お金のない人はお金を使うけれどもお金がある人は稼ぎたがる

November 01 [Mon], 2010, 10:44



成績が悪い人は、
もっと勉強すればいいのに、
勉強しない。

お金のない人は、
もっと働けばいいのに、
お金を使うことばかり考える。

逆に、お金を持っている人は、
お金を使うことを考えればいいのに、
なぜかお金を儲けることばかり考える。

どうしてなのか。


成績が悪い人、
お金がない人は、
自分に自信がない、
自分のことを欠陥人間だと思っているからです。

欠陥人間は、行動してもダメだと思っているのです。

頭が良くなりたい、
お金持ちになりたいとロにしていながらも、
実はそれらを真剣に望んでいないのです。

だから、勉強できない、
働けない、行動できないのです。


カメはカメとして生まれます。

ウサギはウサギとして生まれます。

そんなウサギに向かって、
「おまえ、カメのように少しゆっくりしろ」
と話しても、それは無理な話です。

ウサギに生まれたら幸せで、
カメに生まれたら不幸なのか。

いいえ、
カメはカメで幸せなのです。

ウサギの幸せと、カメの幸せと、
ウサギの幸せが違っているだけなのです。

カメに、泳げというから、
カメは不幸になるのです。

ウサギに、カメのように落ち着け、
じっとしていろ、そう言うから、ウサギが辛くなるのです。


カメはじっとしていて幸せ、
ウサギは泳いでいて幸せなのです。

幸せというのは、そういうところにあるのです。

だから、人はいろんな形で幸せになることはできます。


ところが、山に遊びに行って、
「海のほうがいい」
と言ってはいけません。

山には山の良さがあり、海には海の良さがある。

その場、その場で、
そこの良さを見つけられない人は幸せにはなれません。


今自分がいる会社から、ほかの会社を見て、
「あの会社のほうがいい」
と言うのではいけないのです。

ここで良くなる方法を真剣に考えて、
それでも良さが発見できない場合は、
会社を辞めてしまうのです。

「でも、会社を辞められない」

と言うならば、
それは会社の問題ではなく、自分自身の問題です。

自分がぐずなだけのこと。


その会社も、
ぐずな人間がいるのにふさわしいぐずな会社なのです。

会社を好きになろうと努力をしていないのなら話は別です。

でも、会社を好きになろうとして、
会社に貢献して、
それでも会社は変わらない。

それなのに、会社を辞めることができない。

辞める勇気がない。

会社が嫌いなのに、
その会社に居続けることほど辛いことはありません。

ワタシでもできた!簡単お小遣いを稼ぎたい

でも、会社が嫌いな人間にいられることほど、
会社が迷惑なこともないのです。


それを知っていながら、
悪いことだと知っていながら、
それができないというのは相当ぐずなのです。

ぐずにふさわしい会社だから、その会社にいるのです。




携帯無料懸賞ランキング


携帯無料ポイントランキング
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:asp1101
読者になる
2010年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/asp1101/index1_0.rdf