ジュワ!! 

2007年01月29日(月) 22時36分
今日はとてもハッピーな一日だった、それはもぉ運命的な出会いだった

まさかこんなところで出会うとは!!

そいつは小学生のときからの俺のヒーローだった

皆知ってるこいつを満を持して紹介しよう!!



なんのこっちゃ!!と思う人もいるだろう!

よく見てもらいたい!!みえるだろぉ!!ウルトラマンに!!

いやぁ〜、怪獣の近くに現れるならともかく、スプーンの上に現れるとは!!

・・・・・・・俺って暇人だなぁ〜

ひとつのさよなら 

2007年01月27日(土) 23時32分
となりのおじちゃんが死んだ、1年の闘病生活の末に亡くなってしまった

その人は、子供の時からほんとにかわいがってくれました

そのおじちゃんはまるで大きな樹のようなひとでした

とても大きく、太く根を張り、どっしりとしていて落ち着きのある人でした

それが1年前からみるみるやせていきました、目に見て分かるくらいに

最後に会ったのは学校から帰ったときにいつも座っていた椅子に腰を掛けていたときでした

一緒にいて悪い思い出は一つもなかった、それなのにお通夜にも葬式にも用事があって

出られなかった

朝、いつも学校に行くときに挨拶をして、帰ったときには

いつもの椅子に腰掛けているおじちゃんに「ただいま」という

たったこれだけのことが今度から無くなってしまう

もぉおじいちゃんだったのに笑うと少年のような笑顔をしていた

でももぉいつもの椅子に座ることも、少年のような笑顔も見ることはないのですね

そう思ったら、風呂で少し泣いてしまった

でも、止まない雨は無く、いつかは空は晴れるものだ

元気を出していかないと

けいじばん 

2007年01月25日(木) 20時04分
今日、学校の自分のクラスの掲示板を見た

色々張ってあった、3学期のスケジュール、大学のポスター、みんな無くなってた

なんか急に「卒業」するんだなぁって気分になった

でもけいじばんの端っこにクラスの集合写真、修学旅行の写真、そのとき皆でとったなにげない写真

ふと目に入ってしまう、学校はあんまり行きたくないものだったけど

友達と居たときはほんとにおもしろかった、全部が楽しくかった

卒業したら中学校と違って本当にバラバラになる、就職、引越し、大学、海外へ行く奴もいる

もう少し大事にしたかったなぁ、これからは「これまで」が思い出になってしまう

どうせ思い出になるなら思い出になる前にもうちょっとだけ思い出をつくっときたいなぁ

自由登校まであと一週間 

2007年01月18日(木) 16時34分
結構楽しかったこの高校生活もあと一週間で終わってしまう

皆が言ってた通りほんと長くて短かった、なんか早送りですごしてきたような気がする

なんか先生に寄せ書きしたり、やたらと「記念」になにかするようになってきた

卒業はしたくないけど高校にはいきたくねぇなぁ、複雑だぁ〜

びーとるず 

2007年01月16日(火) 18時52分
JET,GREEN DAY,OFF SPRING,最近では洗練されて、完成された

ロックやパンクバンドが多数いるけど、たまには後ろを振り返ってみるのも良い

古く懐かしい雰囲気をただ寄せるその音楽は旧き良き時代を思い出させる

BOB DYLAN RAY CHARLES・・・・・

しかしその中でもBEATLESは格別だ、まだヒップホップやレゲエなどが定着していなかった時代に

ひたすらに新しい、聞いたことのない音楽を作って行った、何度聞いても飽きない

今でも心をときめかせてくれる、とくに晩年のBEATLESはすごいと思う

自分たちの気に入った楽器、民族音楽を多彩に取り入れ、すでにロックを逸脱したそれは

誰にも真似できるものではなく、自分たちの作りたい音楽を自由に作っていった

もうこんな凄いバンドは現れないのではないかと思うくらいに、凄まじく、もう芸術的なまでになった

こんなとてつもないバンド、日本に生まれてくれねぇかなぁ〜

その一日前の6時間後の出来事の13時間後 

2007年01月14日(日) 15時41分
来た・・・!ついに来た・・・!!

念願のMy Bikeが来たのだ!!

めちゃくちゃうれしい!!!!この喜びをタレントに例えるなら

Mrオクレ・・・理由は無いけど・・・・

そして記念に親父とツーリングにいった、そして!!



見よ!!この眺め!!

最高の記念になった!!しかし途中で気づいたのだが

ここはとても有名な心霊スポットだった・・・・

返る途中に「ここに首のない親子の死体が有りました、情報提供お待ちしております」

こえぇよ!!しかもここ最近全く降ってなかったのに雪が積もっていた

半端じゃなく寒かった、でも知らない道、知らない町並みを見ながら走るのはなんとも言いがたいくらい気持ちが良かった

その一日前の出来事の約六時間後 

2007年01月14日(日) 15時26分
この水を取りに行った後に友達と集まって皆で泊まることになった

結構テンションもあがって皆でカラオケに行った

カラオケには4人で行ったけど内2人があまり歌いたくないなぁ〜、って感じの奴だった

それで俺ともう1人はイケイケな感じなのだ

最初はちょっと遠慮気味だったけど俺ともう1人はおかしいくらいのテンションだから

イヤイヤな2人も俺らのテンションに完全に汚染された

もぉこうなった俺らは無敵だ、例えるならイジリー岡田に深夜番組をやらせるぐらい

オセロの松嶋と笑福亭鶴べを組ませたくらい最強だ

しかもイケイケの奴は恐ろしいくらい唄が上手い、奴の珍島物語は最高だ

しかしほとんどを下ネタに変えて歌ってしまうのだ、かなり才能の無駄遣いをしている

でも久しぶりに最高の夜だった

約一日前の出来事 

2007年01月14日(日) 15時16分
この日は水を取りに行く日だった、暇だったので着いていった



こんな感じだがなんとも見えづらい

蛇の石造の口から水が出てくるというなんとも粋な計らいがしてあるところだった


なんか金持ちの風呂にありがちな水のでる口の開いたライオンを思わせるそれは

爬虫類嫌いを寄せ付けないほどの出来である

しかしこれに意味はあるのだろうか??

風邪 

2007年01月12日(金) 20時53分
やばい、これほどまでに続いたことはない

今日で風邪5日目突入である、ここまで長引くと意味がわからない・・・

熱は大して出ないのに咳があまりにひどい、まともにしゃべれない

ホイス・グレイシーの寝技地獄よりしつこい・・・・・

はやく抜け出してぇなぁ〜


本屋 

2007年01月08日(月) 17時30分
                   

本屋は良い、何時間居ても飽きない

本には書いた人の考え方が文字としてびっしりと行儀良く並んでいる、そして自分が自分で調べ、考え、それをまとめた、いわば本は著者の集大成だろう

もぉ集大成どころか自分の子供といってもいいんじゃないかと思う、その子供が何十年も自分を色あせることなく著者を残していく

それが本屋には何万冊とある、すごい話しだ、


しかしこの何万冊ある本から手にとってもらわないと伝わらない

隣の本、ましてやここ全体がライバルなのだ、取るか取られるか、まさに骨肉の争いが本の間で繰り広げられている

そして買われた本は栄光に満ち、取られなかった本は涙で枕を濡らす

なんかそんな妄想をしたら本を買うのが余計慎重になってしまうような気がする

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:atarisawari
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1988年
  • アイコン画像 職業:短大生・専門学校生
  • アイコン画像 趣味:
    ・バイク-モトクロスっていうオフロードバイク競技(素人)
    ・音楽-洋楽のCDを適当に買うのが好き
読者になる
2007年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる