いちご狩り 

August 14 [Thu], 2008, 20:22
苺を育ててみました。


お〜お!何か出来てる。
もしかすると
い・ち・ご が出来たかも





おやぁ〜〜

苺の色が少々違うような気がする。



ほら!左上!

え?よく見えない?

ならば、あーっぷ!





















白〜い苺が出来ました。

誰か食べてみる?

今、K'sケーズデンキが危ない! 

March 18 [Tue], 2008, 17:29
薩摩川内市に、K'sケーズデンキが再度出来る
そろそろオープンかと思いきや!


また、壊してる〜

何か気に入らないところが有ったのかな



(出来具合を見に行ったらこの有様でした!何でクレーンが倒れたかは現在不明。
全国ニュースで流れるかな?)

藤川天神と臥龍梅(国指定重要文化財) 

February 25 [Mon], 2008, 23:04
薩摩川内市東郷町にある藤川天神の臥龍梅は見ごろを過ぎましたが…

ここ藤川天神は菅原道真を祭っている神社です。
ではこの神社の裏の顔を少々ご紹介しておきましょう!

実はここ藤川天神には、あの有名な菅原道真公の墓があるのです。



いきさつは、
西暦901年正月7日から同年正月25日で、菅原道真は出世をねたんだ藤原時平により、無実の罪で大宰権師(だざいごんのそち)として醍醐天皇より左遷されました。(右大臣任命後、わずか三週間たらずで降格。〜早っ!)
その2年後死去。

実は菅原道真は、藤原時平の暗殺計画を知り大宰府にて病死をよそおい、密に舟で脱出し出水海岸に上陸。阿久根市田代を経て、この地へたどり着き余生を送られたと伝えられています。



朱書部分はこの地に伝えられている事です。

       (さあ!ウソかホントか依頼人の鑑定をお願いします。)


↑ ↑ ↑ あれ?“伝説地”と付け足してある?
                (もっと自信を持ちましょうよ。)




それから、境内には梅が150本ばかりあります。このうち50本は、臥竜梅(がりゅうばい)と言い、樹齢1000年を越える物もあります。これは、あたかも数十匹の竜が40eの庭園でたわむれている姿に見えるのが、臥竜梅といわれる由縁です。

この梅は常に梅を愛されていた道真公が、一株植えたものが次第に繁茂し、伸びた枝が地中に埋まり根や新芽を生じ、これが四方に広がり株に分かれて現在に至っているそうです。



これは本当に一見の価値ありです
この梅は国が指定している重要文化財だそうです。
                    (伝説は指定しないのかな。)




菅原道真には、梅にまつわる有名な伝説があります。
それは、

都から大宰府へ(左遷され)出発する時に、愛すべき御前の梅に思いを残して
『東風(こち)吹かば にほひをこせよ 梅の花 主なしとて 春な忘れそ』と詠みました。

主人を失った梅は道真を慕うあまり、後を追うように大宰府へ一夜にして空間を飛んで、太宰府天満宮に降り立ったそうです。
これが太宰府天満宮の本殿に向かって右側にあるご神木『飛梅』です。

これが「飛び梅伝説」です。
(なお、飛んだのは紅梅でしたが、代替わりを経て、現在、太宰府天満宮境内にある飛び梅は白梅になっています。  へ〜ェ!不思議、色まで変わるとは。)

ちなみに、梅の紅梅・白梅は花の色ではなく、枝の断面が赤色だと紅梅、白色だと白梅となります。


ここで問題です
学問の神、菅原道真公はお願いすると、何をしてくれるのでしょうか。 

1、勉強が出来るようにしてくれる

2、勉強のありがたみを教えてくれる

3、家庭教師をしてくれる

4、試験中に答えを教えてくれる

5、試験中に隣の人の答えを見てくれる

6、昔の事しか教えてくれない(パソコンは苦手…)

7、受験はあきらめて、就職先を紹介してくれる

8、実は応援団長である
  (受験生の頭の上で、両手に日の丸の扇を持って、振って踊って応援してくれる)
       ※ちょっと静かにしてくれる!

9、笑ってごまかす




答えは、神社で本人に聴いて下さい。

ツンって何? 

February 25 [Mon], 2008, 11:00
ここ藤川天神には梅だけではなく、『ツン』と呼ばれる犬の像があります。

実はこの犬は東京にも銅像があり全国的に有名な…そう!
あの、忠犬『ハチ公』ではなく、名犬『ラッシー』でもなく、もちろん『パトラッシュ』なわけでもない。

そう、(たぶん)上野の西郷さんの隣にいる犬!あれです。

有名…?ですよね?


なぜツンか?上向いてツーンだからかな


ちなみに出会いはこれ↓

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

明治7.8年頃、藤川天神に参詣の西郷どんは藤川牧野の前田善兵衞が飼っていた名猟犬ツンを見て懇望したツンは虎毛の左尾の牝犬で兎狩りの逸物であった。三原隼太なる人を経て贈られた西郷どんは喜び自分の乗馬を三原に与え前田には金二十貫を与えた
その後ツンははるばる藤川を慕って二度も帰ったと言い伝えられている

と、書いてあります。

こんなのありました。 

February 03 [Sun], 2008, 23:34
あらいぐままままままままままんとひひひひひひひひひひひとこぶらくだだだだだだだだだっくすふんどどどどどどどどど  ど〜も!
            ↑
          クリック



こちらがよく見るCMです!
            ↑
          クリック 

今日は久しぶりお花見日和? 

January 31 [Thu], 2008, 22:38
わ〜い!桜だ!桜だ!しだれ桜だ!



え?でも…

南日本新聞によると


阿久根市大川表川内の若松四男さん(77)宅のしだれ梅が、見ごろを迎えている。だって…

(時期を考えろ〜!確かに



例年より2週間ほど早く、若松さんは「暖かいからだろうか。この時期に満開状態を迎えるのは記憶にない」と驚いている。1月末ごろまで楽しめそうという。
 樹齢約100年のしだれ梅は高さ約5メートル、根元の幹周りは1メートル以上。今年は10日すぎから花が咲き始め、20日すぎにほぼ満開になった。
 2005年に樹上の枝の一部が枯れたが、左右に10メートル近く張り出す枝ぶりは健在。あでやかな紅の花にはメジロがひっきりなしに訪れ、見物人が写真に収めていた。
(Web南日本新聞より)

有名な場所(名所とも言うが)らしい 

January 31 [Thu], 2008, 22:20
あ!カメラだ!!


何処撮ってるのかな〜





なるほど、梅のアップか





撮影していたのは『KTS鹿児島テレビ』でした。

(なお、それを撮影していたのは私でした!)

そして明けましておめでとう 

January 12 [Sat], 2008, 0:39
何を書こうかな?第四弾

更に明けましておめでとう 

January 12 [Sat], 2008, 0:39
何を書こうかな?第三弾

近所でやってる! 

January 12 [Sat], 2008, 0:38
これありかな?


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:諸星あたる
読者になる
薩摩川内市って…漢字難しくね?
メールフォーム

TITLE


MESSAGE