ランボルギーニがリビングルームに! / 2010年04月03日(土)
リビングルームにランボルギーニが!!
リビングにヌオーヴァ・アウトモービリ・フェルッチオ・ランボルギーニ SpA社の車が!

車好きにはたまらない家なのではないでしょうか? リビングに車がある風景。
この家、実は日本国内は東京にあるんだそうですよ。つちだたくやさんによるデザイン。トップのリビングの写真、車が乗ってるリフト部分はもちろん上下に動きます。室内にも、家の下にも車をリフトで配置できます。家主さん自らこのリフトを考えてデザイナーに送ってきたというのですから、これはまさに家主にとってドリームハウスですね。

続きでギャラリーどうぞ。
屋内に車があってもしっくりいくデザインになってて素敵です!


Brian Barrett(そうこ)

【4月2日14時13分配信 ギズモード・ジャパン
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100402-00000310-giz-ent
 
   
Posted at 18:32/ この記事のURL
キム・ヨナが帰国、「シーズ終えた幸せ満喫したい」 / 2010年04月03日(土)
【永宗島31日聯合ニュース】イタリアで開催されたフィギュアスケートの世界選手権で銀メダル獲得したキム・ヨナが、31日に韓国に帰国した。
 仁川国際空港で行った記者会見で、キムは「早く家で休みたい。今後の予定に関心が集まっているが、休息を取りながらゆっくり決めたい。まだシーズンを終えた幸せを満喫したい」と話した。
 韓国に戻ったのは、バンクーバー冬季五輪後の一時帰国を除けば昨年8月以来となる。「カナダ・トロントでの生活は退屈に感じることもあり、韓国で家族や友だちに会いたかったが、やっと帰国できた。五輪に対するストレスから解放されたことがうれしい」とさわやかな表情で語った。
 今シーズンは五輪までの全大会で金メダルを獲得し、世界選手権大会が唯一の銀メダルとなった。だがキムは、五輪後に感じたつらさを乗り越えた結果のため、非常にうれしく満足していると述べ、今シーズンにまったく悔いはないと笑顔を見せた。
 しかし、今後の進路には頭を悩ませているようすをみせた。「これ以上登る山がないが、次の目標は」との報道陣の問いかけに、しばらく考えた末、「山を越えたばかりで、次の山をまだ考えていない。念願だった五輪金メダルを獲得したため、次の目標をどうするかが心配だが、考えてみたい」と重い口を開いた。5月か6月にはカナダに戻る予定だが、進路はゆっくり考えてもいい問題で、まだ具体的な計画はないと答えた。




【3月31日18時2分配信 聯合ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100331-00000023-yonh-spo
 
   
Posted at 17:12/ この記事のURL
ミラーの取り付け位置に規制の動き。フェラーリ、レッドブルが変更へ / 2010年04月03日(土)
 フェラーリやレッドブルなどは現在ミラーをマシンのサイドポッドに取り付けているが、これが禁止され、コクピット脇に装着することが義務付けられることになりそうだ。

 現在、フェラーリ、レッドブルなどのチームは、空力上の効果を狙い、ミラーをサイドポッドに取り付けている。しかしこの位置では視認性が悪く、事故につながりやすいとして、問題視されており、おそらくスペインGPから禁止されるものと見られている。

 ルーベンス・バリチェロは、このタイプのミラーは見づらいため、すぐにでも禁止すべきだと主張している。
「僕としては、もっとよく見えるようにするべきだという意見に賛成だ。だから次のレースから変更してもいいと思っている」とバリチェロはAP通信社にコメントしている。
「ミラーには皆困っているから、すぐにでも変えられるといいね。モナコでどうするのか、考えなきゃならない。そうしないとモナコでひどいことになるよ」

[オートスポーツweb 2010年4月2日] 4月2日18時44分配信 オートスポーツweb
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100402-00000003-rcg-moto
 
   
Posted at 15:34/ この記事のURL
トヨタのリコール一転「経済補償はなし」で中国ユーザー激怒! / 2010年04月03日(土)
 中国ではこのほど、中国におけるトヨタ車の販売会社、一汽豊田銷售販売有限公司(以下、一汽トヨタ)の松木秀明総経理が、浙江省商工局による発表から一転し、中国全土のRAV4のユーザーに対して、無料点検サービス以外での経済的な補償を行わない方針を明らかにしたことで、消費者らによる「米国ユーザーとのサービスの差」への不満が噴出している。

 中国ユーザーによる「不満続出」のきっかけは、一汽トヨタと浙江省工商局との間で29日、話し合われたされる補償問題について、同局の発表と同社の見解のずれによると見られる。同局は当初、同局の求める◆リコールのタイムスケジュール ◆リコール車種の訪問回収 ◆代車の提供 ◆全額返金 などに一汽トヨタが応じたと発表しており、ユーザーからも同社の対応を評価する声が上がっていた。

 しかし一汽トヨタはこのほど、無料点検、修理のサービスや、RAV4を予約したユーザーが解約を希望した場合の全額返金には応じるが、30分程度のメンテナンスに代車を出す必要はないとしたほか、車両回収、関連サービスのコストはメーカー側の負担で、代理店による負担はなし、と、実質的に「無料点検以外の経済的補償はしない」方針を明らかにした。

 中国ユーザーは、同社の対応を「態度一変」だとして、激しい不満をぶちまけている。中には「補償の夢が2日で消えた」、「素敵なエープリルフールをありがとう」など、同社を皮肉るブログもあるなど、同社批判の色を強めている。

 また、中国の法律事務所、中銀律師事務所の陳広氏も、中国政府や省政府の、リコールに関する関連法規の未整備を認める一方で、「リコールの関連規定のないことが、賠償をしなくていいということにはならない」などと発言し、「顧客第一」を掲げる同社の対応に疑問を投げかけている。

 中国がトヨタ社によるリコール内容にこだわる背景には、リコール車の訪問回収サービスや、代車の提供、販売店までの交通費負担など、米国で行われたとされるサービスが中国では同様に行われない「不信感」にもよる。これまでにも、報道に触れた多くの消費者が「米国人と中国人では、命の重さが違うというのか?」などと不満の声を上げている。トヨタが中国におけるブランドイメージの回復など、難しい対応を迫られていることは間違いない。(編集担当:金田知子)

【4月2日20時22分配信 サーチナ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100402-00000067-scn-cn
 
   
Posted at 13:03/ この記事のURL
米携帯電話顧客満足度調査、LGが3回連続1位 / 2010年04月03日(土)
【ソウル2日聯合ニュース】LG電子は2日、米国に本社を置く世界的な市場調査会社、JDパワーが発表した上半期の一般携帯電話顧客満足度調査で1位に選ばれたと明らかにした。1位は昨年上半期、下半期に続き3回連続で、通算では2003年、2005年と合わせ5回目。
 JDパワーは、2年以上当該ブランドの製品を使用する1万3590人の米国消費者を対象に昨年調査を行い、使いやすさ30%、デザイン30%、機能20%、バッテリー性能20%の割合で顧客満足度を総合評価した。LG電子の総点は729点で、2位の三洋電機(712点)を大きく引き離した。
japanese@yna.co.kr 4月2日21時52分配信 聯合ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100402-00000028-yonh-kr
 
   
Posted at 13:02/ この記事のURL
プラチナ価格急騰 南アW杯開催も背景に / 2010年04月03日(土)
 プラチナ価格の急上昇が続いている。もともと金よりも値動きが激しいとされるが、最近の1か月だけで12%アップと急騰ぶりが目立っているのだ。この1年で50%超の値上がりというのだから驚く。

 プラチナ価格は、自動車の触媒やジュエリーなどの工業用需要に大きく左右される。最近の上昇は世界経済の回復と、プラチナETF(上場投資信託)人気が背景になっている。

■世界的な景気回復も影響

 田中貴金属工業によると、2010年4月1日のプラチナ(現物)の小売価格は、前日比120円高の1グラムあたり5305円。5日連続で伸びた。最近の1か月で最安値をつけた2010年2月26日の4700円と比べると、605円もの急伸だ。

 プラチナ投資が高まっている背景には、世界的な景気回復がある。プラチナが自動車の排気ガス用浄化触媒や燃料電池として利用されていることは知られているが、リーマン・ショック後の金融危機の影響がやわらぎ、加えて新興国経済が活況を呈してきたことで、需要がますます多く見込めるようになった。

 ジュエリー用も中国やインド向け需要が伸びて、2009年は供給量の35%を占めたほど旺盛だった。

 また、供給側にも問題があった。プラチナETFを販売するetfセキュリティーズ・リミテッドは、「南アフリカの精錬所が事故のため1か月操業を停止することの影響が大きい」という。南アは世界の70%のプラチナを供給する。08年にも、洪水が原因で電力不足になり、鉱山の採掘活動がストップ、生産量が大幅に減って、プラチナ価格が急騰した経緯がある。

■南アで再び電力不足の予測

 さらに、南アフリカといえば6月にはじまるサッカー・ワールドカップの開催国だ。この時期は冬場にあたるうえ、たくさんの観光客やサポーターがやってくると、再び電力不足に陥ることも予測される。「そういった思惑買いが進んでいる」(田中貴金属)のも価格上昇の要因とみている。

 プラチナETFの人気も見逃せない。東京証券取引所のほか、ロンドンやニューヨークにプラチナETFを上場し販売するetfセキュリティーズは、「1月にNY上場を果たして以降、米国での流入は凄まじいものがあります。プラチナは年間600万オンス供給されるのですが、米国だけですでに30万9000オンス、全体の5%ものプラチナが流れ込んでいます」と説明する。

 東証に上場するプラチナETFは2010年4月1日の終値で、前日比0.33%上昇の1万5175円。過去1年(年率)では46.44%も上昇している。プラチナETFは世界的な人気で、現物価格を押し上げている。


■4月1日19時42分配信 J-CASTニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100401-00000004-jct-bus_all
 
   
Posted at 12:25/ この記事のURL
ランボルギーニがリビングルームに! / 2010年04月03日(土)
リビングルームにランボルギーニが!!
リビングにヌオーヴァ・アウトモービリ・フェルッチオ・ランボルギーニ SpA社の車が!

車好きにはたまらない家なのではないでしょうか? リビングに車がある風景。
この家、実は日本国内は東京にあるんだそうですよ。つちだたくやさんによるデザイン。トップのリビングの写真、車が乗ってるリフト部分はもちろん上下に動きます。室内にも、家の下にも車をリフトで配置できます。家主さん自らこのリフトを考えてデザイナーに送ってきたというのですから、これはまさに家主にとってドリームハウスですね。

続きでギャラリーどうぞ。
屋内に車があってもしっくりいくデザインになってて素敵です!


Brian Barrett(そうこ)

【4月2日14時13分配信 ギズモード・ジャパン
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100402-00000310-giz-ent
 
   
Posted at 10:49/ この記事のURL
オンラインゲームタイトル「Soul Master(仮称)」、日本における独占配信権の契約締結 / 2010年04月03日(土)
 アエリアは、韓国のNPLUTOと「Soul Master(仮称)」について、日本における独占配信権に関する契約を締結したと発表した。

【拡大画像や他の紹介画像】

 「Soul Master(仮称)」は、アクション要素とリアルタイムストラテジー要素を融合した新機軸RPGで、韓国よりも先駆けて日本で先行サービスが行なわれる予定となっている。基本プレイ無料でアイテム課金を予定している。なお、サービス開始は2010年春を目指している。



【4月3日0時46分配信 ITmedia Gamez
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100403-00000004-zdn_g-game
 
   
Posted at 10:13/ この記事のURL
キム・ヨナが帰国、「シーズ終えた幸せ満喫したい」 / 2010年04月03日(土)
【永宗島31日聯合ニュース】イタリアで開催されたフィギュアスケートの世界選手権で銀メダル獲得したキム・ヨナが、31日に韓国に帰国した。
 仁川国際空港で行った記者会見で、キムは「早く家で休みたい。今後の予定に関心が集まっているが、休息を取りながらゆっくり決めたい。まだシーズンを終えた幸せを満喫したい」と話した。
 韓国に戻ったのは、バンクーバー冬季五輪後の一時帰国を除けば昨年8月以来となる。「カナダ・トロントでの生活は退屈に感じることもあり、韓国で家族や友だちに会いたかったが、やっと帰国できた。五輪に対するストレスから解放されたことがうれしい」とさわやかな表情で語った。
 今シーズンは五輪までの全大会で金メダルを獲得し、世界選手権大会が唯一の銀メダルとなった。だがキムは、五輪後に感じたつらさを乗り越えた結果のため、非常にうれしく満足していると述べ、今シーズンにまったく悔いはないと笑顔を見せた。
 しかし、今後の進路には頭を悩ませているようすをみせた。「これ以上登る山がないが、次の目標は」との報道陣の問いかけに、しばらく考えた末、「山を越えたばかりで、次の山をまだ考えていない。念願だった五輪金メダルを獲得したため、次の目標をどうするかが心配だが、考えてみたい」と重い口を開いた。5月か6月にはカナダに戻る予定だが、進路はゆっくり考えてもいい問題で、まだ具体的な計画はないと答えた。




【3月31日18時2分配信 聯合ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100331-00000023-yonh-spo
 
   
Posted at 09:37/ この記事のURL
ミラーの取り付け位置に規制の動き。フェラーリ、レッドブルが変更へ / 2010年04月03日(土)
 フェラーリやレッドブルなどは現在ミラーをマシンのサイドポッドに取り付けているが、これが禁止され、コクピット脇に装着することが義務付けられることになりそうだ。

 現在、フェラーリ、レッドブルなどのチームは、空力上の効果を狙い、ミラーをサイドポッドに取り付けている。しかしこの位置では視認性が悪く、事故につながりやすいとして、問題視されており、おそらくスペインGPから禁止されるものと見られている。

 ルーベンス・バリチェロは、このタイプのミラーは見づらいため、すぐにでも禁止すべきだと主張している。
「僕としては、もっとよく見えるようにするべきだという意見に賛成だ。だから次のレースから変更してもいいと思っている」とバリチェロはAP通信社にコメントしている。
「ミラーには皆困っているから、すぐにでも変えられるといいね。モナコでどうするのか、考えなきゃならない。そうしないとモナコでひどいことになるよ」

[オートスポーツweb 2010年4月2日] 4月2日18時44分配信 オートスポーツweb
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100402-00000003-rcg-moto
 
   
Posted at 09:03/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!