素材の違いによる掛布団の比較

October 30 [Tue], 2012, 21:56
誰かの助けがあってやっとできた子育てですが苦労は沢山ありました。今でもですかね。小さな頃は、入院したり風邪をひいて大変だったり、いろいろありました。しかしその上ですくすくと育っていくのを見るとうれしく思います。そんな私の娘ももうすぐ1歳になります。今はいろいろなものに興味を持っていろいろと手を出すので、危ないものは側に置いておかない用に気をつけています。

活発的なので、寝るか動き回っています。女のコののに激しくこそ遊ぶのでなにかと大変です。スーパー等に行くと、おとなしくカートにのっていてくれますが最近では気に入っているカートがあるらしくそれにしか乗って来れません。
でも女のコであると服の着せ替えがあるのですよね。かわいい服を選んだり自分でわけでない用なふりふりのスカートものを選んでみたり。とってもかわいいんです。まあ子供の特権ですよね。

あとあれが大人だったらちょっと考えもんですものね。よく泣くのもあって大変なんです。仕方がないと思っていても仕方ないとだっこしてしまいます。抱き癖がつくからだめなのかなと思いましたがかわいいうちはいいですよ。そうすると夜寝なくなってしまうので困ります。だから私は寝心地がいい布団や冬でも温かい掛布団を探しました。日本の冬はとても寒いので羽毛布団も気になります。値段が安い羊毛布団でいいのがあれば欲しいですね。羽毛掛け布団と羊毛掛け布団の違いについてをまずは調べてみます。好きなだけだっこさせてもらいます。こんな自己流の育児の仕方です。本等も読んだことありません。これでいいのではないかなと思っているので本にで頼る必要もないかな?これからも頑張って子供を育てていきます。20歳までが子供なのかな?早く独立して欲しいものです。でもまだ娘は1歳なのですけどね。日々がたつのが早く感じるんでしょうね。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ゆきこ
読者になる
2012年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/atatakaneru/index1_0.rdf