Enrico」が厳選した食材を最大限に生かした本格イタリアンに出会える。料理はもちろん、高級感あふれる落ち着いた雰囲気の中で夢見心地の気分を味わうことができる。


「アルマーニ・リストランテ」

営業時間

ランチ  11:00〜14:00(L.O)    ディナー 18:00〜22:00(L.O) 23:00(Close)

休日   年末年始のみ

アルマーニ銀座タワーのデザートバイキング「ドルチェ・ビュッフェ」

アルマーニ銀座タワーの11階にあるアルマーニリストランテ銀座のデザートバイキング「ドルチェ・ビュッフェ」

リストランテ銀座のコースデザートを担当するパティシエのデザートがビュッフェ形式で食べられる。

デザートを担当するパティシエは「もともとはシェフをめざしていた」が、修業先の「アンティカ・オステリア・デルポンテ」でドルチェの世界に魅了され、シェフからパティシエに転向したという経歴を持ってる。

ビュッフェの内容は4種のメインドルチェから1種類を選択し、ワゴンドルチェが食べ放題な他に、カウンターに用意された紅茶、コーヒーを好きなだけ味わうことができる。時間制限も無く、13:00〜17:00 の営業時間中デザートを楽しむことができる。


何よりオススメなのは、ドルチェ・ブッフェの会場が、夜は会員制BAR「アルマーニ / プリヴェ銀座」として利用されていること。日常では味わえないラグジュアリー感あふれるゆったりとした空間を楽しむことができる。

アルマーニ銀座タワーの店舗情報

アルマーニ銀座タワーの店舗の構成は以下のようになっている

地下1階 「エンポリオ アルマーニ」のメンズフロア
地下2階 「エンポリオ アルマーニ」のウィメンズフロア。
1階    「ジョルジオ アルマーニ」と「エンポリオ アルマーニ」バッグやジュエリーをはじめ、時計、眼鏡などのアクセサリーが置かれている。
2階    「ジョルジオ アルマーニ」のウィメンズフロア
3階    「ジョルジオ アルマーニ」のメンズフロア。
4階    「アルマーニ / カーザ」家具や食器などの小物、ファブリックス、ライトまでが揃う、「居住空間のアルマーニ」
5階    「アルマーニ / スパ」
10階   「アルマーニ / リストランテ銀座」イタリアンレストラン
11階   「アルマーニ / プリヴェ銀座」ラウンジバー

このように、ありとあらゆるアルマーニのショップが入っている。

この中でも注目すべきはアルマーニ/スパである。
トリートメントルームは3室のみになっており、完全な個室である。古代ローマの浴場をモチーフとした部屋内部には上質な空間が広がっている。
また「アルマーニ / スパ」は男性も利用できる。リピーターも多いという。完全な個室であるのでプライベートな空間が約束されているのもリピータが多い理由であろう。


アルマーニ銀座タワーには成熟したライフスタイルを表現されている。


営業時間:
ブティック11:00〜20:00
アルマーニ/スパ 11:00〜20:00
アルマーニ/リストランテ 11:00〜23:00(22:00LO)
休み 1月1日

ラグジュアリー感漂う空間、アルマーニ・リストランテ

 アルマーニ銀座タワー10階にあるイタリアンレストラン、「アルマーニ・リストランテ」。日本初出店である。

 店内は食器から内装にいたるまで、すべてにおいてジョルジオ・アルマーニ氏が監修している。ラグジュアリー感漂う空間である。

 アルマーニ・リストランテで提供される料理は表参道レストラン「オフィチーナ ディ エンリコ」監修の本格イタリアンである。エンリコ・デルフリンガー氏はケンジントン宮殿のチャールズ皇太子・ダイアナ妃の専属シェフであった。その後、ブッシュ大統領の任期中にホワイトハウスの総料理長を勤めた経歴を持つ。

 ランチは、3,800円と5,800円、8,800円の3コース。
 またディナーは8,800円、12,000円と18,000円の3コースがある。

 「World's Best Chef賞」を5年連続で受賞した料理の腕を、ジョルジオ・アルマーニ氏がこだわりぬいた食器の上、雰囲気の中で味わってもらいたい。

銀座アルマー二タワーのコンセプトとショップ

 アルマーニ銀座タワーのデザインは、GIORGIO ARMANI本人と「アルマーニチェイターハウス」(香港)を設計したイタリアの建築家ドリアーナ&マッシミリアーノ・フクサス夫妻との共同企画である。

 アルマーニ銀座タワーのコンセプトとして「竹」をメインに使用するように依頼した。

 アルマーニ銀座タワーは地上12階、地下2階で構成されている。地上6階から9階までをオフィス、そのほかがショップになっている。地下鉄銀座駅から直結する地下2階・地下1階は「エンポリオ アルマーニ」、地上1階にはバッグや時計、サングラスなどを扱っている「エンポリオ アルマーニ/アクセサリーズ」と「ジョルジオ アルマーニ/アクセサリーズ」、2階・3階は「ジョルジオ アルマーニ」。特に地下2階・1階・2階は女性向けのフロアとなっている。これらのウェア・コレクションはもちろんのこと、さらに気になるのはここから。また4階は、家具を扱っている「アルマーニ / カーザ」さまざまなものが展示されている。5階には、2007年時において、世界で初めてのアルマーニのスパ「アルマーニ / スパ」がある。オブシディアン(黒曜石)をふんだんに使ったアルマーニ独自のトリートメントも体験してみるのもいいだろう。