フルの資格 

December 11 [Thu], 2008, 23:43
■今日の練習
万博1周Jog

それほどマラソンのダメージは大きくなかったのに走れずにいた。
時間は作るもんだ。

福岡ではびわ湖の標準がちらついて突っ込んでいったけど、ちゃんと春のハーフでタイムを狙っていればよかった。
もしくは昨年のハーフが非公認でなければよかったのに。

ちなみにびわ湖の標準は、
フル 2時間半
ハーフ 70分
10k 31分
だったと思う。

卒業記念に走ってみればいいのに。

福岡国際 

December 08 [Mon], 2008, 22:25
■マラソン結果
35k(2:12:42) リタイア

明らかな練習不足。それでも3'30で20kを押せることがわかった。
練習と試合とでは単純に比較できないけど、練習以上のものは試合ではでない。

僕は例外で練習以上のチカラが試合で出る。
でも逆に言えば、練習をもっとできるはずで、手を抜いてるのかもしれない。

とりあえず今月は、月末に30kRunをやる。
マラソンの結果から、ペース設定を3'40に変更。

篠山で30分切、東京マラソンで自己ベスト大幅更新といきたいものだ。

今日はトリ鍋。 

December 02 [Tue], 2008, 23:21

今日はトリ鍋でした。
この2日間でにんにく1個を食べた。
しかし、元気になるかと思いきや、腹の調子がおかしい。
どうやらにんにくには胃腸を刺激するという効用があるらしい。
にんにくは1日1片まで。


■今日の練習
6kP(3'30/km)

現状把握ができていなかった。
10kまでいける、いや、それ以上の距離をいけると思っていたが、現実は甘くなかった。
やはり練習のブランクがあるから、思った以上に走れない。
どうやら週末の福岡国際は関門に引っかからないようにするのが目標になりそうだ。
でも、最初だけ、何としてでもテレビに映ってみせたい。

まずは今月のゴールは、30日に30kR(3'50)をやること。
高確率でびわ湖は無理だから、篠山で2:30切りを目指す。
そして、東京でタイムを狙いに行く。

今日はモツ鍋。 

December 01 [Mon], 2008, 23:40
モツ鍋を作ってみました。


モツ鍋というより、モツスープといった感じ。
明日は、モツをトリに変えて、鍋(スープ?)の予定。

今日は「世界エイズデー」。

だから、どうってことはない。僕の彼女は陸上競技だから。
今年はかなりの浮気をしてしまったけど、結局、行き着くところは陸上競技だと。
マラソンやなくて陸上競技。トラックもロードも含めてということで。

でも、エイズは気になる響き。
この機会にちゃんと勉強しようと思う。


■今日の練習
万博外周1周Jog

朝はチカラが入らない。慣れていないだけかもしれないけど。
ただそんな悠長なことを言っていられない状況である。
まずは来週のマラソンで、最低30分台の結果を残す。それだけ。
ペース感覚を取り戻すためにも、明日のポイントは参加するつもり。

明日はモツ鍋かな!? 

November 30 [Sun], 2008, 21:26
10分ほどで夕飯のおかずを作ってしまうとか、
手際よくなったけど、なんか残念な気がする。
といっても、ほうれん草とたまごのバター炒めだけど。
あと冷凍していたハンバーグと。


■今日の練習
万博外周2周Jog

まだマラソンの疲労が残っている。右ハムの奥深くに。
来週には、またマラソンを走るのだから、今週は切らさずに練習をしたいところ。

今月の練習を下にグラフにしているけど、継続して練習ができていないのが明らかだ。
記録を狙うにはコツコツと積み重ねていくしかないのに。
来月こそ頑張ってみようか。
ちなみにオレンジは自転車の距離(走行距離の1/3で計算)、折れ線は累計距離です。

もしあと1年、学生生活を送るのであれば、この冬、関西インカレを頭に入れて練習をしていく。
関西インカレのトラック種目で点を取りに行く。そのためには14分台で走れる力がないと無理。
ということは逆算して、春先に15分フラぐらいのタイムを出す必要がある。

冬場は走り込みがメインになるだろうし、そのタイムの目安として、20kで3'30、16kで3'20のペーランができて、春合宿あたりで1000*10を3'05あたりと考える。
で、学連ハーフが70分切り。

というふうに逆算して、どういう設定タイムの練習が必要か見えてくる。
細かな練習の流れもあるけど、大まかには、
12月 走り込み1
1月 走り込み2
2月 走り込み3+スピード移行
3月 スピード
かな。
2月で十分に走り込めるような脚を12月、1月で作っていくようなイメージ。

陸上の写真を見直して思うけど、
14分台と15,16分台ランナーの脚は違うな、と。
接地のタイミングかもしれないけど、14分台の脚は筋肉の形が見える。
一方、後者はぷにぷにした感じの脚である。
僕はいつのまにか後者の脚になってしまったけど。

今日も長々と無味乾燥な内容を書いてしまった。

福知山マラソン 

November 23 [Sun], 2008, 23:00
■今日の練習
第18回福知山マラソン 2時間50分44秒(速報)
以下、手動計測。5k毎。
17'52-36'57(19'05)-56'47(19'50)-1:16'57(20'09)
-1:37'11(20'14)-1:57'12(20'01)-2:19'02(21'51)-2:40'58(21'56)-2:50'44

めっちゃ人が多かった。この時期の関西地区のフルの大会がないから、どうしても人が集まるのだろうか。

スタートの号砲が鳴るまで何ともなかったのに、走り出したら胃に違和感があった。
スタート直後のくだりで思いっきり飛ばしたのが、そもそもの間違いだったが。
結局、腹痛のおかげで、それ以上の無理はできなかった。
最初の給水で流し込んで、多少マシになったのでよかったが、逆に痛みが増したら最悪だった。

そして先頭集団とのチカラの差を感じて、今日は距離走ということにした。
本番は2週間後の福岡国際。
この最悪な現状から結果を求めていくには、今日になんらかの成果が求められる。

まともに練習を始めて、1週間弱。
42kをだいたい4分で走り通せたことは大きかったように思う。
改めてマラソンの壁が25~30kにあることを感じることもできた。

あと2週間、長めのJogを中心に練習ができれば、ある程度の記録は出せそうな気がする。
実際にどうなるかはわからんが。

脚のできていない状態で走ったフルマラソン。
いま僕を襲うのは、脚を中心とした筋肉痛と足の爪の内出血による痛み。
たぶん故障はないと思う。

距離を踏んだら故障する。ほんとに距離が故障の原因なのだろうか?

Runholic 

November 23 [Sun], 2008, 0:04
■今日の練習
3000m(9'50)

ブログの更新で日を越してしまった。
とてつもなく残念だ。

今日のOB戦の結果。。。
どうしようもないくらいに体力が落ちてる。
こんな体力でフルを走れるのかどうかさえ疑いを持つ。
明日のフルは練習の一環として出るが、どうしても上を狙いたいという気持ちがある。
上を狙ったところで、後半、バテバテになるのは目に見えてわかることだが。

現役生に伝えたい。
普段からの練習、ポイント練をやった結果、
自信を持って、試合に臨めるようにして欲しい。
だからこそ、一日一日の練習を大事にして欲しい。
試合当日が、暑かったから、寒かったから、体調が悪かったから、というのは言い訳にならない。

その試合に出てる人は同じ気候の条件だし、同じような気候で練習する機会さえ、どこかで与えられているはずである。

それまでの過程でどんな練習ができたか。
それが大切だと思う。過程があるからこそ、結果がある。
自信を持って試合に臨める。そんな練習をして欲しい。

今日の3000の結果。
もっと15分台が出てもおかしくないメンバーが揃っているはず。
もっと高みを目指して頑張って欲しい。

タイトルが気になった人は、"holic"だけ和訳してください。
たぶん意味がわかります。
僕は、いま、そんな気持ちです。

身体の限界。 

November 21 [Fri], 2008, 23:06
■今日の練習
10kP(3'50/km)+200*3

朝から右肩が痛くてどうしようもない。
インフルエンザの予防接種を受けて、筋肉痛ぽくなったのは左腕だし。
きっと寝相が悪いせいだ。
大阪に来てから、肩を痛める頻度が多くなったように思う。

明日は練習もできていないし、急な練習のせいで上半身に疲労が溜まっている。
9'30ぐらいで走れたらいいけど、9'45ぐらいかな。
15分台ランナーを一人でも食えるように頑張りたい。

練習は計画的に。 

November 20 [Thu], 2008, 23:55
■今日の練習
12kP(4'00/km)+200*3

今日は感情だけで距離を伸ばそうとしていた。
客観的に見たら、明らかに無謀なことはわかるのに。
結局、途中でやめることにした。20kも走らなくてよかった。
少しずつブランクを埋めていこうと思う。

そして走り終えて、ブラシを掛けようとしたら、ちゃんとしたブラシがない。
暗かったから見当たらなかったのか、それとも、ないのか。
前はあったのに。。。

インフルエンザ 

November 18 [Tue], 2008, 21:22
インフルエンザの予防接種を受けた。
今回で6年連続、受けたことになる。
今年は卒業のために論文を書かないといけないし、
インフルエンザで寝込むことになったら痛手だ。

インフルエンザといえば、高3の2月上旬にかかったっけな…。

学部の4年間は当たり前のように予防接種を受けてきた。
予防接種を受けたからと言って、
必ずしもインフルエンザにかからないと言うわけでもないけど。

しかし、最低限の予防にはなる。
あと、風邪に対する意識を敏感にする。
大勢の場にいかない、マスクをする、手洗い・うがい、風邪を引いたら強制で休み・・・
数年前の年末年始はそんな感じだった。

すでに今年は大阪でインフルエンザが流行っているらしい。
どっかのニュースで見たような気がする。

何はともあれ、長い休養に突入しないようにしよう。