大学2回。女。春から登校拒否。

カテゴリアーカイブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:atashhhhhi
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
profile / 2006年05月29日(月)
大学2回
今年で20

社会不安障害
対人恐怖
抑鬱状態
 
   
Posted at 02:09 / profile / この記事のURL
コメント(0)
hand in notice of absence from school / 2006年05月28日(日)
休学届けを出すことになった。
休学届けを出すときに診断書が必要だったので朝、心療内科へ行く。
診断書の内容は、社会不安障害、対人恐怖、抑うつ状態とされた。
大学は遠い。
公共交通機関、計4種。
登校中、とても懐かしんだ。
二度とここには戻ることは無いだろうと思うと名残惜しい、という気分に浸っていた。
間違いなく戻る気はない。
戻るくらいなら、何かするくらいなら、もう死んでいい。
そこに何がある?どこにも何も無い。

ずっと思ってた、
厳しく辛いことが幸せに繋がる。
努力すれば幸せになる。
神は細部に宿る。


そんなことは全くである。皆無。
結局、楽しいことが楽しいのである。
楽しいことが、ない。
貴方にとって努力とは何ですか?
私にとって努力は我慢である。
そして我慢が幸せを生むことは無かった。

自殺する人の心理が凄く良く解った。
というより今、自分が自殺する人である。

私の目から見える世界は、グレーだ。
 
   
Posted at 00:27/ この記事のURL
コメント(0)
second counseling / 2006年05月26日(金)
毒になる親という本を読んだことがあるだろうか
アダルトチルドレン癒しのワークブックというのを読んだことがあるだろうか

2度目のカウンセリングを終えて。
あたしの鬱状態、まだほんのちょっと残っているが、だいぶ、ありえないぐらいに回復。
次は練習だそうだ。対人の。
楽しみー。
なんかさ、信じられない。
質の高いカウンセリング受けたからだ。
パキシル飲んでる場合じゃあないですよ。
カウンセリングいってくれ。世の鬱の人。
しかも奮発して高めの。
鬱がってる時間もったいないって
 
   
Posted at 00:04/ この記事のURL
コメント(0)
i hope to be looking at my bright future / 2006年05月19日(金)
前向きにいきてゆく
面倒かもしれない
長いかもしれない
ときに落ちるかもしれない

自分の明るい未来を探し続けたい
 
   
Posted at 16:07/ この記事のURL
コメント(0)
raining / 2006年05月18日(木)
雨が好きだ
雨の夜が好きだ
ベランダにでて涼しい風に当たるのが好きだ
何でも出来る気がしてくる
そんな気もすぐに失せるだろう


 
   
Posted at 00:12/ この記事のURL
コメント(0)
I dont have nothing to want. / 2006年05月17日(水)
焦ってる
だってつまらないもの
こんな生活
元に戻りたいとも思わないけど

焦ってるのはだめかもしれない
焦らないでいいのかもしれない
元に戻るためではないかもしれない
変わるためかもしれない
何も考えなくていいのかもしれない
何もしなくていいのだろう
何もしたくないうえに。

頭がパンクしそうだ
バーンアウトて感じ
 
   
Posted at 17:23/ この記事のURL
コメント(0)
suffer from method of medical treatment of depression and AC / 2006年05月16日(火)
鬱とACの前向きな回復のサイトとかないのか?
皆ダレてる。だるがってる様子のみをブログに書いている。


ところで何もしないのはいいことかもしれない。
 
   
Posted at 00:22/ この記事のURL
コメント(0)
after counceling / 2006年05月14日(日)
11日、初カウンセリング。まじで、お高いが行ってよかったというのは間違いない。けどあたし良くなるのか?半年はかかるんだろうな。何もしないこと、人に頼ること、一人で決めないこと、をこれからしてください。と言われたがなんのこっちゃーという感じ。超難しい。しかし泣いた。
クリエイティブなことが合ってると思いますよ、1時間こうして話して私が勝手に思っただけですが。と言われてすごくうれしかったけど勝手に思っただけというのが後を引く。実際うれしかったのは本当だ。本当の本当は芸術に関係するところに進学したかったけどあたしは正式に、そういうことをしたことが無いし自信がなかったからその方向は無視した。もうほとんど悩まずに大学は勉強で入学できるところを選んだ。何を思ったんだろう。とりあえず大学に入ればこの先、あたしの人生なんとかなる、と思っていた。今になってなんとかしてやるけどさ。やめるなりなんなり。1回の終わりに短期留学、その後勉強しなきゃいけないと思い、独学で勉強しはじめ、こんな状態なる。このまま大学生活を終えると思うと吐き気というかなんというか嫌な気がしていてもたってもいられなくなった。しかし嫌なのは大学生活自体じゃなく自分自身である。
保障ってなんだろう。保障に甘えるとこういうことになる。そこそこの大学、という保障。将来に希望がないから何のハリもない。
何がしたいんだろう。実際今は何もしたくないが。こんなときに将来をイメージ出来るはずが無いか。

食欲が治まらない。「欲」、というよりも「狂」、という感じ。食狂。食べ狂う。食べ荒れる。んー。9s痩せたい。何もしてはいけないとはどこまでを言うのか。ジムに通うのもしてはいけないだろうか。したいことはしていいのか?何もしたくないなりに痩せたいからジムに通う。もうこれ考えてもわかるか

痩せたい
 
   
Posted at 21:48/ この記事のURL
コメント(0)
too eat / 2006年05月11日(木)
朝に薬、朝ごはんのプレート、昼ごはんに天そば、おやつにりんご1個とヨーグルトとはちみつれもんと水、晩御飯にご飯2杯とおかずたくさんとカスタードのクリームがいっぱい入ったドーナツと砂糖のいっぱいついたドーナツとチョコのついたドーナツを食べた。寝る前の食事なのに無意識というかもうなんというか。止めることが出来なかった。やるせなくなる。気力無くなる。
 
   
Posted at 01:00/ この記事のURL
コメント(0)
i can't it by all means / 2006年05月10日(水)
理想通りというのは無理であった。今日のことを書く。
目が覚めたのは12時半頃。お昼ごはんを食べる。英語のゲームをする。テレビで再放送のドラマを2時間ほど見る。食べる。食べる。食べる。パソコンをする。晩御飯の用意等を手伝って晩御飯を食べる。ジムに行く。家に帰る。シャワーを浴びる。そして今。今日は2時には寝れるとよい。昨日は4時に寝て12時半に起きたから8時間半の睡眠といつもより4時間程少ないのでそれができるかもしれない。明日は10時に家を出て10時59分の電車に乗る。9時に起きなければならない。人に会う。この日から理想通りの生活が始まるかもしれない。その次の日は待ちに待ったカウンセリングの日。少しお高いのである。だからか期待してる。1時から。
とにかく痩せたい、7s。

 
   
Posted at 02:00/ この記事のURL
コメント(0)
P R
2006年05月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!