今日で終わり。 

July 06 [Thu], 2006, 11:05
ここ3日間、まともに寝ていない。合計で10時間いってない気が・・・

もちろん肌は調子悪いし、胃腸も弱ってるし、なんか全体的にやつれてるし。
もう歳よのぅ。

だけど、大好きなコたちとのグループワークなので、つらいけど頑張れた(昨日なんてわけあってゴミ箱に入った)。
なぜ過去形かというと、今日で終わりなのです。
午後、メディア関係者の前でプレゼンをしたら、長かった「がっつり」生活も終わり。
うれしい!そして、ちょっとだけ寂しい。

5年生にもなって、こんなに刺激をもらえる仲間に出会えて、本当によかったなぁ。
ウチの大学、やっぱり好きだなぁ。

さぁて、一瞬の息抜きもしたことだし、プレゼン練習に行くか・・・

引退。 

July 04 [Tue], 2006, 10:05
この10年間、恋焦がれ続けたサッカー選手が、引退してしまいました。
・・・名前は出す間でもないですね。

私は彼のすべてが大好きでした。サッカースタイルも、ライフスタイルも。
自分自身が煮え切らないところがある性格なので、いつでも潔い彼の姿勢に憧れていたのかもしれません。

本人だけの大切な価値基準があって、それはたとえプロであろうと他人がとやかく言うことは許されない。
だから、私は小さなファンとして、ひたすらその決断を見ていることしかできません。
ただ、彼がこれからも何らかの形で人目にふれる立場にあるのなら、ぶれない言葉を聞きたいと思う。これまでのように。

誰に向けて言っているわけでもないけど、たくさんの彼のファンが、同じような気持ちであるといいなと思う。

余裕がなさ過ぎる・・・ 

July 03 [Mon], 2006, 12:35
なんか最近、奇跡が起きているとしか思えない。
それくらい、ギリギリのところでスケジュールがやりくりされている。
予定を入れないつもりでいても、結局は「せっかくだから」と友だちに会うので、意味はなし(笑)
うーん・・・なぜこんなにハードスケジュール??

とくに、ゼミ(正式にはゼミではない)は今、大変さのピークで目まいがする。
やることがあり過ぎる・・・
いいメンバーに出会えた授業だけに、全力投球したいし、しているつもり。
ただ、今は本当にかつかつの状態で回っている。
余裕がなさ過ぎる・・・

連絡したい人にもなかなか連絡できず、不義理の骨頂です。
まぁ、別に相手は私からの連絡を待ってるわけじゃないから、勝手な不義理だけど。
これじゃ、まともにプライベートのことを考えられるのは、ずっと先になりそうだ・・・

むつかしい。 

June 23 [Fri], 2006, 16:30
本当に困っている。何のことかって、就職だ。
今のところ「いちばん進みたい!」と思う業界があるのだけれど、そして、その業界で内定らしきものをいただいたのだけれど・・・
全然しっくりこなくて、困っている。途方に暮れている。

会社は、立地も悪くないし、仕事もとりわけやりたいことに挑戦できそうだし、一見問題ない。
ただし、社長との相性が悪い気がしてならないのです。
こないだ話してみて「ダ、ダメかも・・・」と思ってしまった。先入観はよろしくないが。
どうしよう!

こういう時、私はかなりパートナーにいろいろ話してきたのですよ、過去は。
現在は、相手も超超超多忙をきわめまくってて、ものすごーーーくひさしぶりに食事をしたりしても、シンデレラのように「あぁ、もうこんな時間に」と(お互いに)去っていくありさまなので・・・
だけど、わがままっていうか本当のこと言ったら、今すぐにでも話したいよーぅ。と思う自分。

むつかしい。

完全燃焼のために。 

June 19 [Mon], 2006, 15:35
サッカーを見て、不意完全燃焼のまま眠る・・・そのため、目覚めが悪い。

最近、完全燃焼とは?と思う機会がたくさんあった。
やっぱり、その都度気持ちを表していかないと、完全燃焼するのはむつかしい。

その意味で、友だちはものすごーく燃焼している。
片思いしてるそのコは、思い人に会えば「会えたの!会えたのよーーー!」と狂わんばかりだ。
おさえるつもりもないけれど、仮におさえようとしても無理な気持ちでいっぱいだから「会えるなんて!!!」と言わずにはいられないそうです。

それだけ宣言できたら、気持ちがつまってたら、後悔はしないだろうなぁと思う。

サッカーと同じくくりには出来ないけど、共通するところもあるような。

今日「やるだけやった」と感じることだけが、明日「これもやってみよう」と思わせるはずだから、本当に前向きに成長していくために、完全燃焼のために、何事もやり抜くのが大切だと改めて知った。
そのへんのチビっ子でもわかってそうなことだけど。

おもしろくない文。 

June 12 [Mon], 2006, 11:15
最近、いそがしいのと金欠なのとで、なかなか友だちにも会えずにいた。

さすがに「(人と)会わなさすぎだろ!」と思って、昨日は久々に同郷の友だちとお茶。
そのコは、小さい頃からどこにいても誰といてもモテるコで・・・「モテ」ブームを先取りした人生を送っている。

昨日は、春休みに彼氏と旅行したときの写真を見せてもらった。
旅先(沖縄)でも、モテパワーを出しおしみしておらず、もはや誇らしいくらいだ。
そのコのまわりには、どういうわけか人が集まってしまう。
本当に「どういうわけか」という感じ。本人には、まったくその気がないし。

だけど、今の彼氏とつきあい始めてから、やっとそのコは落ち着いたように見える。
それまでも、色んな人から愛されていた彼女だけど、何かがちがったんだろうと思う。

誰もが知ってることで、口に出すとえらく安っぽくなってしまうけど、
やっぱり本当に必要としあう関係って、あるんだなぁ。
昔は「はいはい、この世のどこかには、そういう美しい(←嫌み)ものがあるのかもね」としか思えなかっただろうけど、今はわかるなぁ。

そのコと「そういうの、毎日思い出さないとダメだね」と、うんうん頷きあった。
しあわせなときほど忘れちゃいけないし、いそがしいときほど忘れちゃいけない。
結局、いつも覚えとけってことなんだと思った。

・・・全然おもしろくない文になってしまった。
とにかく、今夜はオーストラリア戦!がんばれ、ニッポン!!!

私のこんなバイト生活。 

April 26 [Wed], 2006, 19:35
突然、バイトになってしまいました。ちょっとしたトラブルがあったため。
明日の就活に備えようとした瞬間、悪魔の電話が鳴り響いたのだった・・・

まぁ、私のこんなバイト生活もあと1年ないのかと思うと、ちょっと寂しい。
気持ちの入れようがちがうもん!3年以上やると(笑)

・・・だけれど、もうちょっとイレギュラーさが減ってくれたらなぁ。
今夜のところは、それが本音だわ。

外出で電話気をつける(??)。 

April 25 [Tue], 2006, 12:55
あまりに眠くて、バイトをしながら夢を見ている。
さっきもがっくんと揺れて「はっ!いかんいかん!」と思い、とっさにメモを(起きてますけど、って感じで)書き出したが、外出で電話気をつける と、いよいよ意味不明だったので、コーヒーを飲んだ。
今夜母が仕事で上京するため、バイトが終わったら東京駅にお迎えに行くんだけど、その前に電話して場所を決めなきゃ!との焦りから、そんな文になったと思われる。

いずれにしても、午後は気を引きしめてがんばらねば。

また新しい1週間が始まる。 

April 17 [Mon], 2006, 15:15
諸事情により、今月からアルバイトを正式にかけ持ちすることになった。
2週間が過ぎて、だいぶペースがつかめてきた。
ただ、疲れる。就職活動、学校と同時進行なので。
想像はしていたことだけれど。

アルバイトはたのしい。人に求められることはうれしい。
でも、他にうまくいっていないことがあると、どうしてもそいういう喜びを満喫できない。

こういうとき、体も心も、正直なものだと思う。
本当に「すさんでいく」のが、手にとるようにわかるから。
起きるのが嫌になり、なにかサボってしまいたくなり、食事が面倒になることさえある。
そして鏡を見ると、暗い。
私はオーラなんか見えないけれど、どんより濁った膜ができてることくらいはわかる。

昔は、こうなるともう手がつけられなくて、ひたすら寝たものだった。
寝まくって昼夜逆転したのが、またもと通りになるくらい、寝た。

今は、とりあえず外に出るようにしている。無理やりに。
マンガみたいに、空を見上げて歩く。
昼なら、公園で本を読んだりしてみる。夜なら、危なくない範囲で散歩してみる。
それから、おいしいものを食べる。
作ってもいいし、食べに行くのも、お弁当を買って手抜きするのもいい。
そうすると、少しだけ楽になる。

悩みを、自ずと考えないようにしているのか、本当に忘れてしまっているのか、自分でもわからない。
ただ、どうしようもない悩みなら、どんな気晴らしもそう簡単に太刀打ちできないはずだから、知らぬ間に他のことを考えていたなら、まだ健康な証しであるように思う。

などと巡らせながら、また新しい1週間がはじまる。

なんぞや。 

April 12 [Wed], 2006, 11:59
人が、苦しいと感じるとき。
往々にして、その人を苦しめているのは、その人自身であることが多い。とりわけ恋をしているときなど。

見なきゃいいのに、見てしまう。聞かなきゃいいのに、聞いてしまう。言わなきゃいいのに、言ってしまう。
そういうことがあり過ぎて、恋とはなんて面倒なものだろうと思う。
それでも、みんな誰かを好きになっちゃうんだなぁ。

さて。
好きとはなんぞや。愛してるとはなんぞや。
最近、わかりかけるようで、やっぱりわからないこの難問。

人それぞれ答えがちがうんだろうけど、ある人はこんなことを言っていました。
以下、抜粋@(著作権法違反では??)。
☆★☆★☆
この人が私の名前を呼んだ。この人の指が私に触れた。みんなでお別れする時に、最後に長く私の顔を見た。
どれも当たり前の出来事なのに、なんて愛おしい。
特別なことなんて言わなくても、勝手に私たちが特別扱いしてしまうもの、
それが、恋だ。
☆★☆★☆
以下、抜粋A(著作権法・・・省略)。
☆★☆★☆
私のことは、私が解決せねばなんだけど、
勿論みんなもそんなこと知ってて、私もみんながそういう時に何も出来ないんだけど、
じゃあどうして声を上げるのかなぁと考えたら、
今、私がなにを考えて、なにをしているかってことを、いつも知ってて欲しいんだなぁと思った。
同じように、なにもできなくても、
みんなが今なにをして、なにを思っているのか知っていたいと思う。
それを日常的に続けることを、愛していると、呼ぶのだと思う。
☆★☆★☆

どうしようもなく興味をもってしまう、おさえきれない。そういうものってことかにゃ。
そういう感情に、自分で素直になれるかが、成就と失恋の差かしら。
「恥はかき捨て」という言葉が、とても身にしみるのでした・・・
プロフィール
asuka
散歩・読書・カメラ・考えごと・歌が好きな、23歳。
「きれいなものもそうでないものも、言葉としてとどめたい」
そんな気持ちからブログを始めました。
2006年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:asuka19830116
読者になる
Yapme!一覧
読者になる