久しぶりにイタリアンレストランでランチ

June 27 [Mon], 2016, 14:12
久しぶりに会った友達とイタリアンレストランにランチに行ってきました。
私がちょっと旅行に行ってきたので、そのお土産を渡すために声をかけたのです。
お互い旅行好きで、旅行に行ったらちょっとしたお土産を買ってくる仲です。

私は二度目、友達は初めて行く店。
山の中にありちょっと隠れ家的なレストラン。
予約していって良かったです。開店が11時で道に迷い10分ほど遅れて入店したのですが、もう先客がたくさん。
その後はすぐに満席に。
お誕生日の御祝いをしている席もあり、茶話会的な集まりがあり、それぞれでした。

席は予約していったので窓辺の眺めの良い席。
お料理はプレミオコースと言うランチのコースで一番高いメニューを選びました。たまにしか来ないんだから、ちょっと豪勢にね。ちゃんとネットでクーポンもゲットしてお会計から10%引きになりました。

前菜、冷製スープ、パスタ、パン、魚料理、ドルチェ3種、ドリンクで1620円。
パンとドリンクはお代わり無料って嬉しいですね。
魚料理はお肉料理にも変えられます。年をとったのか最近は肉より魚をチョイスすることが増えてきました。

どのお料理も美味しく、ドリンクはハーブティーを選び二、三度お代わりを頼みおしゃべりもはずみ、気が付いたら3時。およそ四時間も食べながらおしゃべりして、お茶をお代わりしつつ又おしゃべりしてたんです。

楽しい時間ってあっという間。
お互いスーパーマーケットに寄り夕飯の食材を買って帰りました。

お金をかけずにこどもにいろんなことをさせたい。

May 21 [Sat], 2016, 13:37
幼稚園、小学校低学年の子どもをもつママさんと話していると習い事をさせている人がとても多いです。我が家はあまり裕福ではないので、子どもにもまだ何も習わせていません。習いたいものがあれば応援したいという気持ちはありますが、道具がいるもの、お金がかかるもの、遠方までとなると、申し訳ないですが躊躇してしまう自分がいます。

でも、市が募集している講座なら、抽選制ではありますが、無料だし、公民館などで開催するので手軽に参加できるので、市政だよりをチェックしては対象のものはとにかく応募、当選すれば大喜びで参加しています。

貧乏くさいかも知れませんが、今のところ、子どももそれで満足してくれており、定期的に習わせているものはありません。いくつも掛け持ちさせて、送迎までしているお子さんもおり、ママのかかわり方も熱心で尊敬しますが、子ども同士の間で、習い事をしていないというのは肩身が狭かったりするようになるのかが、心配です。

まだ低学年ですが、高学年になると塾に行く子も当たり前のようで、ママさんとの会話にもついていけなくなるようで、不安にもなります。私も子どもの頃、習い事は子ども会に参加する程度でしたので、習い事を当たり前の環境にはたじたじです。

お部屋の床の防音対策にはジョイントマットがおすすめです

気になる映画がどんどん公開されます

May 16 [Mon], 2016, 15:52
テレビなどで映画公開の情報を知ると、内容によっては公開当日に観にいきます。
最近も気になる作品があったので、友人とともに映画館に足を運びました。
史実と元にした小説があり、それを映画化した作品でした。

時代物なのに面白くて分かりやすい。
出演をされていた俳優さんも有名な人たちばかりで豪華だと感じました。

その作品を観に行って、始まる前に今後公開される公開作品の予告を見たのですが、これもまた面白そうな邦画がたくさんありました。
続編のものもあれば、ドラマ化されたものが映画化されて帰ってきたり。
期待をしている作品が多いです。

公開日も1週間ずつずれているので、毎週映画館に足を運ばなければいけないのかな、と思いました。
それでも気になっているのだから、早めに観ておきたいと思います。

昔はあまり映画を観ることはなかったのですが、最近ではよく観るようになりました。
興味がある作品が増えてきたのかもしれません。
心に残る作品もありますし、観て損をしたと感じる作品もあります。
以前は出演者だけをチェックして観に行っていましたが、最近ではストーリーを重視することが多くなりました。
ストーリーによって損をした、と感じることもあるのかもしれません。

2才の娘に長崎弁を教えてみました!!

May 11 [Wed], 2016, 13:54
おしゃべり上手な2才の娘。最近なんでも真似してくるので、試しに長崎弁を教えてみました!
長崎ってみなさんご存知ですか?
九州の上の方でちょうど西のあたりにある地域です!
九州といえば、福岡ですよね〜。福岡の隣の隣が長崎です。
九州の方言といえば、「〜ばい。」や「〜と?」というイメージでしょうか?
他の都道府県の方も同じだと思いますが、近くのところでも方言がそれぞれ微妙に違うんです!
「何してるの?」は、福岡だと「なんしよーとー?」、長崎だと「なんしよっと?」と
それぞれ違うんですよ〜。
小さいころから聞きなれ、使い慣れてきた長崎弁。
2歳児が使うと、本当にかわいいんです♡

@標準語(以下、標):〜を(動詞)→長崎弁(以下、長):〜ば(動詞)
  長崎では「〜を」が「〜ば」に変わります。
  例)テレビをつける。→テレビばつける。
  *娘はすぐに習得し、八百屋さんの前を通る時に買う予定なかったのに
   「おかあさん!イチゴば買わんばやった!」と大声で言い、イチゴを買う羽目になりました。
   かわいかったから許しました。私親バカです。(笑)
A標:〜なの?→長:〜と?
  疑問形の時は、高確率で「〜と?」となります。
  例)誰からもらったの?→誰からもらったと?
  *これもすぐに習得して、一時期口癖が「誰からもらったと?」「どこで買ったと?」でした。

ほかにもたくさんあるので、ぼちぼち教えて行こうと思います!  

防犯カメラなら隠しカメラが安くておすすめです。

純喫茶へ人の面接に行ってきました

May 10 [Tue], 2016, 15:33
地下鉄を降りる。雨が容赦なく叩き付ける中、安いビニール傘をさして、人気のない道を歩きました。
角を曲がると、どっしりと一軒の喫茶店が構えていました。なかなかの存在感です。

扉を開くと、カランコロンと耳に心地よく懐かしい音が響きます。
オレンジ色がかった照明に囲まれた店内は、すこしの煙草の匂いと、馥郁たるコーヒーの香り。
ちょっぴり音質の悪い小洒落たジャズが、空間に妙にマッチしています。

アルバイトの面接に来たということも忘れ、思わず、ほぅ、と溜息が漏れました。
自分がもし男なら、外回りのついでにこんな喫茶店を訪れ、上着を脱ぎながら「冷コー」と無愛想に注文して、煙草を吹かしたりしてみたいものです。

呆けていると、店員さんが声をかけてくれました。背の高いスレンダーなお姉さんです。
面接に来た旨を伝えると、はじっこの席に通してくれました。茶色い革張りの椅子が、妙に落ち着きます。

「どうも」店長らしき男性が現れました。
まったりおじいちゃん系かと思いきや、はきはきと喋る若い男性でした。

週何入れるやら、ネイルは禁止やらを話した後、「では、結果は明日の昼ごろにお電話します」とのこと。意外とシビアです。
でも、どこか懐かしいあの空間で働けたら、とても素敵だなぁと思います。
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/askon/index1_0.rdf