なるトモ 

April 10 [Mon], 2006, 11:47

あかん!
とくダネ!みて、なるトモ観たら午前中終わる!
あかん、あかんで。


3月の給料が出た。
カテキョと合わせて、
ちょっときっと友達にゆったら退かれんちゃう?ってくらい、
3月は稼いでた。
二ケタて。。。。。


とゆうわけで、4月はバイトあんましません。
でも昨日までで30時間。

ほんとの大学生に戻る。
シュウカツしてるけど、大学生する。
勉強しないと。


最近、ストーリーをちゃんと人に伝えられるくらい好きな洋画のDVDで、
チャプターごとに日本語と英語字幕を観て、
英語の聴き取り練習中。
ヘタに続かないラジオ英会話より、向いてるかも。
力がつくつかないはさておき、やってみること。

やってみて、
日本人が日本語を適当に省略してしゃべるのと同じく、
外国人も外国語を適当に省略してしゃべるのな、
って知った。
明らかに字幕やたら長いのに、
セリフは聴き取れないほど短い!みたいなんとかあって。
でも
たのしいね。


今日は学校いって勉強します。

うちのおかあちゃん 

April 05 [Wed], 2006, 11:28

うちのおかあちゃんは、がんばってきた人で、正直よく仕事デキる人だ。
少し個性的といえばそれまでなんだけど、いいも悪いも、な一面を持ってる。

最近、シュウカツに関してやや和解的にまとまったのはよかったんやけども、
なんか


違う意味でうるさくなってきた。



公務員全般、警察官、公認会計士、ロースクール……とかとか、
味噌汁作りながら、
「あんた○○はどう?」とか言うてきはる。
ちょっとしつこいから、
「絶対試験むずかしいし。
 もし会社全部落ちたら留年して勉強するわ」
てゆったったら、なんかむずかしそうな顔してた。


彼女が電車でよくやる人間観察も、
今の時期はもうシュウカツ生にばかり目がいくみたいで。
「昨日、隣に座った子はJAL受かったとかゆってたわ…
 悔しいなぁ?その子ANAも受かってたらしいしぃ…」
いやいや、落ちたのはあたしであって、あなたではないから!
なんか半分自分のことのように盛り上がってくれるのはいいねんけど……。
他人はどうでもいいよ。ましてや全く何してるか知らん人なんやし。


かと思えば
「電車で時間惜しんで参考書開いて勉強してる子がおって、
 『あぁ、えらいなぁ、みんなこうやって勉強してんのかぁ』
 って思うこともあれば、
 バカみたいに口開けてガーガー寝てるヤツもおる!
 あんたは後者でしょ!
 勉強してんのん?!ほんまに!?」
と人の顔を見るやいなや、突然キレ出し、
この前の喧嘩みたいになったりもするんやけどね。


今日は今日で、会社代休取ったらしくて、
寝てるあたしんとこきて、
キィっとドア開けて「おはよう…。今日はお母さん会社休んだの…」
っていう言葉から始まり、
なんか気づいたら部屋が汚いことについてお説教されてた。。。。
あまりに唐突でうるさいから、
ガバッと起き上がって
「うるさーーーーーーーーーーーいっ」
ってゆうたった。


おかあちゃん、ほんと、毎日の生活、ありがたいけど、
頼むからもう少しだけ黙ってて下さい。

ひごばし 

April 04 [Tue], 2006, 19:12
今日、肥後橋駅で初めておりた。
駅から出ようとしたら、気づいたら朝日新聞かなんかのビルの中におった。
怖かった。

友達と久しぶりに会うー!
梅田のデリカフェで二人でぐうたらした。
彼女、ID取りにいかなあかんのに、
いつ学校にいけるかわからんらしい。
いかんでもええんちゃうか。
別に。


久々に手を叩くほど笑った。



その彼女から夕方メール。
「今日の三○レーヨンの面接、全然あたしの話聞いてなくて、ずっと似顔絵書いてはってんけど!!」
って!
ビックリするな。こんなことがあるのな。
大塚愛じゃあるまいし。

失礼極まりない。

そんなボケナス人事に遭遇したら、
途中から全然ちゃう話したったらええのか。

年度末 

March 31 [Fri], 2006, 16:23
このタイミングで風邪引いた。
寒さと花粉症のダブルパンチ。
くしゃみはずっとしてて、気づいたら風邪引きさんのくしゃみになってた。
戻り冬は怖い。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このタイミングでおかあちゃんと喧嘩した。
最後にはまとまったのだけれども。
バイトから帰るなりいきなり
「あんたいつまであじゅちゃ(店の名前)続ける気?」とタンカ切られた。
ウチは、3年間の色んなアルバイト生活で、学んだことがかなり多かった。
学校の勉強とかと違う次元の、人生勉強(わ、むかつく、この言葉!)。
だから、バイトをやめる気はないし、人とかかわりあって働くことの醍醐味やつらさを
経験しつづけなければあかんと思うし、そうしたいからバイトはやめない。

でもおかあちゃんの言うことは、的確なことが多い。
要は言い方と頑固さの問題。
ということにしときたい。
就職についていつかもめるだろうと確信していたけれど、
結局根っこは自分の生活態度についての説教だったから、
うつむいて考えることが多かった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人と向き合うことは難しい。
でも挑む精神を持つことをあきらめてしまえば終わりな気がする。
でもこのことを自分の都合よく解釈してるのはもっと終わりな気がする。


はい、日々精進。

アセアセ 

March 30 [Thu], 2006, 16:52
さて、いろんなところを落ち始めました。
こっからなんかな。今からなんかな。
ぶちぶち悩む暇がなくなってきたな。
学校行ってIDもらうのめんどくさいな。


最近のできごと
・免許の更新行き忘れたバイト仲間が4日間ほど原付貸してくれた。
 すーごい快適やね。原付て。駐禁気にせんでええし。

・また寒くなってきた。店長が「昼間あったかいからおれこんなかっこで来てもた」。
 この冷え具合で坊主頭に黒ヘルで白Tにジーパンで夜中の2時に原付で走ったらこれもう変態。

・英語やらんとやばいことに気づいた。

・なんも知らんとたまたまいった会社の説明会が意外と良かった。
 コンタクトの会社やおもてたら、医療器具の会社やった。

・おねーちゃんが知らん間に雪山に行ってた。
 東京土産のキティちゃんをあげよと思ったけど、いつ帰ってくるかは両親も知らんらしい。

・バイトしすぎかなって思ったけど、毎日にハリが欲しいの。

・ラーメン食べすぎ。

・anegoのDVD買ってもた。

・パソコンにつなげるスピーカー買った。

・イン・ザ・プール観た。松尾スズキええわぁ。

・花粉症か風邪かわからんくなってきたこの鼻づまり具合。

・飼い犬のケンさんに相変わらずつきとばされまくり。
 彼は笑顔で泥まみれの足でキック。
 中に人が入っているのではなかろうか。
 


バイトいってきま!

おでこ 

March 29 [Wed], 2006, 18:09
うわはーん。。。

おかあちゃぁ〜ん、しんどいよーぅ。


リアルなのかなんなのか。
頭をフルに使わなければ負けるということはわかった。

tokyo 

March 24 [Fri], 2006, 0:32

行ってきました、日帰り東京。のぞみちゃんで。
あんま思ったより疲れんかった。


渋谷の一蘭に行った。
博多の本店より100円くらい高い!
博多で食べたときほどの衝撃なかった。
スープ美味しかった!

渋谷の駅前の雰囲気にしばしボーゼン。
なんか、テンションあがるけど、なんとなく異常な雰囲気の光景。
テーマパーク的なビルと看板の賑やかなひしめき合いの下は人の頭だらけ。
ハチ公前やけど、人多すぎてハチ公見えへん。
きっとずっといたら、病んでしまう、ね。

スクランブル交差点は前右左の3方向からの人を避けるのに必死。
油断するとタックルされる。

センター街はなんか臭かった。
センター街で珍しい人たちをいっぱい見れておもしろかった。
白いハタキを逆立てたような髪の男女を数人目撃。
もはや何人かわからん。

センター街を中心に渋谷がKAT-TUN祭りみたいになってた。
看板とのぼりとでかいビジョンと流れ続ける曲。
金のかけ方が違うなあ。


新宿でドトール的なお店が全然なくて、イライラした。
電気屋ばっかこんなにいらんねん!
やっと見つけたカフェで時間つぶした。
シュウカツ風の男の子3人組が隣にいた。
男の子たちの「〜だと思うんだよね」「〜やばくない?」はウチにはキツイ!


東京のことは異国だと思うことにすればいいと思った。

あ、言い忘れてた 

March 18 [Sat], 2006, 1:21

来週はバイトなぜか鬼の週5な上に、
中日らへんで東京に日帰りで選考行ってきます!
東京でラーメン食べてくる!
んで、この前確定申告したら8700円戻ってくること判明した!


ではまた来週末あたりに!倒れんようにがんばります!
誰か背中押して!ぎゃふん!

振り向くな〜 

March 18 [Sat], 2006, 0:56

だめですよ!振り向いちゃ!
前を向けぇ〜おのれの道を信じろぉ〜
そして責任をとれぇ〜

何を頼るって、自分を頼らんでどーする。
でも責任取ってばっかはしんどい。
だから押してあげたり押してもらったりするんだね、人は
結婚するっていうのはそういうことを大切にするということですか。

あー、はやくいい男見つけたい(むー)。

いい男ってなんでしょう。
定義は人次第よね。
もちろん100パーセントな人を刺す、もとい指すのではないですね。

それは自分にジャスト!な人のこと言うのかしら。
理想といい男は別でしょう、きっと。
世の中の婦女子が、自分の恋人に対して
「なんっかだめ」「なんっかちがうのよ」と思うのは、
そこのさじ加減ではなかろうかと思う。
企業と個人の面談と同じ感じである。

そのさじ加減が絶妙ならば、燃え上がって舞い上がってさあ大変ってなことになるのよ、きっと。
ん?
なんですか?
燃え上がって舞い上がって、後はチリチリになるんですか?
それはしーらないっ。

難しいね。

ドラマでゆってたけど、
人は
たった1度の偶然ならばそれを占いにかける気になって、
それが3度重なると運命だと信じる
と。

偶然は偶然。
運命なんて信じない。
ちょっと元気もらうくらいにしとけ。
運命信じて胸ときめいてる暇があったら現状を打破せよ。
不当表示に要注意。

だって、運命が2個も3個もあったらおかしいのだ。
「明日梅田で小学校の時の友達に会える」に近い確率の奇跡を信じるくらいなら、
足元見て、
ゆーっくりとした時間の中に戻って、
ほんで
自分に合う幸せを一個一個拾っていったらええんやと思うです。
ゆーっくりできるうちに、ゆぅーっくり考えな。
「モンゴルは今日もいい天気です」の精神で!(やっぱりそれか!)

世の中の婦女子諸君〜、よーく考えようね。


ってあたしいくつだよ。まだ22だよ。
お肌の角は曲がった?よね?

お肌を気にしながら、明日の面接に備えたいと思います。
おやすみなさい。

雨と夢のあと 

March 14 [Tue], 2006, 1:13

あめあか終わってしもたね。

今年は今までとはまた違う雰囲気。気分。気持ち。

なんか、のっけから終わりの二次会まで、
このメンツこのメンバーで聴けること話せること呑めることを
とてもとても大事に思いました。

「今日が終わって欲しくない」って本気で思えたのは
ひさびさです。
寝たらもったいない気がして。

大勢の人に会って、また一人の闘いに戻る。
やっぱりギャップがあって、それを気にせずこなせるほど
器用でもないから、
日曜日は入社試験だのバイトだのありながらも
やっぱ
ちょっと
ぼーっとしてしまった。




やっぱり人間がどうしたって突然増やすことのできないものって、
経験ですね。
自分の身体で経験として得て、感覚として染み付くっていう過程は
時間の経過を伴って初めてなしえるものでね。
じいちゃんばあちゃんを敬いなさいっていうのは、
こういうことなんだと。
じいちゃんばあちゃんのあの縮んじゃった身体には、それまでの歴史が詰まっていて。

なんか、すげーわ。60も70も生きるって。

で、なんか
いろいろと時間とともに経験していくことで
いろんな考えに気づいたり、今までなかった感覚を味わったりする。
そーゆーことを考えると、
ぼーっとして生きてはいられない。
30歳になったときに、「やべっ」ってニヤっとできるよーな、
深みのあるヒトになるために。
年取るって、悪くないもんね、と。

楽しんで年取ればいいの。
誕生日は毎回ちゃんと祝わないとダメなの。

「女が30過ぎて独身でとかなったら、んなこと言ってらんないっつーの」
って思うかもしんない。
でも
それもまぁ今はわかんない。
22歳の感覚ではね。
想像は大いにできたとして、経験はできないから。

でも、今こう思って生きてれば、思わないよりは変わってくはずー。


と、anego見ながら、
シュウカツしてる自分とかリンクして、
いろんなことを考えてしまった(笑)


今までの大学生活の中で思ってきたことは無駄ではなく事実で、
それはあたしの一片を作っていて。
何も感じないよりは、感じて過ごせてきてよかった。
大事なことは、信じること。
よっしゃ、あと1年、がんばろ。
来年の今頃の自分を楽しみに。
2006年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:astro-sexy
読者になる
Yapme!一覧
読者になる