Message from SkyMail 

November 29 [Mon], 2004, 22:02
携帯からだから半角英数小文字になってないようです。訂正してからリンクの変更をお願いします。

ごめんなさい 

November 29 [Mon], 2004, 21:55
GIVE UP!
携帯からしか投稿できなくなったので
新しくレンタルしました。
リンクの変更をお願い致します。m(._.)m

菜の花のように

http://yaplog.jp/haru-urara/

大失敗 

November 28 [Sun], 2004, 19:07
ご来訪者の皆様、私の手違いでバグらせてしまいました。大至急、調整致しますので今、しばらくお待ちくださいませ。

 

November 28 [Sun], 2004, 18:36

交通事故 

November 28 [Sun], 2004, 0:03
今から20年ちょっと前、私は交通事故にあったことがある。
まだ子どもは二人で、家でおとなしく留守番をさせていた。
その日は確か上の子の誕生日でケーキを買いに
自転車で走っていたから6月18日だと思う。
田舎の細い市道なので、歩道&車道の区別もなかった。
自転車で左側を走っていると、左前方の路肩に軽トラが
停車していた。
まさか急にドアが開いたりしないだろうな〜と思いながら
ドアの横を通り過ぎようとした、まさにその時。
がちゃっ
車のドアが開いたのである。
私はあまりに直前でよけようもなく、15cmほど開いた
ドアの一番細いところに左顔面を強打したことになる。
そして右の車道側に倒れた。
あっと思った瞬間から起き上がるまでの記憶が飛んでいる。
わずかな時間だけど・・・
もしその間に、車が後ろからきていたら頭を轢かれて
今の私はここにはいなかっただろう。
もし子どもを自転車の後ろに乗せていたら、子どもは
車道側に吹っ飛んでいただろう。
不幸中の幸いだったのかもしれない。
その事故で私は前歯を確か2本折った。
でも、かかりつけの歯科は、絶対に事故扱いにはしてくれなかった。
でも事故なんだから家族の保険を使うわけにはいかないので
大きな総合病院の歯科でやっとこさ診てもらえることになった。
当時まだ若かったので、保険のきかない治療費など
現金で支払えずはずもなく、
毎回、病院の窓口ですったもんだしていた。
病院窓口の事務の人の後ろで、『絶対に支払ってもらえよ。』
という声が私に聞こえた。
その頃から、度胸が据わっていたのか、開き直っていたのか、
マイペースのせいか、ないものは支払えんわと思っていた(笑)
加害者に電話して、支払ってもらった。
(そんなゆとりのない生活をしていた)

カレービーンズ 

November 27 [Sat], 2004, 0:01

今日は昔懐かしい給食のメニューを一つ。
時間がない時、ちょっとおかずが足りない時、
私は缶詰の大豆のドライパックを買い置きしている。
ドライパックを使うとかなり時間を短縮できるよ。
あると便利かな


カレービーンズ

ドライパック缶 140g   2缶
豚肉            100g
玉ねぎ            2個
人参             1本
ジャガイモ          2個
板こんにゃく         1枚
カレールー          小箱

@じゃがいもは1cm角に切って油で素揚げしておく。
A他の材料も大豆大約1cmの大きさに切る。(豚肉は適当)
B油でいためて、後は普通のカレーと同じように煮込む。
 途中で揚げたジャガイモを入れる。
Cご飯にかけるカレーじゃなくておかずで豆を食べるので
 カレーは少し固め?水分は控えめにするけどそこは好みで。

ドライパックの大豆を使うと豆がやわやわになっているので、
もしかしたら大豆の嫌いな子でも食べることができるかも
それに見た目もカレーだし。

不愉快 

November 26 [Fri], 2004, 10:16
ネットショッピングにはある程度のトラブルはつき物。
でもすごいお気に入りになる場合もある。
高額な買い物はまずしないけど、特に最初は
どういうものか少量で確かめてからだよね。
確かめの段階で、トラぶったここ
でも一度トラぶったところは後のフォロー次第で2度と買わなくなる。
一度、注文したところからはメルマガが届く。
それは、届かないように手続きをした。
しかし・・・お歳暮・正月用にと郵便が来た。
あつかましい・・・後のフォローもできないで・・・
あの時、2重引き落としされないように何とか私からの連絡で阻止した。
でもその後のことは多分何も知らないだろう。
でも私は知っている。
カードの引き落としシステムを知っている人ならわかるだろうけど、
一度金額の変わったものは、普通のルートはたどらない。
間違いであるかどうかはっきりする前は(特にお金に関する場合)
電話もかけるけど、それ以後は私は単に苦情を言うために
わざわざ電話をかけたりはしない。
誤解が解けたり、きちんと謝罪があった場合には今までと
同じ関係でいられる。
大きな会社だからたった一人の人間が買わなくなっても
なんら困らないかもしれないけれど、
おばちゃんパワーは怖いよ
その会社の商品全てが嫌になったから
スーパーでも絶対に買わないもん(笑)
たった一人の(私の場合は二人)従業員のために。
こんなところにも書かれるし・・・
『人間のすることだから間違いはある』
という言葉で2重に請求されたんじゃあ、たまらん。

講演会 

November 25 [Thu], 2004, 14:50
最近私はマスコミづいている。
なんだかこう書くと喜ばしいことのようだけど、
決して嫌なことではないのだけれど、私にとっては
慣れてないし、とても苦しいことなのだ。
TV局とか新聞社の取材は、何時間かけても没になることが多いので
それほど気にはならないが・・・
講演依頼となると、いったん受けると必ず人前で話す時が来る。
9月に田舎の(ごめんなさい)町民会館での講演を初めて気軽に受けた。
当日行ってびっくり。
控え室はあるわ、垂れ幕はあるわ、担当者がつくわ、・・・
町民会館といっても2F席まであるし、私がメインゲストだったのだ。
先生と呼ばれるのだけはご辞退申し上げて
(私は普通の人。ただ話す内容を持っているから依頼されただけ)
無事大役を終えることができた。
ところがそれを見たあるところからまた依頼が舞い込んだ。
私はただ、自分の体験談を話して、他人事と思わないで欲しいと
訴えただけなのに・・・
でも前回の講演の中で話題の一つとして話させていただいた方からの
依頼なので断ることはできないだろう。
内容的にはほとんど同じでかまわないだろうけど、
我が家を知ってる人が(間接的も含む)メインになるので、
少し付け足すことも必要になるだろう。
私の活動の一つにしてもいいのだけれど、
”出るくいは打たれる”というし、
まじめな生活態度でいなくちゃな〜。
今日ランチに誘われて出かけたら終始、
講演依頼の話。
うぅっ 消化に悪い・・・


これにスープ&デザート&コーヒーがついた。
私はこのランチに買収されたのかな

いじめとは・・・三女編@ 

November 24 [Wed], 2004, 10:33
昨日、三女のことを書いたのでついでにいじめのことも
書いておこうかな
三女は小さい頃から聞き分けのいい良い子だった。
もし、悪い方に進めば親が信号を見落とした悪い例に挙げられるだろう。
親の手をわずらわすこともなく、姉たちといざこざもなく
弟とも仲良しだった。
穏やかな子で、ちょっととろかったかもしれないけれど、
人の嫌がることを言って嫌われるようなタイプではなかった。
小学校5年生のある日の夜、突然担任の先生の訪問を受けた。
玄関で土下座をする先生。
私は何が起こったのかわからなく、とりあえず応接間に上がってもらった。
もう痕跡は残ってなかったので私は全然気がつかなかったし、
娘も何も言わなかったので何も知らなかった。
娘の赤いランドセルに黒の油性マジックで
”○○○○のあほ、死ね”
と書いてあったらしい。
娘が気がつく前に友達が気づき先生に報告し、
先生が消したと言うことだそうだ。
その日クラスの子のノートを集め、筆跡鑑定のようなことを
したらしいけど限定はできなかったと言われた。
でも・・・私にはある程度のことは把握できていたと思う。
あえて私は追求はしなかった。
もし、わかった場合、大人の私が子どもに差別の目を
向けてしまいそうだから・・・
先生もそういう意味で口を濁したのだと思う。
娘も誰かわからないその子のことを許すと言ったらしいし。
その当時、三女の姉は(長女のこと)高校2年生で将来小学校の
先生になるのを夢見て
国立大学の教育学部を目指して勉強していた。
先生の土下座姿を見て「私には無理」と夢を捨てた。
先生がここまでするのだからと表ざたにはしなかった。
(親しい人にも詳細は話さなかったと言う意味。
教育委員会に報告なんてことは最初から頭にもなかったよ)
先生の名誉のためにもね。
ここで終われば良かったんだけどね・・・。
これもまだ序の口・・・

誕生日 

November 23 [Tue], 2004, 10:48
昨日書く予定だったはずのことが急遽『ドラえもん』の話題で
今日になってしまった(笑)
先日、娘の二十歳の誕生日だった。
娘ばかりの3番目として生まれたもんだから、
周りから『また女か』とか『息子が恥をかくとか』
いろいろ言われたもんだった。
でも、穏やかで素直でとてもいい子に育った。
お姉ちゃんたちに偉そうにされても、嫌がりもせず、
いつもマイペースで遊んでいていた。
その子がもう二十歳か・・・親も年取るはずだな。
22日は近所の回るお寿司屋さんが1皿¥100の日で
二人で行こうとかねてから約束していた。
毎月22日&レディースデーの3日は激混みとなるのが
わかっていたので11時30分の寿司屋開店を待って入店した。
案の定、12時前から食べ終わる客待ちの列ができていた。
回転寿司もそれくらいの来客があると、注文しなくても
いろいろ回ってくるので、選びがいがあるというものだ。
普段は結構すいているので注文しないとなかなか
食べたいものは回ってこない。
下手すると乾燥したカピカピのを食べることになる。
帰りにまた近所のソルシエ(黄色い魔女のマーク)のケーキを
買って帰る。
私は娘とこういう時間が持てることがこの上なくうれしい。
娘もわかってくれているので、嫌がらず
相手をしてくれるのがうれしい。
私のささやかな幸せ。
できなかった子の分まで幸せを味わって欲しいと願う。


2004年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
アリガト♪(*'-^)-☆パチン
アイコン画像まろい
» 交通事故 (2004年11月29日)
アイコン画像pink
» 交通事故 (2004年11月29日)
アイコン画像まろい
» 交通事故 (2004年11月28日)
アイコン画像あお
» 交通事故 (2004年11月28日)
アイコン画像まろい
» 交通事故 (2004年11月28日)
アイコン画像eve
» 交通事故 (2004年11月28日)
アイコン画像営業所長の反撃
» 交通事故 (2004年11月28日)
アイコン画像まろい
» カレービーンズ (2004年11月28日)
アイコン画像まろい
» 不愉快 (2004年11月27日)
アイコン画像moonrabbit
» カレービーンズ (2004年11月27日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:asitamirai
読者になる
Yapme!一覧
読者になる