引越! 

2007年10月31日(水) 22時12分
皆さまのおかげで2年半続けてこられたこのブログですが、
パソコンによっては開けなかったりして調子が悪いので、
この度、お引っ越しすることになりました。

新しいブログはこちら

今後ともよろしくお願い致します

新しきものと古きもの 

2007年10月13日(土) 19時46分
先日お別れコンサートをした、石橋メモリアルホールも、
パイプオルガンの解体に入っていました。
ドイツ人のマイスターが何人かで作業し、
まるで工事現場。



中学校の入学式で初めて聴いたパイプオルガン・・・
思い出がたくさん。



そして、今日は、卒業生のための新校舎の見学会でした。
見学の後の親睦会で演奏させて頂きました。



15階ホワイエは眺めがと〜っても良くて、
おまけによく響き、演奏しやすかったです。

明日は・・・ 

2007年10月05日(金) 22時16分
先日、地震予知のシステムが開始された、という事で、
「10秒の間にあなたは何が出来ますか・・・?」
というような内容の番組を多く見ましたが、
実際は何が出来るのでしょうか・・・。

今日、私の住むマンションの火災報知器が鳴りました。
ひとつ下の階で、火災発生ということで、
本当に慌てました。

こういう時は、悪い方向にばかり考えが進んでしまうもので、
貴重品に、明日のリサイタルで使う楽器と楽譜を手に持ち、
同じ階の方々と避難しました。
(さすがに衣装は持ちませんでしたが・・・)

結末は・・・
玄関を開放して、餃子を焼いていた家の煙で、
内廊下の火災報知器が反応したということで、
ほっと一安心です。
逃げている時は、心臓がばくばくでしたけど。
こういうのが弱い私にとって、最強の心の訓練、
そしてリアルな避難訓練を体験しました。
(もう少し別の日がよかったけど。)

今から心を落ち着けて、明日の演奏会に臨みます。
明日のチケットはおかげさまで完売御礼となっております。
ありがとうございます。



5時 

2007年09月23日(日) 19時08分
やっと涼しくなりましたね!
東京電力の、
〜暑い中、節電にご協力ありがとうございました〜
のCMを見て、心が痛む私・・・・・。
暑すぎて、節電したくても、エアコンだけは
欠くことが出来ませんでした・・・・ ごめんなさい

さて、秋分というと、小学校の授業では、
“昼と夜の長さが等しい日 ”と
教わった気がするのですが、
本当は、まだ昼の方が約18分長いらしいのです。

なぜかというと・・・
太陽が水平線から顔を出した時が“日出”の時間であるのに対し、
太陽がすべて沈んだ時が“日没”というからだそうです!
つまり太陽1コ分の大きさが出る(もしくは沈む)のにかかる時間が、
18分なんですね
ほんとうに昼と夜の長さが等しくなるのは、秋分の日の数日後らしいのです。

なんでこんな事を長々書くのかと言いますと、
私は昔から夕方5時の明るさを日々記憶する習慣があります。
この時間に外に出た時、暗いと「いよいよ冬だな〜」と感じます。
暑さ寒さの変化の基準が狂ってきた近年では、
明るさで季節感を判断する方が確実かもしれませんね。

3連休最後の明日は、青山学院の教会で、
バッハのマニフィカトを歌います♪

ヴェラチーニ 

2007年09月22日(土) 20時30分
昨日、今日とヴェラチーニのソナタを演奏しました。
昨日は、ヌーンサービス(お昼の礼拝)で4番を。
今日は、石橋メモリアルホールで6番を。

ヴェラチーニ(1690-1768)は、幼い頃からフィレンツェで
天才ヴァイオリン奏者として知られていたのですが、
24才の時ロンドンに渡り、その2年後の1716年に、
《ヴァイオリンまたはリコーダーのための12のソナタ》を
ザクセンの選帝侯王太子に献呈しています。
これは、若きヴェラチーニが自らのヴァイオリンの技量を
アピールするために書いたものです。
そしてその狙いはみごとに成功し、
ザクセンの宮廷音楽家として雇われる事になりました。

・・・ですから、とっても気合いの感じられる作品です。
アイデア満載で、先が読めない、という感じがあります。
それでいて、とっても自由、大らかな曲想で、
演奏していて自らの音楽を練り込む余白のある作品です。
でも、基本的にはヴァイオリン奏者の視点で書かれた
パッセージやフレージングの連続で、
リコーダーですと指遣いなど、とっても難しい・・・(!)
まだまだ、演奏の機会が欲しい作品です!

石橋メモリアルホールは、まもなく改装され取り壊しとなるため、
今日は卒業生が集まった“お別れコンサート”でした。
中学生の時から、節目節目で演奏していた思い出の場所です。
いつも、時間をかけて準備して、それはそれは一大事として
演奏の機会に臨んで来ました。
今日再び舞台に立てた事は、初心を思い出すいい機会になりました。
それと同時に、あまり感傷の情に溺れていてはいけないな、とも。
時間は流れ、時代は変わり、周りはどんどん変化していきます。
思い出にひたってばかりはいられません。
ということで、これからも頑張ります!

論文提出まであと3ヶ月・・・
これからは、パソコンに向かう時間が多くなりそうですので、
ついでに()時々更新出来ればな・・・と思います。

La fete galante 〜華やかな宴〜 

2007年09月08日(土) 22時24分


芸大は、藝祭が開かれていて、盛り上がってますよ〜!
約12時間後となってしまいましたが、
明日のコンサートの詳細です。
ご来場お待ちしております

La fete galante 〜華やかな宴〜

9月9日(日)午前11時 東京藝術大学内 第1ホール

【Fetes galantes】
Vln 廣海史帆 、鷲見明香
Vla 堀内由紀
Rec青木明日香、野崎剛右
Song 森有美子
Cemb 石川庸子
Viola da gamba, Teorbo 坂本龍右


リコーダー・アンサンブル一日体験♪ 

2007年09月02日(日) 18時38分
朝日カルチャーセンター・湘南
リコーダー・アンサンブル1日体験のご案内


子供の頃を思い出して、懐かしいリコーダーを
もう一度吹いてみませんか。
初めての方にも指遣いからていねいに指導し、
1曲演奏できることを目指します。
芸術の秋。
身近な楽器であるリコーダーに触れて、
音楽に親しんでみましょう。

【日時】
2007年10月21日(日)
13:00-15:00

【受講料】
会員 2730円、一般 3360円

【曲目】
フランス民謡:アヴィニヨンの橋で ほか

【持ち物】
アルト・リコーダー
(お持ちでしたら、ソプラノ・テナー・バスも。)
当日、貸し出しも致します。

【お申し込み・お問い合せ】
朝日カルチャーセンター・湘南
(JR藤沢駅ルミネプラザ9F)
0466-24-2255

ミドリ好き 

2007年08月30日(木) 23時14分
突然ですが、
私はとっても“ミドリイロ”が好きで、
持っている洋服のたぶん半分はみどり系の色をしていて、
気を付けないと、全身みどりになってしまうほどなのですが、
(洋服、鞄から靴まで・・・)
そんな私の元に、沢山のミドリイロの野菜が届きました!

下の写真はそのほんの一部。
ズッキーニ、きゅうり、ゴーヤなどなど。
ミドリイロの“青トマト”は、
炒めると甘さが出て、おいしい〜



これらの野菜を届けてくださったのは、
宮城でのコンサートでいつもお世話になっている、
レストラン Genjiroのオーナー、
その名も、みどりさん!!
全部、手作りの野菜です。



私が、ミドリ好きになったのは、
けっこう昔のことなのですが、
そのことに気づいたのは、たぶん3年ほど前。
たとえ小物でもミドリイロの物を身につけていると、
テンションがあがります!
ちなみに、お気に入りのビールも
ミドリエビス!

久しぶりの観劇 

2007年08月23日(木) 22時50分
日中はまだまだ暑いですが、朝晩の風には秋の気配を感じます。
そんな中、昨日は芸術の秋の幕開けとして、
久しぶりにストレートプレイを観に行きました。

天王洲の銀河劇場で上演中の『ヴェニスの商人』です。
キャストには、市村正親、藤原竜也、寺島しのぶ、西岡徳馬
といった、超一流の役者が名を連ねますが、
なんと、音楽監督として、私たちのリコーダー・トリオ Femitzで
作曲家として大活躍の、落合崇史さんが出演しています!
劇中の音楽を創作しているだけではなく、
舞台が始まる前から、ホワイエでアコーディオンを演奏したり、
もちろん舞台の最中もフルートやリコーダーを演奏したり、
最初から最後まで大活躍でした!
(あっ、あんまり内容を言ってはいけませんね・・・)

キャストも素晴らしい方々ばかりです。
特に、市村正親と西岡徳馬はさすが。
シェイクスピアの深い世界を、見事に演じていました。
しかも、劇場の大きさの割に、出演者が多くて贅沢な感じ。
(でも、周りには藤原竜也のおっかけが多かった)

喜劇なのに、ただ笑えるだけのおもしろさ、ではないところは、
シェイクスピアだからでしょうか。

今でも、趣味の欄には「観劇」と書いている私ですが、
一番多く行っていた頃は、年間30公演も様々な舞台を観ていました。
それが、最近は年間に1本か2本。
何せ、チケットの発売日が早すぎて、先の予定が立たなかったり、
気付いた時には「完売」という事がほとんどなんです…

昨日は「立見券」なるものを手に入れて、観ました。
これ、体力に自信のある方にはオススメします。

↓まだあるみたいですよ・・・!
銀河劇場

夕べのコンサート 

2007年08月16日(木) 14時10分
暑すぎるくらいの毎日ですが、
皆さんはこの暑さをどのように乗り切っていますか
ハワイから帰国して、1週間ほど経ちましたが、
時差ボケと夏バテで、この1週間の記憶がほとんどありません・・・

そんな中(?)先週末に、“夕べのコンサート”
に向けての合同練習が行われました。
今年は、守谷と柏のアンサンブルメンバーが
約20名集まり、力強い響きになりました。
皆さまに、熱〜い音楽をお届け出来ると思います
ご来場をお待ちしております。

【夕べのコンサート】

8月18日 18:00〜
私達の出番は、
19:14〜19:32(予定)

守谷市役所 中庭にて
雨天時は庁舎内ロビーにて

♪L.モーツァルト おもちゃの交響曲
♪J.S.バッハ 管弦楽組曲 第1番より

リコーダー・コンソート・りりぃ
松葉リコーダー・アンサンブル
柏アーリー・リコーダー・コンソート
指揮:高橋明日香