ドミニカ移民。 

2006年02月13日(月) 4時21分
NNNドキュメントを見ました。
タイトルは、「楽園は 何処に… 祖国を訴えた日本人」

題材も、その中身も、大変関心深く、面白かったです。

「この春、判決が下る」という今回の作品のような終わり方(手法)は度々使われます。
私達の知らない、重要な問題を知らせ、そして考えさせる…。
『問題提起』としては、大変有効で、関心を持たせる、そして、
行動に移させる(=自分でその判決を見る)ことができる。
…のですが、やはり、中途半端な感じが否めず、そこが残念でした。
内容のボリュームにバラつきがあった(ように感じた…)から、そう感じたのかもしれません。
1つ1つ、重要で、厚い内容のものだったのだけど、
それらの重ね方、ボリュームのバランスがもったいないな、と。

多分、これで終わりではなくて、勿論、判決とその後も追っていくのでしょう。
そして、テレビという時間と規制の枠を超えて、
もっと、力強く、その問題を感じさせて欲しいと思います。

と、”手法”というか、”表現”について語ってしまいましたが。
内容(題材)については、素晴らしいと思いました。(美しいとかではなくて。)

「祖国とは何か」を考えない私達。愛国心が失われている日本人。
それは一概に悪いことではないかもしれない。
だけど、自分の居る、当たり前のその国を意識することの必要性。

国の制度の矛盾。移民するということ。外国。
移民を促した国が、いわば嘘をつき、早期に対応しないために苦しんだ人々。
両国間での見解の違い、法の違い、考え方の違い。そして無責任。
決まりは必要だ。線引きも必要だ。可哀想では、線引きを緩めることができない。
しかし、そこから生まれる矛盾。苦しむ人、助かる人。それは運なのか。
決まりをどう作る?そして、どう柔軟させる?何に目を向ける?

苦しくて、苦しくて。
それでも懸命に生きる、人々。
訴え続ける、無視される。その繰り返し。

見ていて、苦しくて、どうにかしたくて、どうにもできなくて。

この問題に触れられたことに感謝するし、有利な判決が下されることを願う。
メディアは、汚いし、全てが真実ではないけれど、
こういうものを伝え、そして私達に訴えかけることが出来る。
メディアって素晴らしい。ドキュメンタリーって素晴らしい。

何か、久々に感動した。

友人と再会。 

2006年02月11日(土) 23時38分
1年ぶりに、高校時代からの友人とデェトしてきました。
久しぶりなのに、そんな気がしない。
とても楽しい時間を過ごすことができました

んで、どこに行ったかというと、
友人の都合を考えて、『六ヒル』です
久しぶりに、お昼の東京を250mから眺めました
友人大感動。その友人をみて、あたしも感動
壮大さというか、何というか、考えるうちに
”自分達の存在”を見失いかけました。(笑)
その後は、森美術館の、『東京−ベルリン/ベルリン−東京展』
『ドイツ・デザイン展』をよくばり鑑賞し、
大人な)カフェでしゃべり倒し、(何度ごゆっくりと言われたことか…)
親戚との待ち合わせ場所までお見送りしました。

久しぶりなのに、そんな気がしない。

数は多くないけれど…
ステキな友人がいて幸せだなぁ、と実感。

スタート地点。 

2005年12月10日(土) 12時35分
もったいない。
今でも残るその気持ち。
でも、それならそれで、その気持ちを超えるようにすればいい。
よし、決めた。
もう後戻りはできない。
よし、決めた。

迷ってもいい。欲張りでもいい。
迷ったほうがいい。欲張りなほうがいい。

これからの自分は、自分で決めればいい。

不安だ。
楽しみだ。

自分に負けるな。これからの自分。

今あたしはスタート地点にたった。

小さな夢。大きい夢。つかむために。

この気持ち忘れるな。これからの自分。

今あたしはスタート地点にたっている。

夢と現実。 

2005年10月28日(金) 1時40分
少しずつ大人へ近づくに従って感じるもの。
夢と現実のギャップ。

あたしは、夢を見てこれからの道を決めようとしている。

苦しい日々を考えれば、今の状況は幸福なもので、
でも、自分の夢のためには、もっと大きな一歩が欲しくて。

大きな責任が発生するにも関わらず、今でも夢を追いかけている。

それが正しいのか、間違いなのか、わからない。
でも、チャンスがある限り、挑戦したかった。

そのチャンスという階段を上っていく度に不安を感じる。

大人の"契約"を交わしたあの夢と、
挑戦し続けるこの夢と、
どちらを択ぶべきなのか。

俯瞰すれば同じベクトルの二つの道を
決めかねている。

夢と現実のギャップは、
既に大きく開いている。

食塩の歌 

2005年09月30日(金) 4時07分
一つ前のエントリー、ひらめき力のコメントにある、「しおの歌」
これは、酔っ払ったasmieが(即興)作詞・作曲した曲です。

♪オ〜イ〜シ〜ィ
 ショォクエンヲォー
 トゥアベッマッショゥォ〜
 ファイハイ!

 (カタコトver.)

いつか何らかの形として、世の中に送り出したいと思います。

大丈夫。
メロディーと歌詞は、おにぎり3d分くらいの岩がアタマに直撃しない限り
きっと憶えてる

だから、アナタも憶えておいて。

ひらめき力 

2005年09月12日(月) 21時35分
お久しぶりです、asmieです。逃亡していました。

ところで、今日は、短い時間で考えて、資料作って、憂鬱な気分で、ぶつぶつつぶやきながらある企画のプレゼンをしたのです。

結果は・・・・


おもしろみがないね。



ち〜ん。



・・・終了。



ひらめき力が欲しいです。
どうも、真面目に考えようとするとあたしの頭はカタクなってしまうんです。
責任のない企画や打ち解けた仲なら、色んなことがポンポン浮かんでくるのに。

シカクいアタマをマルくしないと。

手始めに日能研に通いますか・・・。

だらしなさ満点 

2005年06月14日(火) 23時11分
来ない。来ない。来ない。来ない。
というのは、未来からの手紙。

願うものは来ずとも、願わぬものは来たり。
欲張りasmie的には、全部願ってるけどね

なんてこったぁー!!!
ファンデーションが割れてました。
ケースの鏡も多少やられてました。
なぜ・・・?

予定外の出費です。
最後まで一回も使い切れないのは、
あたしがだらしないからなのかしら???

だらしないasmieは、またもや予定外の出費。
スカートを衝動買い。
明日早速着て出かけよう

愛すべき50年代 

2005年06月12日(日) 23時51分
-- 思い立ったらディズニーランド。

という訳で、ディズニーランドへお出かけ。
水を使ったパレードがないのかぁ・・・
と、思ったら、思いっきり夏仕様でした
サンダーマウンテンに並んでたら、途中でトラブル発生
直前で退場・・・。
あと一歩で乗れたのに!!
でも、乗ってる時に停止しなくて良かった
その代わりにアストロブラスターに優先入場
一勝一敗。
今度こそ、バズライトイヤーになるぞ。

帰りは、前代未聞
京葉線に有楽町線、半蔵門線に田園都市線、そして横浜線。
全て座って帰ってきました
楽ちんディスニーランド--

ど寝坊 

2005年04月21日(木) 23時06分
寝坊しましたasmieです。
結局途中であきらめたレポートの提出は3時
目覚めたのは、1時30分
10分くらいして、気づきました。
提出
バタバタ用意してギリギリに学校に到着
何で電車で10分の位置なのに結局1時間近くもかかるんだよー

それから化粧水を買いに横浜まで
CD,DVDを買いにゴールドメンバーHMVへ・・・
と思ったけど、駅から遠いのでやめました

あぁーいろんなもの欲しくなっちゃうよ〜
くぅーっ

あぁ、眠い

おっちゃん居酒屋。 

2005年04月19日(火) 23時39分
なんだかんだ付き合いの長い友人と
(よく考えたら・・・)初めて 嘘ー?! の晩御飯
ぃゃー食べすぎましたブヒ。
ほーんとまたブタさんになっちゃったよ〜・・・

何につけても熱帯魚が出てくるあたり、
すごく彼らしくてほほえましく思いました。

はっきり言って、はははっきり言って、
何の興味もない研究をするハメになった
(上に研究員としてラブコールされる)あたしは、
憂鬱の連続ですが・・・がんばります

またお酒が飲めると良いね
勿論、あなたのおごりで
2006年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
アイコン画像NANA
» 食塩の歌 (2005年10月04日)
アイコン画像asmie
» ひらめき力 (2005年09月30日)
アイコン画像NANA
» ひらめき力 (2005年09月28日)
アイコン画像asmie
» ボロボロ涙 (2004年12月30日)
アイコン画像asmie
» ボロボロ涙 (2004年12月30日)
アイコン画像775
» ボロボロ涙 (2004年12月28日)
アイコン画像775
» しょっぱケーキ (2004年12月23日)
アイコン画像asmie
» しょっぱケーキ (2004年12月22日)
アイコン画像775
» しょっぱケーキ (2004年12月19日)
アイコン画像宏一
» しょっぱケーキ (2004年12月19日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:asmie
読者になる
Yapme!一覧
読者になる