ピカチュウ・ザ・ライブの放送 

September 01 [Sat], 2012, 20:23
ご無沙汰しております(汗)
久々の更新に告知となってしまいましたが...

先日、8月16日に指揮をさせていただきましたパシフィコ横浜での
「ピカチュウ・ザ・ライブ2012」ですが、
番組「ポケモンスマッシュ」で9/2と9/9両日朝7時30分より
テレビ東京系列で放送されます。
明日と来週の日曜日ですね。

http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/pokemon_smash/onair/

コンサートは1部と2部で約二時間半の内容で、
私は1部最後、小林幸子さんの歌から指揮をしました。
放送はダイジェストで1部が2日、2部が9日なのかな?
(詳細は知らされていないので推測ですが...)
ピンクの燕尾服姿を再び!(笑)

そろそろブログもリニューアル(笑) 

June 04 [Mon], 2012, 15:10
ご無沙汰してます(汗)
そろそろ、ブログもリニュアールしようかな〜

今更ですが、Twitterもやってます(笑)

というよりもむしろ、今のところ
Twitterがメインかもしれませんね
それぞれの良さをうまく活用しなければなっとも
思っていますが。。。。

こんにちわ〜(∩・∇・) 

January 30 [Mon], 2012, 10:33
こんにちわ〜(∩・∇・)
さあ、がんばって更新しますよ(汗)



昨日はJAM Projectの今回ツアー、ファイナルを観に行ってきました。



あ!公平さんのお花発見!!






久々の方々との再会、なによりも嬉しかったですし、
とてもいいコンサートでした〜!

最後の言葉に感動しましたよ(∩・∇・)

林ももこ2ndミニアルバム始動! 

October 14 [Fri], 2011, 8:52


林ももこさんの2枚目となるミニアルバム制作が始まりました!
もちろん、ブロコさんからの命を受けて
サウンドプロデュースとして参加させていただいております(笑)
10月12日はサウンドシティスタジオでのストリングスの録音でした。

以前のブロコさんとの会話を再現。。。。

  ブロコ「いや〜ねぇ〜〜、またちょっと、君に手伝って
  ほしいことがあるのだよ!」
  わたし「((・ω・;)!!!急に上から目線...)
  ど、どのような...?」
  ブロコ「ぜんぶ!」
  わたし「Σ(゚Д゚;) 全部って。。。。!!」


なのでサウンドデュースをやることになったのです。
でも、あくまでもブロコさんの助手です(汗)
だって、ブロコさんのほうが音楽詳しいもんね(∩・∇・)

ストリングス各セクション(ViolinからVioloncelloまで)
2人づつとか転調前の駆け上がりフレーズは
mf(メゾフォルテ)でなくf(フォルテ)に変更とか


全部ブロコさんの指示に従ってやってます!!





コントロールルームでストリングスの音にイメージを広げるももこさん。
サウンドエンジニアはなんと
今注目の女性エンジニア・鈴木夕香様ですぞ!Σ(゚Д゚;)
女性ならではのきめ細やかさ+ダイナミックさをも
合わせ持つサウンドメイキング。
今回のアルバムではももこさんを支えてくださる重要な存在です。
あ、ちゃんとブロコさんもいますね!(笑)






無事にストリングスを録り終えてくつろぐ
今回のストリングスコンサートマスター
伊藤友馬(いとうゆうま)氏(写真左)
こちらも今注目の20代(半ば)。
ソロ、ライブ、スタジオと多岐にわたる展開を広げる
期待の演奏家です!(゚▽゚)/
※伊藤友馬氏の漢字が間違っておりました。訂正しお詫び申し上げます。

…写真の真ん中の人、どっかでみたことあるような..

(;゜0゜)あ!! 

以前ご紹介したブログ「山場の3日目」でいらしていた
見学兼クライアント・X氏ではないですか!
ひょっとしてももこさんの曲に、タ、タイアップのお話とか...
き、緊張しますっ!(滝汗)







「ブロッコリーは塩とお水でふたをして
 2分茹でるの。
 2分1秒とか、1分59秒もダメよ!」


と語りだすももこさん。
本日の録音も無事に終了し、リラックスモードです。

さあ、次は本歌の録音ですね!!

アマチュアとプロの違い 

August 19 [Fri], 2011, 2:43
いきなりカタい話題ですが(汗)
「アマチュア」と「プロ」の違いとは.....
最近、一言で言うとこうかな〜っと、

アマチュアは
「楽しく厳しくやる」
プロは
「厳しく楽しくやる」


と感じていますよ。

アマチュアからプロに上っていく過程で振り分けられる条件の一つに、これが理解できるかどうかということがあげられるのではないでしょうか....?

こういう私もプロとして始めた頃にはこのようなことはまだちゃんと理解していなかったように思います(汗)
最近作家やアーティスト、役者などでアマチュアの人やデビュー間近な人、プロとして始めた人などライブを観たり話をしたりすることが多くなりました。
また、まわりにも末永く活動しているプロの人たちからも、彼らが生き残り続けている理由を感じ、勉強させていただいています。

「音楽」というものは一般的な職業と違って、「ビジネス」という捉え方をするのがなかなか難しい職種のように思います。その理由の一つに聴いたり演奏したりして「楽しいから」があり、これがなにかとブレを生じさせるのかもしれません。
音楽の仕事をし始めた頃、「これからの音楽家は社会性を身につけないと生き残れない」と言われたことがありました。これは、単に精神論(やりたいからやってる...とか、感動を与えるために...とか)だけではなく、社会人としての価値観を持ち、ビジネスとして音楽に向き合わないといけないのではと、今では解釈しています。

それをふまえて回りを見ていると、たしかに生き残っていまも輝き続けている人たちは、自身がしっかりその社会性を身につけているかもしくは、それを指南するエージェントやアドバイザーがついているかにかかっているように思います。

精神論は勿論大切で音楽の根幹でもあると思います。
しかしながら成人し卒業をすればみな社会人。どのような職業においても自他ともに要求される社会性をしっかり持って進み続けたいものですね。

またほったらかし(汗) 

July 07 [Thu], 2011, 8:19
またブログがほったらかしに〜!!
((((;゚Д゚)))))))


元気にしてますよ〜
おしごといろいろたてこんではいますが...(汗)


まめな更新、まめなSAVEコマンド!!
人生のきょうくんですねっ (゚▽゚)/ !!

『林ももこインストアライブ』@Apple Store銀座店3F  

April 07 [Thu], 2011, 11:46
先日のブロコさんからのご相談をお受けしまして(笑)さっそくお手伝いを依頼されました。



『林ももこインストアライブ』

@Apple Store銀座店3F



い、いきなりこんな大きなイベントのお手伝い....(汗)
しかも、なんだ通常のフリーライブではないそうで、「ハイブリッド・ライブ」というちょっとかわった試みだそうです。そして、そのかわった部分というのを私にやれと....

で、ブロコさんはというと、この日は表参道に自分そっくりの雑貨が売られているとの情報を聞きつけ、
それを調べに行くからおやすみだと言う事だそうです(汗)(汗)

林ももこさんのブログにもこのことは告知されているそうで、もうあとには引けません。。。。

がんばりますっ!!



<林ももこ インストアライブ>

5/1(日) @Apple Store銀座店3F
時間:19:00〜
※関係者以外の撮影はNGとなっております、よろしくお願いします。

〒104-0061
東京都中央区銀座3-5-12
サヱグサビル本館
03-5159-8200
http://www.apple.com/jp/retail/ginza/

ブロコさんからの相談! 

April 01 [Fri], 2011, 21:33
前回のブログでもご紹介しましたが、なんと「ブロコさん」(※)が私のところに直々にお見えになられたのでした・・・!!

※「ブロコさん」とは?・・・シンガーソングライターで、2009年放映のABC・テレビ朝日系アニメ『フレッシュプリキュア!』のエンディングテーマにも歌手として参加された
林ももこさんの愛すべきキャラクター。


ブロコ「コンバンワ〜」

わたし「こ、こんばんわ.....」

ブロコ「私はだれでしょう??」

わたし「『ブロコ』さんでしょう?知ってますよ。」

ブロコ「なんで??」

わたし「。。。なんでって(汗)巷では有名ですよ!」

ブロコ「ぢゃぁ〜!林ももこさんって人のことも知ってるよね〜?」

わたし「知ってますよ〜!『フレッシュプリキュア!』のエンディングテーマ歌ってる歌手で、シンガーソングライターでもある。。。!
ももこさんのブログ、いつも読んでますよ〜!!」

ブロコ「ほんと〜ぉ!!」

わたし「一度ライブを演奏でお手伝いしたじゃないですかぁ〜〜!」

ブロコ「ふーん....(いたっけ。。。?)」

わたし「それで、今日はどうされたのですか?」

ブロコ「いや〜ねぇ〜〜、またちょっと、君に手伝ってほしいことがあるのだよ!」

わたし「((・ω・;)!!!急に上から目線...)ど、どのような...?」

ブロコ「ぜんぶ!」

わたし「Σ(゚Д゚;) 全部って。。。。!!」









ブロコ「いままではキャラだけやってればよかったんだけど、ももこさんがだんだん忙しくなってきて、なんか気がついたらアンコールで踊ってたり物販やったりとか、最近はアレンジや歌録音のミックス、イベントの企画までやることになってしまってね。」


わたし「。。。。。。」





ブロコ「このまえなんてU87のマイクを立ててHAかませて録音したらゲインが大き過ぎてフェーダーコントロールにかなり苦労したし〜。」




わたし「(むむむ!なんだか、私より詳しい。。。。。)」





ブロコ「そこで〜!!」

わたし「わ〜っ!!」

ブロコ「君に、助手になってもらおうかと思って、わざわざここまできてやったのだよ。。。」

わたし「はぁ....(なんか、だんだん態度がでかくなってないか.....?)」

ブロコ「ブロッコリー沢山食べさせてあげるからさ〜」

わたし「んー。。。いいですけど....」

ブロコ「カリフラワーでもいいけど。」

わたし「おやつのほうがいいです。。。」

ブロコ「ぢゃ!きまりね!!」






.....たぶん、これからはブロコさんの助手として林ももこさんの
お手伝いをやっていくことになりそうです。。。。







お茶汲み最終日!! 

March 31 [Thu], 2011, 16:35
声優・河原木志穂さんのミニアルバム制作も、いよいよ最終日を迎えました。






作詞・作曲を担当された -PF AUDIO- ふゆ氏。最終日とあって、集中力も極限に達しております.....














志穂さんも、録音した歌を入念にチェック。そしてまた録音。歌録音終了に向けてのラストスパートです。




















なんと、私めは。。。。。







前回空腹激務でダウンしたオペレーターから引き継ぎ、華麗なるオペレーションを認められ(「山場の3日目」参照)
今回録音の役目を仰せつかったのです!!

もちろん、「エンジニアが教えるミックス・テクニック99」(葛巻善郎 著)を見ながら作業をしている場合ではありませぬぞΣ(゚Д゚;)










しっかり、カメラも私めの果敢な勇姿を捉えています!
(ホントは志穂サンの撮影をしています...汗)










もちろん「お茶汲み」があくまでもメインなので、チェックに集中して戴くために心をこめてお茶を汲みます。











「ふゆ氏のような深くて美しい曲を作りたいなぁ〜〜〜」っと、「コンポーザーが教える作曲テクニック99」(瀬川英史 著)を読んでる時間などありませんΣ(゚Д゚;)








更には、出来た曲をオーケストラで再現したいなぁ〜〜!なんて、クリプトン・フューチャー・メディア株式会社さんから販売されている「VIENNA SPECIAL EDITION」をインストールしようなどと眺めている時間があったら、録音に集中しなさ〜〜い!!Σ(゚Д゚;)








今回の録音ではお茶汲みからディレクター、そして録音の人へと変化した私に
河原木志穂さんからのメッセージをいただくことが出来たのです!



うや〜〜!癒される....志穂サンのボイス!!
幸せです。。。。。。















こうして、このあとの作業も滞り無く過ぎ、今回のミニアルバム制作は終了となりました。
5月1日に、まずはM3-2011春<第27回即売会>にて発売開始されます。
私の「お茶汲み」修行も、ひとまずここで終止符を迎えます。
大役を終えほっとヒトイキ、ひとりスタジオでその余韻をかみしめよう...











と、思いきや。。。。。。














ブ、ブロコさん!?

※「ブロコさん」・・・シンガーソングライター・林ももこさんの愛すべきキャラクター。最近はキャラの範疇を超えて制作にまで手を出し始めているというもっぱらの噂....








ブロコさんが直々にお見えになられた、その理由とは。。。。??






震災後、札幌から戴いた元気 

March 31 [Thu], 2011, 12:18
3月11日、東北・関東地方に地震が襲いかかり、特に東北地方太平洋沿岸の地域は津波による壊滅的な被害を受けました。
その上、原子力発電のダメージと、放射能への不安が尽きず、計画停電などからも皆々が心の不安を抱える日々だと思います。
東北地方にて被災された方々には心よりお見舞い申し上げますと共に、一日も早い復興をお祈りいたします。

かつては私も阪神淡路大震災にて両親親戚・友人が被災をし、私自身東京にはいましたが、間接的な経験をしました。一言で「復興」と唱えても、それがどれだけ大変であるかを父からも話され、実際に被災状況を目の当たりにしたときには、かなりショックでありました。

今回の震災では、東北の方とは比べ物にはなりませんが、東京もかなりの先行き不安な空気が漂っており、特に我々の業界ではその深刻さを増しております。

そのような中、仕事で札幌に出張に行ってきました。



まだ雪の残る北海道に降り立ち、感じたのはその「明るさ」

北海道は今回は地震による崩壊等の直接的ダメージはほとんど無かったと聞き、道民の皆様は温かい支援の手を送り続けてくれています。
その空気が漂うかのように、とても明るく元気だった....
それが私にはとても嬉しかったのです。
日本のほとんどが問題を抱え不安になる中、ここは勇気と希望を送り続けてくれている場所でした。




札幌は、私がアーティストのサポートで演奏活動をしていたころには毎月のように訪れたゆかりの深い地です。
この街の人や企業から、沢山の支援の手が向けられています。





「初音ミク」で、札幌からその名を世界に響き渡らせた
クリプトン・フューチャー・メディア株式会社 伊藤博之社長です。

LA Scoring Stringsでのインタビューをのせていただいて以来、とてもお世話になっている、もはや音楽業界の総合商社的存在、とても勢いある会社です。
伊藤社長のそのお人柄は、こちらの記事からその様子がうかがえる通りの、とてもバイタリティーのある方です。
以前からお聞きしていた彼の言葉の中で、「地域活性化」という事がとても印象に残っていました。あえて東京には支社を作らず、これからも札幌から発信いていくという決意と信念をお持ちで、それが今回の震災においてもとても力強い支援となって具現化されております。




そして、次に訪れたのは、札幌から南の郊外へ少し離れた札幌芸術の森のそばにある芸森スタジオ
昨年の夏、坂本龍一氏と大貫妙子氏がレコーディングをされた事で有名ですね。機材のラインナップは業務用での超一流のものを備えつつも、あり得ないほどのお得なパッケージプランでの提供をされていたりと、とても懐の深ーいスタジオです。代表の株式会社 SAVE・高瀬清志氏にお伺いしたところ、「バンドやアーティストの自主制作においては機材のオペレーテイングアシストから食事の栄養にまで(笑)トータルコーディネイトして、のびのび制作できる空間をお手伝い致します!」とのメッセージを戴きました。まさに、すばらしい景色・クリエイターにとって居心地良い空間を併せ持つこの地で、音源制作をしてみたいですね〜。





そして最後は、なぜか支笏湖(笑)


今回の北海道訪問は、とても意義のあるものでした。この地が私に与えてくれた勇気を東京に持ち帰り、その炎を絶やさぬよう、自分に出来る事を頑張りたいと思います!!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:多田彰文
読者になる
作曲家・代棒指揮

作曲を手使海ユトロ氏に師事
指揮法を大澤健一氏に師事
手塚治虫原作のミュージカル
「火の鳥」にシンセサイザー演奏
としてデビュー
のちに辛島美登里をはじめ多くの
アーティストのツアーミュージシャンを経て作曲家へ
近年、作曲家さんの代わりに
オーケストラレコーディングでの
指揮をとる「代棒指揮」の
活動も始める
株式会社イマジン 所属
http://www.imagine-music.co.jp
2012年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
アイコン画像中学1年生(男子)の母
» アマチュアとプロの違い (2011年08月26日)
アイコン画像AC
» 震災後、札幌から戴いた元気 (2011年03月31日)
アイコン画像shima-sue
» お茶汲み2日目 (2011年03月05日)
アイコン画像jtk1964
» お茶汲み2日目 (2011年03月04日)
アイコン画像jtk1964
» お茶汲みの道も一歩から (2011年02月28日)
アイコン画像(°□°;)
» 熾烈な争い (2010年07月19日)
アイコン画像Mr.K
» 映画「クレヨンしんちゃん」への感謝! (2010年06月15日)
アイコン画像通りすがり
» 熾烈な争い (2010年06月11日)
アイコン画像しょう
» 映画「クレヨンしんちゃん」への感謝! (2010年05月08日)