田沼の宮田

August 20 [Sun], 2017, 5:51
メタボリック症候群とは断言されていなかったとしても、内臓の脂肪が溜まりやすい類の肥満症を持ってしまうということで、数多くの生活習慣病を招く可能性が高まります。
植物栄養素とも言われるフィトケミカルの類であるイソチオシアネート類のスルフォラファン(sulforaphane)という揮発性の有機硫黄化合物について、肝臓の持っている解毒酵素そのものの発生を助けているのではないかという新たな真実が判明してきました。
耳の内部の構造は、外側から順番に「外耳」「中耳」「内耳」の3つに大別できますが、この中耳の近くにばい菌やウィルスがうつることで炎症がみられたり、液体が溜まる病を中耳炎と呼びます。
H17年2月からトクホ(特保)の入れ物に「食生活は主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを」といった注意喚起の日本語を表示すること義務化した。
クモ膜下出血(SAH)とはそのほとんどが「脳動脈瘤」と呼ばれる脳の血管にできる瘤(コブ)が破裂してしまうことが原因となってなる命にかかわる深刻な病気だという知識を多くの人が持っています。
ジェネリック医薬品(generic drug)は新薬の特許が失われてしまった後に販売され、まったく同じ成分で負荷が少ない(価格が安い)後発医薬品のことで、最近知られるようになりました。
薬、酒に含まれるアルコール、合成発色剤を始めとした食品添加物等の成分を特殊な酵素で分解して無毒化する働きのことを解毒(げどく)と称しており、多機能な肝臓の果たす非常に大事な役目の一つだと言えるでしょう。
ほとんどの場合は水虫といえばまず足を想像し、ことさら足指の間に発症する病気だという認識が定着していますが、原因菌である白癬菌が感染する部位は決して足しかないわけではなく、全身どこにでもかかるという恐れがあるので気を付けましょう。
ハーバード医大(HMS)の研究結果によれば、普通のコーヒーと比較して1日2〜3杯はカフェインレスコーヒーを飲むと、なんと直腸癌の発生率を半分以上は減らせたのだ。
不整脈である期外収縮は、健康でも見られることがあるのでさほど深刻なトラブルとはいえませんが、短期間で発作が再三発生するケースは危ないといえます。
ビタミン欠乏症である脚気の症状は、主に四肢が痺れるような感覚があったり下肢の浮腫みなどがよく見られ、発症から時間が経つと、深刻な場合、呼吸困難に至る心不全も併発することがあります。
悪性の腫瘍である卵巣がんは、普通ならばヒトを癌から守る働きをする物質を作出するための鋳型ともいえる遺伝子の不具合で発症してしまう病気だと言われています。
自動体外式除細動器(AED)というものは医療資格を有していない一般の人でも使える医療機器で、AEDからの音声ガイダンスに応じて動くことで、心臓の心室細動に対する緊急処置の効果を発揮してくれます。
「常に時間に追われている」「わずらわしいいろんな付き合いがとても嫌だ」「あらゆる技術やインフォメーションのめざましい高度化に付いていくのに必死だ」など、ストレスが蓄積される状況は一人一人異なります。
気分障害のうつ病というのは脳内の神経伝達物質の「セロトニン」が不足することにより、気分の落ち込み、不眠、なかなか抜けない倦怠感、食欲不振、体重減少、強い焦燥感、意欲の低下、そして重症になると自殺企図など様々な症状が現れ、2週間以上続きます。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:莉子
読者になる
2017年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる