とつぜんですが 

2004年09月16日(木) 16時44分
ワケあって移転します。
先は・・・公開するかどうかわかりません。

 

もうすぐ十五夜 

2004年09月12日(日) 0時30分
十五夜、もうすぐですね。
えっと、28日かな。

思い出したことですが
幼い頃、十五夜ってとても楽しみでした。あ、今も 好きな行事ですが。

実家では
お月様が見える 奥の和室の窓の前に
栗や、葡萄や、サツマイモ、桃にりんごにみかんにお餅なんかを
テーブルの上の大きなお皿に並べて
お月様に向かってお供えしてました。
あ、もちろん すすきも。

十五夜の夜は
お供えした栗やりんご達を食べるのが楽しみでした。
何故かわくわくしてました。十五夜。

一人暮らししてる今は
すすきを飾ることも無いのですが、思い出しちゃったので一人でもやっちゃおうかな、
なんて考えてしまいました。

・・・でもやっぱり 一人で十五夜してるっていうのも寂しい?かも。



せめてココだけでも十五夜気分にしようと思います。
あと16日で十五夜。
月はキレイに見えるでしょうか。
見えるといいな。






さて 

2004年09月12日(日) 0時09分



長期実家滞在期間も終えて
無事に戻ってきました。

また 一人暮らし再開です。

しばらくの間、集中してカラダの浄化に努めたいと思います。
それ以外にも
試験があるのでその勉強にも集中しなくちゃ。
なので
記事投稿のスピード、遅くなるかもしれません。

何かに集中してると、パソコン開かなくなる性質なんで。(笑
ダラダラしちゃいそうだから。ネットしてると。


ま、あんまり見てる人も居ないと思うけれど。




どちらが正しいということではない 

2004年09月08日(水) 20時53分



この生活をしてだいぶ経ちます。

今、この生活を送る上で気をつけていることは
常に柔軟であろうということです。
昔の私は完璧主義者そのものでした。
今の私からすれば うっとおしいことこの上ない程に。

完璧主義な考えが行き過ぎて
この理論(って言ってもいいのでしょうか)を信じない人達を
非難してしまったこともあります。お恥ずかしながら。

また、そのような場面に第三者として居合わせたりも。

いろんな摩擦がありましたが(字数制限があるので省略)

菜食者が肉食をしている人を蔑んだり
肉食をしている人が菜食者に極端な嫌悪感を抱いたり

そういうことには やっぱり違和感を感じます。

ありがちなのが(これは菜食者側の例)
菜食を貫いていることが自信に繋がり(これは良いことなのですが)
いつのまにか極端な方向にその自信が一人歩きして
肉食者や、この理論実践者以外の方々を非難したり蔑んだりする・・・ 
そんな感覚が 自らのココロの中に生まれてしまうこと。

逆もまた然り、だと思います。(肉食者が菜食者を非難するとか)



なんか、上手く言えなくて申し訳無いんですけど
(ホント、何言ってるんだろ・・・)
昔の自分をふと思い出してしまいまして。
夢中になることは良いことだけれど 周りが見えなくなると
結局は自分自身をも 見失ってしまうように思います。
そういう時
自分では わかっているつもりなんです。正しいつもりなんです。
でも「つもり」なんですよね。
客観的に自分を見られなくなっていることに 気が付かない。

 
周囲の人たちの気持ちにも気が付かなくなってしまったら
それはとても悲しいことです。


現在、柔軟であろうと心掛けている自分から昔の自分自身への戒めの気持ちも込めて
今日はこんなことを綴ってみました。

 





拒否反応 

2004年09月07日(火) 22時15分


ライフスタイル革命では
肉も魚も、大量の野菜とともに食すならOK,と記載されています。

実家長期滞在中
イヤでも口にしてしまうので(つきあいとかもありますし、ね・・・)
なるべく野菜を多く 先に食べてからにするよう、心掛けています。


今まではこれでなんの異常もなかったのです。

今回はカラダに変化が感じられました。

例によって
肉を口にする機会が巡ってまいりました。
いつものように多めに野菜を先に食べ、そして野菜とともに肉を。

その時はなんともありませんでした。

異変を感じたのはそれから2〜3時間後のことです。かゆくてかゆくてたまらないのです。
首や、デコルテ部分は我慢できずに かいてしまったこともあり真っ赤。

こんなかゆさは 小さな頃以来経験してませんでした。

何が起こったのだろうかと必死で考えましたが思い当たることといったら1つ。
肉をたべたことだけ。

しかし これまで何とも無かったので
本当に肉が原因なのかと疑いのココロもありました。
なので
次の日も実家の夕飯はハンバーグだったので確かめる為にも、食べてみました。
あ、もちろん野菜はしっかり食べます。

そしてそれからだいたい3時間後くらいに
やってきました。前日のかゆさが再び。


体質が変わってしまったようです。
なんでしょうね。
肉アレルギー、とでも言ったらいいのでしょうか?
素人なのでアレルギーに関してはよくわかりませんが
とりあえず私のカラダは肉に拒否反応を示すようになったようです。

今回の長期実家滞在では
魚は殆ど口にすることが無かったので魚に関してはわかりませんが・・・。
実家では兄弟と父の好みに合わせて肉・揚げ物・魚が殆どなのです。
しかも野菜の割合が少ない。これが実家の食事メニュー。

だからNHで生活している私はかなり家族の食卓では浮いた存在。
・・・頑張りますが。

小さい頃からお世辞にも痩せているとは言えない体型だったし
腸も あまり調子が良くないのが当たり前でした。

NHの理論からすれば 当然のことですよね。こんな食生活ばかりでしたから。

なのでNHに従ってからは 腸の調子が良くなったんです。
それに早起き出来るようにもなりました。夜も熟睡出来てます。


パン 

2004年09月07日(火) 21時29分


パン、好きなんです。
でも
この生活始めてからは 食べてもOKなパンはお店で見かけることが無いので
つい最近まで 我慢してました。

通販っていうテもあるんですけどなにせ、学生身分です。そこまでは 余裕が無いのです。

でも食べたいなー・・・っと思い続けていたある日
「そうだ!作ればいいじゃない!」
ってふと思いついてスーパーに全粒粉買いに行きました。

ところで
パンを作るときは発酵というものをさせなくてはならないんですよね。
どうしようかな、と思いました。
通販では天然酵母とやらが売っていたりするみたいですがやっぱり 貧乏学生ですから(笑)
全粒粉と天然塩までは頑張って購入できても送料その他を含めると キビシイものがあります。

なので
妥協して、普通に売っているドライイーストを使うことにしました。
これを使ったとしても材料的には全粒粉、天然塩、ドライイーストのみで
超シンプルなパンは出来ちゃいます。

本当はドライイーストじゃないほうがいいのかもしれないですけど
多少は妥協も必要かな、と。ストレスを溜めないで行うのが一番ですから。

さてさて
このドライイーストを使った場合、あまり本格的な長時間発酵の必要もないらしく
30〜40分くらい放っておけば なんとかなるみたいです。

私の場合
この放置時間の間にニンジンベースの野菜ジュースを(もちろん絞りたてで)飲みます。
そしてさらに時間があったらサラダも食べ始めます(笑)。一人暮らしですから。
ある意味何でもアリです(笑)。

で、だいたい良いかなって感じになったところで(パン生地が)オーブンシートの上に
適度な楕円形にして(私の場合。ちなみに手のひらサイズにしてます。)並べます。
私のレンジは一人暮らし用なのでだいたい一度に3個ほど。
そして 大きさにもよりますが
私の場合 レンジのオーブン機能を使って200℃で20〜25分。これで完了です。

全粒粉、と言うこともあってもちろんクセも強い味だし、個性的な歯ごたえですが
カラダの為には良いと思います。

なかなか・・・。 

2004年09月06日(月) 20時04分



NHを受け入れられない人にとって
私の食生活は間違っているという認識しか持たれていないみたいです。



そりゃあ、そうだよなぁ・・・。

今まで(今でも?) 朝食しっかり夕食軽く、
     牛乳はカルシウム補給に最適で 肉は大切なタンパク源
     果物は果糖が多いからダイエット中は控えて・・・


が常識だから
なかなか、この食生活を受け入れてもらえない。

大切な人だからこそ 
健康になって欲しくて説明するのだけれど。

私の説明、悪すぎるのかな・・・。
でも 本も読んでもらったし・・・。

押し付けるみたいでイヤだし、今回はもう 言わないことにしようと思った。

今更 食生活変えようが変えまいがあまり変わらないだろう、とか
今更 180度違った方法に変えるのは面倒だし、とか。

家族の食事を準備する者にとって
何十年も当然のようにしてきたことを いきなり変えるのは
やはり 勇気がいることなんだろうな。

家族はすっかり世間一般で言う 「美味しいもの」に舌が慣れてしまっていて
私がNHの原則に沿って作ったものを あまり好まない。

私にとってはカラダが喜んでいるのがわかる食べ物で
おいしいとも感じるのだが。

全粒粉のパスタが手に入ったので調理してみたのだけれど
ボソボソして美味しくない、とか言われたし・・・。

一般的な、ツルンとしたパスタに慣れてしまっている彼らにとっては
受け入れがたい食感だったのかもしれない。

私は美味しいと思ったのになぁ。
あの食感も良かったし。

・・・やっぱり 私の味覚が変化したからなのかもしれない。
添加物が多く入ったものなどを口にすると 酷くまずいと感じる。

材料がシンプルなものほど 口にしやすいと感じる。

人間本来の感覚が取り戻せるんだろうな、NHって。

     





ストイックに 

2004年09月05日(日) 21時40分



身を入れてNH生活したいと思いました。
普段は一人暮らし。
休み期間は実家へ長期滞在な生活です。

一人暮らし期間は
割としっかりNH生活出来ているのですが
実家滞在期間は 久しぶりに帰ることもあり、
家族に食を合わせてしまうので
次第に NHから遠ざかってしまっています(反省)。

そして
その期間は恐ろしく体重が増加・・・。
せっかく4ヶ月ほどの間に落ちた体重が
気が付いた頃には すっかり戻ってしまう、というパターンに。

これは自分にも甘いからです。本当に反省。

カラダの為にも良くないし
太ってしまったことでストレスが溜まり、ココロにも悪影響。

実は甘いもの大好きな私ですが
ケーキなんかは我慢して
目標体重になるまで 少々ストイックになってNH生活していこうかと思ってます。

運動できる場所が無いので
ステッパーやストレッチをしようと思ってます。

家族にも勧めたのですが 理解し難いようで
実家では食事面で肩身が狭いです。
だからつい、合わせてしまうんです。

本格的に取り組めるのは今週末あたりになりそうですが
それまでの間も頑張ろうと思います。








2004年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
■plofile■
■名前■

くるみ


■趣味など■

野菜を買いに行くこと
(じっくり選ぶ時間が好き)

ヨーガ


■家族構成など■

普段は一人暮らしの大学生

早寝早起き

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:aspureassnow
読者になる
Yapme!一覧
読者になる