5月

May 07 [Tue], 2013, 0:53
4年生→5年生→6年生と
年間平均が62→55→52 とガンガン落ちています。

原因は明らかで、
5年生→算数で躓き後通塾困難に。フォローも後手に。
6年生→5年生で手が回らないだろう!と2科しか受講しなかったため理社が大変なことに。

6年生になった当初は社会で30台とかありえない偏差値でしたが
なんとか地道に上昇中。

日特関連の区分けが一定期間の偏差値によるものだから、間に合わないなぁ。
この辺りの情報は、5年生のうちに欲しかった・・・。

次があるかないか判りませんが、あった場合には 5年生、何があっても4科でスタートします。
受験校が2科判定だったとしても 判定テストで「概算」しか出ないし。
2科かどうかを受験校選定の基準にはし難いですもの。。。涙。

それと、通塾については・・。
自分自身が受験した頃は親にプリントも見せなかったし手伝ってもらった事はなかったので、
塾に丸投げで大丈夫だと思っていたんですね。
でも、そうでもないという事を知り反省しました。
いざという時、子供から先生に色々質問するのが苦手な場合もあるということが
判りましたし、私からNへもあまりうまくコミュニケートできません。
ここがうまくいけば、もう少し楽なのかもしれませんね。

-------------------------------------

志望校(受験校?)については、今後も偏差値が下降する可能性もあるから
幅をもって。と塾からのお話。

幅というのは 偏差値50だったらチャレンジ55~安全40くらいの幅だけでなく
将来的に偏差値が45くらい(あるいは40?)まで下がった場合の
安全校候補まで検討しておいた方がいいということです。

中学受験を始めた動機が6年間稽古事に没頭するため(高校受験で中断しなくて良いよう)と
中学高校の塾通いをなるべく減らすためというところにあります。
これだけなら、環境の良い通いやすい距離の女子高という点で絞れそうですが。
大学に行くことを考えると(朔は行きたいらしい)やはりもう少し頑張って
進学率の良い学校に入れるようになってもらいたいと思うわけです。

それにプラスアルファの条件(芸事のコンクール等が許可されているか等)を考えると
選択肢は可也限られてきます。。


以前、説明会に参加していざ上記のことを尋ねたらNGという事がありました。そのため
今は参加前に問い合わせるようにしているのですが、どちらの学校も問い合わせると
丁寧に対応してくださるのがとても有難いです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:りんご
読者になる
2014受験に向けて。
くじけそうになった時に
振り返るために記録します。
2013年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
http://yaplog.jp/assumption/index1_0.rdf